Q. ビアサーブの演出

Yeah
キットカット さん 20代後半 女性
2009年6月14日

今年の夏に結婚式を予定しているキットカットと申します。演出についてぜひ情報を頂きたいです。やはり夏ですし、少し賑やかな席にしたいので、再入場の際、新郎がビアショルダーにしてビールをついでいく演出がしたいので、レンタルできるところを探しています☆神奈川県や東京都内で貸出ししているお店をご存知の方、ぜひ教えて下さい☆

この相談に回答する

A. みんなの回答

Uh huh
ピグリン さん 20代後半 女性
2009年6月18日

はじめまして☆私は、以前ブライダルの仕事をさせていただいてた者です。
ビアサーブの本体は大変デリケートで、難しいものです。当日、泡ばっかりだった…←と言うことも実は沢山あるケースなんです。対処としては、会場で手配して頂いて直前までキンキンに冷やしておくこと、本番直前に試してコツを掴むこと←です。なので、可能であれば、披露宴会場で手配することをおすすめします。
会場が取り扱いがないのであれば、やはりそのリスクがあるからだと思います。それでも…と思われたら、メーカーに(アサヒとかキリンとか)直接問い合わせれば取り扱い店を教えていただけるはずです。
テンションを下げるようなことを申し上げてすみません。
素敵な結婚式になりますよう、おせっかいですが参考までに…

10人が役に立つと評価しています。
Grin
補助犬 さん 20代後半 男性
2009年6月22日

キットカットさん

ご結婚おめでとうございます。
早速本題ですが、野球場とかで背負っているアレですよね?
若干、ずれてしまうと思いますが、私が以前BBQで幹事をやり、皆を驚かせようと思い【ビアサーバー】をレンタルした事があります。
内容は
・サーバー一式
・樽(10㍑)
・ガス(炭酸ガス)
で、お金は総額3万弱でした。

しかし、
・レンタル保証金が1万円(樽・サーバー・ガスタンクを返却すれば1万円返却されます)。
・機材保証金が1万円(サーバーが壊れたときの保険代。壊さなければ1万円戻ります。)
最初は3万弱支払いますが、後日返却すれば2万円戻ってきます。
という事は、実質1万弱で【生ビール】が飲める事になります。
普通に計算すると缶ビール買うのとさほど変わらない金額でレンタルできますが注意点が一つ!
≪泡が非常に立ちやすい≫のです。背負うものは平均10㍑のものですが、皆に配るのであれば会場においてあるあの小さいグラスに注ぐ事になります。
あのグラスでは、失敗すれば泡のみになってしまう危険性が非常に高いので練習しないと必ず失敗すると思います。

借りる場所は私は足立区の≪鈴木酒販≫というところで借りました。
ちなみにそこは直接モノを取りに行き、返却しなければいけません。
面倒ではありますが、ホテルに手配するとかなり高額になると思われます。
持ち込んでいいかも事前に確認が必要です。
ちなみにどんなサーバーでもそうですが、生樽のタンクは基本的に冷やさなくても大丈夫です。本体を見れば分かりますが、中に鉄の塊があり、塊の中に蛇の目の様にビールが通るチューブがあります。その鉄の塊を氷を入れて冷やし→チューブにビールが通ると冷えるという仕組みです。居酒屋に置いてあるものは、通電し水の中に電気を通して冷やしています。

かなり長文になりましたがご参考になればと思います。
※足立区が遠ければ、検索で【ビールサーバーレンタル 東京】とかで検索し直接電話するのがいいと思います。殆どの所が卓上式を記載していますが、卸業者であればメーカーと直接関わりもあるので手配もしてくれると思います。
なにせお店に卸す前ですから安いです!

☆ビールサーブ.comとかは細かく使い方等が載ってっています。

5人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談