Q. 彼のマリッジブルー

Sniff
チャタ さん 30代前半 女性 東京都
2010年4月11日

昨年11月に入籍し、今年の7月に挙式予定です。

年末から一緒に住み始めていて最初はとても円満でしたが、最近になって彼が口をきかなくなってしまいました。
彼の両親に対しても彼が連絡しないので、お姑さんから私のところに連絡が来てしまう状況です。

無口な彼になんとか心情を吐かせてみると、
「本当に私とこの先やっていけるのかどうか疑問になり、なんで結婚してしまったんだろう、と考えていた」とのこと。
それも、入籍後からずっと考えていたといいます。
なお、入籍を早めたのは、一緒に住むなら籍を入れてから、という私の親の方針に配慮したのと、転勤等の可能性があったためです(結局なかったのですが)。

彼が心配になってしまっている主な理由は、コミュニケーションの仕方が違いすぎる、お互いの共通な部分が少ない、価値観が違う、とのことです。
大学は同じ、共通の友人も多数いて、意見を共有することも沢山ありますが、私は現実的で物事を計画的に進めたがる性格で、思いついたらすぐ行動するタイプ。彼はロマンチストで物事を決めるのに時間がかかるタイプです。
私もこれでも気長に気長に、と今までのどの彼よりも配慮してきたつもりなのですが、そういう意図が見え隠れするのか、私の態度が気に入らないそうです。

結婚式自体には最初から乗り気でなかった彼ですので、準備の大半は私が行うつもりでしたが、「こんな状態では結婚式はしたくない。この先やっていけるのか一人で考えたい」と言い出し、自分の衣装選びや友人の住所集めもやってくれる気配がありません。

彼はもともと感情に波があるタイプですが、またポジティブな波が戻ってくる可能性を期待して、このままできるところまで準備を進めておいたほうがよいのか、それとも今すぐに延期または白紙に戻したほうがいいのか、どうしたらいいのかわからず悩んでいます。
ただ、式を延期・キャンセルした場合は、多分、離婚しなかったとしても式は永遠に開催しないまま、ずるずると結婚生活が続いてしまうような気がして心配です。私はケジメとして式はしたいと思っています。

会場や私の衣装は決定済み。
会場との打ち合わせもスタート済み。
遠方の友人も多数来てくれる予定で、みんな当日を楽しみにしてくれています。

親には心配をかけるので相談できず、皆さんのご意見・ご経験などを参考にさせていただければと思います。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Whee
さとこ さん 20代後半 女性
2010年4月11日

彼の状態が心配ですね。

彼の今の状態のままで式の準備を進めていく事は、
彼の気持ちをますます追い詰めてしまうと思います。

けじめも大事ですが、
お互い晴れやかな気分で式を挙げる事が
大事ではないでしょうか。

彼の感情に波があって、今回の事は一時的なものであるのだとしたら
彼の様子をみながら、彼の気持ちが穏やかになった時に
もう一度、挙式の事も含め、今後の夫婦生活について
話し合いをされてはどうでしょう

6人が役に立つと評価しています。
Uh huh
さくらん さん 30代前半 女性
2010年4月11日

一緒に住み始めるとお互いの今まで見えなかった部分が見えたり、ほんとに細かいことまで気になっちゃったりするんですよね。

彼はロマンチストとおっしゃているので結婚生活にかなりの夢を抱かれていたのでしょうか。。でも結婚は現実のものですしね、そこを彼にもわかってもらわないといけないですね。もうお式の準備だって現実に進んでいるわけですし。
今の彼の気持ちはわかったから、現実問題どうしていくか考えてほしいとしっかりお話されたほうがいいのかな~という気がしています。一緒に暮らしていなければしばらく会わないで様子を見るとかできますが、一緒に住んでいるのでどうしても様子を見るのも実際難しい気がします。そのうち彼ではなくチャタさんもストレスたまってしまうかも。心配です。お式をどうするのか?延期するならいつくらいまでにいえばいいのかなどこっそり式場に確認されてその上で彼と今後のお話をじっくりされていかれればと思います。大変でしょうがなんとかうまく予定通りお式ができるよう願っています。

4人が役に立つと評価しています。
Uh huh
さくら さん 30代後半 女性
2010年4月11日

彼の甘えのようにみられます。
入籍して結婚式を前に、そのような気持ちいなったとしても
相手の気持ちを無視した状態で、責任ある大人の言動とも思えません。

彼の思うようにさせてみてはどうでしょう。
彼がどうしたいか、その通りにしてその言動の責任をしっかり
彼にまかせてみてはどうでしょう?

互いに信頼感が持てないとなかなか難しいとも思いますが
口先だけでなおかつ頭だけで考えているよりも行動させた
方が先にすすむと思います。

結婚したら、もう恋人同志ではなく、
二人で社会とむきあっていくことになります。
延期するのであれば彼自身がきちんと両親に説明し
大人としての行動をとってもらうべきです。

彼女はずっと見守る立場でよいのではないでしょうか。

4人が役に立つと評価しています。
Uh huh
hana さん 30代後半 女性
2010年4月12日

うーん、一緒に住むのも彼はもういやなのでしょうか?
好きだけれど、独身時代の自由な感じから、一人の時間が持てなくなって
しまい戸惑っている感じなのでしょうか?

一つ具体的に彼にアクションを起こさせるなら。
結婚式はもしあなたがどうしてもというなら延期してもいい、
けれど私はすごく悲しくて残念。
両親や友人、式場にもどう説明していいのか分からない
あなたが全部やってくれますか?
という問いかけ。

単にマリッジブルーなら最初はいやいやかもしれませんが
結婚式にむけて動き出してくれるとおもいます。

ただこれはうっかりすると一気に離婚にまで発展する可能性が
あるので、慎重にみきわめてくださいね。

1人が役に立つと評価しています。
Uh huh
アイス さん 30代前半 女性
2010年4月12日

彼は、二人の間に大きな食い違いを感じているんですね。チャタさんはどうですか?
そんな彼と一緒にいることは苦痛ではないんですか?ずっと生活していけそうですか?

価値観が違う、なんで結婚してしまったんだろう、という言葉は、結婚への全否定ですよね。

不安定な彼の精神状態が落ち着くのを待って、この後悔が本当の気持ちが一時的なことか、判断するしかないでしょうが、こうゆう気持ちの人を一生引っ張って生きていくのも大変なことですよ。

もう準備したから、入籍してしまったから、と言っても、まだお子さんがいるわけでもないのですから、お子さんを持つ前までには、「一生やっていける」自信をお互い持っていた方がよいと思います。

彼の精神状態をいい状態にするためにどうしたらいいか、ご両親を含めて対応を考えることがまず一番最初にするべきことかな?と感じました。
ご主人が健康な精神状態でなければ、本当にこれからチャタさんが大変です。頑張ってください。

2人が役に立つと評価しています。
Uh huh
こいのぼり さん 30代前半 女性
2010年4月12日

ただでさえ、結婚式に乗り気ではないということですから、結婚自体に疑問を感じている今の状態のまま結婚式の準備を手伝ってもらうことは難しく、まずは結婚して良かったと思ってもらうことから取り掛かった方が良いと思います。

うちの夫も気分屋で(ご主人のようにナイーブなタイプではなくわがままで気まぐれな感じです)、たまに数日間、口を利かなくなったりしますが、不思議と共通の友人と何人かでご飯を食べたりすると機嫌が直り話してくれるようになります。機嫌が悪くなる理由も機嫌が良くなる理由もあまり分かりませんが、機嫌が直るポイントだけはいつも同じです。想像ですが、友人に対する私の接し方や話ぶりなどが嫌いではないのだと思います。

ご主人も、チャタさんとは大学から一緒だったということですから、性格の違いなどは結婚前からご存知だったはずです。それでも一緒になられたわけですから、性格の違いなどを覆すような魅力がチャタさんにあるのだと思います。まずは、そこを認識してもらって結婚してよかったと思えるような気にさせることから始めた方が良いと思います。
7月には間に合わないかもしれませんが、このまま準備だけを進めようとしても、「僕が嫌なものを無理やり推し進める」という印象が強まり、溝が深まるのではないかと思います。とりあえず彼の気分が上向くように手を尽くして、時間がかかりそうなら、まだ招待状を発送する前のようですし、キャンセル料が発生しないように延期にされてはどうでしょうか。
結婚式をするより、結婚を継続する方が大切だと思いますので、今の状態で結婚式に向けて突き進むのはおすすめしません。直前の延期より、今の段階で良かったのかもしれませんよ。ご友人も、幸せそうなお二人を見たいはずです。ご主人の意向も尊重して決定された会場なら、またチャンスはあると思います。

5人が役に立つと評価しています。
Sniff
まゆき さん 30代前半 女性
2010年4月12日

お式の延期や準備のことよりも、
お二人の今後についてお互い深く考えた方がよいのではないでしょうか。

私はお式を延期して、
チャタさんも彼と距離を取って1人で考えた方がよいと思います。

彼がそのような気持ちで、
チャタさん1人が頑張ってお式の準備をしても、
お二人にとってあまりよいことではないように感じます。

彼はそんな大切なことを、
チャタさんが根気よく聞き出すまで話してくれませんでしたよね。
まさに「コミュニケーションの仕方が違いすぎる」のでしょう。
彼彼自身がチャタさんに合わせようと努力することは期待できないように思います。

チャタさんが、それでも彼が好き、根気よく彼と向き合っていく、
というのであれば、必死に説得したり彼に合わせる努力をするしかないように思います。

でも、結婚は今後の一生の舞台です。
彼に合わせることを一生続けていけますか?

もちろん、いくら性格が似ていて価値観が同じ夫婦でも、
長い人生の中では譲り合いが不可欠です。時には大げんかもするでしょう。
こういうとき、一方が相手に合わせていると、本音で向き合えない気がします。
これは彼以上に、チャタさんにとって不健全な環境だと思うのです。

ただ時間が必要なのであれば、延期するだけで心配はないでしょうが、
これを機会にチャタさんも彼との人生をもう一度考えてはどうでしょうか。

5人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Sniff
チャタ さん 30代前半 女性
2010年4月12日

皆さん、とても丁寧に質問を読んだ上で助言してくださって、本当にありがとうございます。

この週末に、以前から予約していた初の会場現地での打ち合わせがありました。(最初に書いた「打ち合わせもスタート済」というのは電話・メールでのことでした。説明不足で失礼しました。)
主人は前日は友人宅に泊まりにいってしまったため、当日は来てくれるかどうかとても心配していましたが、とりあえず現地集合でその場には来てくれました。
とはいっても、始終黙ったまま、無表情で、隣に座っているだけでしたが。

きっと本人もまだ悩んでいるのだと思いますが、招待状を発送するぎりぎりまでは回答を急かすのはやめようかと思います。
ただ私も家に帰って一人で主人の帰宅を待っていると、とても具合が悪くなってしまうので、私も一度、一人になって考えてみる時間を作ってみようかと思います。

1人が役に立つと評価しています。
Uh huh
つつじくん さん 30代後半 女性
2010年4月14日

男の人ってやはり結婚は重いものみたいですよ。これから重い荷物を背負って生きていかなくてはいけない…みたいな気分になる人も多いみたいです。

でも入籍して結婚式の準備を始めているのに、そんなことでいじいじとされても正直なところ困りますよね。多分私も甘えているのだと思いますよ。自分の友達の出席者のリストも出せないなんて仕事放棄みたいなものですよね。

でも男の人って子供です。子供が生まれるともっと子供に感じることもあります。
とりあえずあやして使うしかないですよね。あまりにわがままだったら本心から怒って「私にはそんな甘えは通用しない」と分からせることですね。

頑張ってくださいね。

0人が役に立つと評価しています。
Whoa
みゆ さん 20代後半 女性
2010年4月15日

結婚するのと恋人とはやはり生活していかなくてはいけなくなるので ロマンチストの彼には現実過ぎて、しまっているのでしょうか?
でも このままどんどん推し進めてしまうと さらに彼を追い込んでしまいそうですよね。
今はお互い時間を置いて冷静になり
もう一度きちんと話し合うほうがいいと思います。

0人が役に立つと評価しています。
Whee
ムーンライト さん 30代前半 女性
2010年4月16日

本当に私達みたいです。逆パターンで、私がマリッジブルーになったほうですが。

私の彼は現実的、頭の回転もよく、私はロマンチストなのかどうか情緒と隙だらけな性格です。
価値観が違うことはわかっていたのに、自分にないものがあるからうまくいってたのに、一緒に暮らしはじめると現実ばかりが日常をうめて、日々ロマンチストに生きてる人間(笑)にとっては、とてもつらく重いことになってしまいました。甘えてるというのかな、現実的に生きることイコール、私らしくない、自分をすてる、感じがしました。そして、現実的な彼のことを、ロマンがない冷たい、あたたかみに欠ける人だなと思ったりしました(実際はそんなことないです。マリッジブルーでそんなふうに思った)
私も、結婚式したくないと思い詰めましたが、どう解決したのか、ゆっくりゆっくり時間が解決してくれました。
ロマンチスト相手には、結婚式のロマンチックな話の進め方がきくと思いますよ。チャペルで演奏を聴いたり、誓いのキスはほっぺにする?とか、ラブラブな会話が薬になります(笑)

0人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談