1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. このままゴールインしても大丈夫?結婚向きな女性の特徴3つ

このままゴールインしても大丈夫?結婚向きな女性の特徴3つ

2019.12.27

彼との婚約が決まり、来春には挙式を挙げる予定。
独身時代はあれだけ「結婚できなかったらどうしよう」と不安になっていたのに、いざ結婚が決まると、本当に彼と協力しながら家庭を築いていけるか、ちょっと心配になってしまいますよね。

たしかに言われてみると、女性には結婚に向いている女性もいれば、向いていない女性もいます。
これから結婚を予定している人も、そしてお相手募集中の人も、まだ軌道修正は間に合う段階。たとえ今の時点で自分は結婚に向いていない、と感じていても、意識や習慣を変えるだけで、結婚向きにカスタマイズできるはず!

そこで今回は、「結婚」に向いている女性の特徴3つをご紹介してまいります♪

依存心があまり強くない

女性 出典:https://josei-bigaku.jp

彼氏ができた瞬間に、全ての時間を彼に捧げる女性も珍しくありません。
しかし、それでは「お付き合い」は継続できても、結婚生活となると暗雲が立ち込めてきます。
彼への依存心が強いと、ちょっとしたことでも女性の影を案じたり、いらない心配をしてしまい、相手に対して感情的になってしまいます。

結婚に向いている女性になりたいなら、たとえ彼が突然いなくなっても、自分の足で人生を切り開いていく努力が必要です。
彼と過ごす時間だけでなく、友達や仲間、家族との時間も大切にすることによって、あくせくしなくても、自然とお付き合いは続いていき、そのまま結婚に至るはず♪
依存心が強い自覚があるなら、今のうちから「自立」を意識しましょう!

目次に戻る

お金の管理がしっかりしている

女性 出典:https://gakusei-susume.com

どこかへ出掛ける度に、ATMに寄ってはちょこちょことお金を引き出していませんか?
これでは、男性からみたときに「奥さん」としては見てもらえなくなってしまいますよ!

結婚後、お財布の管理方法は夫婦によって異なりますが、よく聞くケースでは妻が一括管理するか、あるいはお財布はあくまでも別々にしていくスタンスをとるようです。
いずれせよ、結婚して彼の「奥さん」になった以上、お金の管理を徹底しないと、家庭を築くことはできません。

浪費癖が激しく、買い物でストレスを発散させる傾向があるなら、少しでも貯蓄体質になれるよう日々の習慣を改めましょう!
独身時代や子どもが生まれる前は、「貯めドキ」のタイミング。
貯められるうちにきちんと貯金をしておかないと、後から後悔することになりますよ!

目次に戻る

一人の時間が大好き

女性 出典:https://josei-bigaku.jp

夫婦になってからは、いかにお互いの「一人の時間」を大切にするかが、仲良く暮らしていく秘訣になるでしょう。

たとえば、いつも休みの日は一緒にいるし、たまにはお互いが好きなことをする「一人の時間」を作る。
彼が、「今日は本を読みたい」や「趣味の山登りに行きたい」と言ったときに、「何で私がいるのに相手してくれないの?」や「何で私は連れていってくれないの?」と責めるようでは、結婚生活を上手く営んではいけませんよ。
むしろ、「週末はそれぞれ別のコトする時間を作ろう!」と刺激し合える関係を築くことで、相手との関係性も安定してくるはず♪


いかがでしたか?

「結婚に向いている女性 = 家庭的な女性」とは限りません。
彼に尽くしているからといって、その幸せが長く続くと決まったわけでもないんです。

少しでも恋愛体質の傾向があるなら、結婚をする前に「自活力」を身につけておいた方が彼のためではなく、あなた自身のためになるでしょう!

※ 2016年2月 時点の情報を元に構成しています