1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 入籍・婚姻届
  4. 話題の吉日「一粒万倍日」にしか買えない"縁起のいいお餅"を買ってみた!手土産にもオススメ♪

話題の吉日「一粒万倍日」にしか買えない"縁起のいいお餅"を買ってみた!手土産にもオススメ♪

2022.05.28

SNSなどでじわじわ話題となっている榮太樓總本鋪(えいたろうそうほんぽ)の「一粒万倍日にしか買えないお餅」。

何とも縁起が良さそうなお餅、これはぜひいただいて一粒万倍日の縁起のよさをさらにアップさせたい!と、購入してみました。

一粒万倍日かつ不成就日が重ならない吉日に購入できる

「一粒万倍日」とは、暦の上での縁起のいい吉日のひとつ。
種もみ一粒から一本の稲ができ、一本の稲から万倍もの数のお米が獲れることから、「何かを始めるのに最適な日」「願いが実る日」といわれています。

昨年、有名人が結婚したり、結婚報告をしたことから、さらに注目されるようになりました。

そんな一粒万倍日に「一粒万倍もち」を販売しているのは、東京日本橋に本社を置く和菓子の老舗「榮太樓總本鋪」。飴や生菓子、デパートなどに店舗があることから、手土産を購入するときなどにおなじみのお店ですよね。

その榮太樓總本鋪の一部の店舗※で、一粒万倍日限定の商品として「一粒万倍もち」が販売されているんです!
※日本橋本店・三越日本橋本店・高島屋日本橋店・玉川高島屋S・C店・京王新宿店

ただし、一粒万倍日であっても、「何事もうまくいかない日」とされる凶日の不成就日には販売されないので、あらかじめチェックしていく必要がありますね。

5月の一粒万倍日、お店のオープンを待って購入してみました!

▼一粒万倍日はいつ?カレンダーでチェック!

話題の「一粒万倍もち」をゲット!

「一粒万倍もち」660円(税込)

開店直後の店舗に行き、「今日は一粒万倍もちは売っていますか?」と尋ねると「はい!」と素敵な笑顔でスタッフさんが出してきてくれたのがこちら!

白い包みに縁起が良さそうな「一粒万倍もち」というタグが映える商品。思っていたより小さく、手のひらサイズの包みです。

中には、こしあんの上に、かわいい餅玉が6個入っています。

付属の小さなヘラでいただきます。

特別栽培農産物三ッ星の認定を受けたもち米「マンゲツモチ」を使用した餅玉はもち米本来の旨味ともちもちの食感を楽しめます。千葉県成田市の「おかげさま農場」と契約し、社員も手伝って安心安全なお米作りに取り組んでいるそう。

素材から縁起のよさにこだわった「一粒万倍もち」、とってもなめらかなこしあんも甘すぎず絶品!お餅は6個入っていますが、1人でもペロッと食べられちゃいます♪

一粒万倍絵馬がもらえる!

「今月から絵馬をお渡ししているので、ぜひ願い事を書いて神社に…」とスタッフさんがこちらの「一粒万倍絵馬」をくれました!

2022年5月14日から始まったというこちらのサービス。
お米の形の一粒万倍絵馬の裏側に願い事を書き、東京日本橋の福徳神社に持っていき専用絵馬掛けに吊るすと、後日、招福を願いお焚き上げしてもらえるんだそう。

「この願いが万倍にも実りますように…」と書かれた絵馬。これは何だかご利益がありそう♪ぜひ福徳神社に行かねば!

ちなみに一粒万倍日には「ものを大切にする日」という意味も込められていることから、一粒万倍絵馬は回収コットンを50%使用した紙で作られているんだとか。そんなところにもこだわりが!

ちょっとした贈り物に喜ばれそう

榮太樓總本舗では、"コロナにより不安やストレスが高まる昨今、縁起のよい和菓子を食べ、めでたい社名で知られる福徳神社へお参りいただくことにより、皆様の願いが万倍にも実りますようにという思いを込めて"絵馬つきで「一粒万倍もち」を販売するようになったとのこと。

一粒万倍日、これから大きく発展させたいことを始めるときの縁起づけとしてこのお餅を食べたり、婚姻関係の集まりなどで集まるときにときにこの縁起のいいお餅を手土産として持っていって、みんなで福をいただくのもいいですね。

気になった人はぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

▼2022年~2023年の縁起のいい日をチェック!

※ 2022年5月 時点の情報を元に構成しています