1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. ニューストップ
  3. 結婚式(式場)の探し方と決定ポイント
  4. みんなの結婚式実例
  5. 【結婚式拝見】はじまりはいつも海外!バリのリゾートで両家をつなげるこだわりウェディング

【結婚式拝見】はじまりはいつも海外!バリのリゾートで両家をつなげるこだわりウェディング

みんなのウェディング編集部
最終更新日 2019.03.01
【結婚式拝見】はじまりはいつも海外!バリのリゾートで両家をつなげるこだわりウェディング

実際の結婚式に列席したかのような臨場感と、花嫁さんの努力や新郎新婦のドラマを感じることができる大人気の【結婚式拝見】!

今回は誰もがうっとりするような、美しいバリのロケーションを活かして、両家が家族になる感動を味わうkaeさん夫妻の結婚式をご紹介します。

海外ウェディングでプレ花嫁を悩ませるドレス選びに役立つポイントも満載です。


はじまりはいつも海外!おふたりの軌跡

お友達の飲み会で出会ったおふたり。
話してみると、とても価値観が合い、友達のひとりとして仲を深めていきました。

そんなおふたりは海外旅行をきっかけにお付き合いをスタートすることに
ある日、海外旅行に行きたいと思っていたkaeさんは、たまたまそのタイミングで一緒に行ってくれる友達が捕まらず、新郎に声をかけたのだそう。
「価値観が合うし、結婚するなら彼みたいなタイプっていいな」とぼんやりと思っていたkaeさん。

お付き合いから一年経った頃、今度は新郎からサントリーニ島旅行に誘われます。
1日3組しか入れないエーゲ海が見渡せるレストランでディナーを楽しんでいたところ、「結婚してください(Will you marry me?)」と書かれたデザートプレートとバラの花束が登場!

友達時代から「プロポーズされるならエーゲ海がいいな」と話していたkaeさんの言葉をずっと覚えていてくれたんです♡
まるでドラマのような素敵なプロポーズにkaeさんの返事はもちろんYes!

結婚が決まったおふたりが次に考えたのは結婚式のこと。
交際スタート、プロポーズと「いつも始まりは海の向こう」だったことで、最初から海外ウェディングを検討しました。

数々の海外ウェディングの中から、季節と時差を考慮して美しいビーチリゾートのバリに決定!
家族だけで過ごすリゾート婚にぴったり!

日本人バトラーに安心して任せられる「アヤナ リゾート&スパ バリ」を選びました。
長期滞在でも楽しめそうなレストランやスパがあったのもポイントだったそう。


目次に戻る

テーマは「両家をつなげる結婚式」

「はじまりはいつも海の向こうだったよね」と海外ウェディングを決めたおふたり。

どんな結婚式しようかと話し合い、結婚式は新郎新婦の両家をひとつの家族にすることをテーマにしました。
自分たちが主役ではなく、結婚式のホスト役として式をプロデュースする立ち位置で、プログラムを企画していきました。

「ふたつの家族がひとつになる思い出を作りたい!」と事前に kaeさんが実行したアイデアがこちら。

  • 挙式前から、おそろいのアイテムで両家の衣装合わせをして交流を図る
  • 挙式前日に、両家の兄弟姉妹の顔合わせをして親睦を深める

特に挙式前日の顔合わせは、kaeさんのホスト力が遺憾なく発揮されました!
初対面で話題に困るのではないかと考え、お店は景色を眺めて盛り上がれるホテルの有名な「ロックバー」 をセレクト。

海外の解放的な雰囲気も手伝い、終始和やかなムードの中、全員で楽しめる時間となりました。
結婚式前から交流を深めることで、家族みんなが楽しみにしてくれていることが伝わってきたのだとか。

もちろん自分も一緒に楽しむことを忘れずに!
「頑張りすぎて、気持ちがいっぱいいっぱいにならないようにしたかった」と語るkaeさん。
このバランスが、良い結婚式を作っていくヒントなのかもしれませんね。


目次に戻る

感動の挙式と両家をつなげるフォトタイム

オープンしたばかりの美しい「アヤナ リゾート&スパ バリ」のチャペルが、おふたりの挙式の舞台。
なんと日本人では、kaeさん夫妻が初の挙式とのこと!

バリならではのかわいいフラワーガールたちがお出迎えをしてくれます。

フラワーシャワーを浴びながらチャペルへ向かいます。

入場の前に、お母さまからのベールダウンを受けるkaeさん。
お母さまはベールをおろしながら「あなたは私たちの誇り」とkaeさんに伝えました。
予想していない突然の言葉に、kaeさんの瞳からは涙が止まりませんでした。

「お父さんとお母さんの子どもに生まれて幸せ」
「今まで本当にありがとうございました」
とkaeさんが伝えると、お母さまも号泣。
挙式前の心に残るワンシーンとなりました。

そしてお父さまの優しい微笑みに促され、バージンロードを歩みます。

今まで家族と過ごしてきた、万感の想いが駆け巡ります。

厳かな雰囲気の中、キリスト教式で愛を誓うおふたり。

両家のご家族に祝福されながらフラワーシャワー!
バリの青空のもと真っ赤な花びらが華麗に舞います。

そして撮影タイムへ。
両家のお母さま・姉妹とわきあいあいのショットです。

新郎の妹さんと三姉妹のように撮影したこのショット。
新郎の妹さんもお母さまも、とっても喜んでくれました。

普段はちょっぴり怖いお父さまもkaeさんの晴れ姿に思わずニッコリ。

おふたりの笑顔からも、その楽しさが伝わってきますね。


目次に戻る

バリの夜を楽しむアフターパーティー

バリの美しい夕日が沈み始めるころ、アフターパーティーがスタート。

両家全員がリラックスしたムードの中、ケーキ入刀。

アヤナの美味しい料理に舌鼓を打ちつつ、楽しいおしゃべりの時間。

もっとお互いの家族を知るために、ちょっと変わったクイズをスタート。

内容は、両家族の誰かの話を、本人以外が予測して回答するもの
例えば、「新郎が、新郎妹のかわいいと思っているところはどこでしょうか?」などの回答を、新郎本人ではなく新婦妹が答える形式です。

両家がクロスオーバーして回答するクイズは、相手の家族に興味を持ってもらうことができますね。
クイズに参加した人みんなが楽しい気持ちになれる幸せな演出です。

もちろんクイズは大成功!
パーティーはさらに盛り上がりました。

気がつけば外はすっかり夜。
バリの昼と夜を味わいつくす思い出に残る1日となりました。


目次に戻る

ハイパフォーマンスなドレスアレンジ

大人っぽさとかわいらしさが融合したウェディングドレスがとってもお似合いなkaeさん。
ローウェストのシルエットに、バレリーナのチュチュをイメージさせるチュールがとってもエレガントです!
チャペルに映える長いトレーンは花嫁の憧れですね♡

「同じドレスだけど、アレンジで違うイメージを演出したかった」と語るkaeさん。
結婚式のシーンに合わせてテーマを考え、アレンジを5パターンも考えたというから驚きです。

何かと荷物が増えやすい海外挙式の花嫁さんの参考になりそうですね。
さっそく、その華麗なるアレンジを見ていきましょう!

No.1!挙式でのスタイル

挙式のドレスのテーマは、仕事の時にのぞかせるような「凜とした私」

オーダードレスならではのフィット感は唯一無二♡
そのまま着てもスタイリッシュで、アレンジで足し算してもくどくならないまさに大人婚にぴったりなドレスですね。

チャペルの雰囲気に合わせて、ラブティアラとベールだけのシンプルな装いに、白を基調としたブーケをコーディネート。
ブーケの差し色のピンク&イエローが、これぞ花嫁といった純白が際立つ凜としたスタイルに。

No,2!挙式後の写真撮影のスタイル

挙式後のドレスのテーマは「モードな私」
ウエストマークしたネイビーのリボンが、アクセントに。

深みのあるピンクやグリーンのブーケは、青空に映える鮮やかさ。
ピアスは揺れるビーズのアイテムにチェンジ。
組み合わせるアイテムで、こんなにもイメージが変わります!

No,3!新婦ソロ、新婦姉妹での撮影スタイル

屋内でのフォトシューティングのテーマは「等身大の私」
ピンクのリボンでウエストをマークして、かわいらしい雰囲気に。

リボンに合わせた、セルジオ・ロッシの爽やかなピンクカラーのサンダル。

手には、アンティークな色合いの白とグリーンのナチュラルなブーケを。
ヘアもハーフダウンにアレンジし、ジェニーパッカムのヘッドドレスと、マリアエレナのピアスで、とことん女性らしい印象です。

自然体な表情が印象的な妹さんとのツーショット。
リラックスした素敵なウェディングフォトにうっとりです。

No,4!新郎とのツーショット

新郎とツーショット撮影のテーマは「やわらかい私」

カラフルなブーケが、バリのロケーションにマッチ。

ブーケのお花を散りばめた素敵なヘアアレンジは、お母様のアイデアなんだそう。
首元には、ヴァンクリーフアンドアーペルのアルハンブラのネックレスをするなど、お花モチーフで統一感あるアレンジに。

No,5!アフターパーティスタイル

アフターパーティーのテーマは「キュートな私」
カラードレスは、ウェディングドレスと全く違う雰囲気にするため、ペパーミントグリーンのドレスをセレクト。

ヘアもお団子のアップスタイルにして、ブーケはプルメリア。
カラードレスとマッチしたイノセントな装いが、バリの夜にぴったりですね。

姉妹でつけた白いヘッドドレスも、パーティーを華やかに色添えます。

テーマを考えてコーディネートすることで、自分らしさを表現するアレンジに!
kaeさんのコーディネート力が光る素敵なアレンジですね。


両家をつなげる結婚式」というテーマで、家族みんなが笑顔になったkaeさん夫妻の結婚式。

こだわっているのに頑張りすぎないハイパフォーマンスなおふたりの結婚式は、アイデアいっぱいの素敵な海外ウェディングでした!
ぜひ参考にして、ご家族と素敵な思い出となる海外ウェディングを作ってみてくださいね。



《海外挙式 関連記事》

《海外ウェディングフォト 関連記事》

【ウェディング診断テスト】
"好き♡"を選ぶだけで、結婚式のイメージがまとまります♪

※ 2017年12月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事