1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 保険・お金
  4. お金の管理、言いにくいことを伝える方法は?

お金の管理、言いにくいことを伝える方法は?

2016.07.13

結婚することで、これまで別々に管理していたお財布が一緒に。
みんなのウェディングでは、「結婚前に話しておくべきこと」の第2位に「お金の話」がランクイン。

とはいえお金の話って、なかなか言い出しにくかったりしますよね。
みんなのウェディングの相談広場でも、結婚後のお金の管理について相談が寄せられ注目を集めています。


相談内容

体験談
■結婚前から、同棲していたのでお財布の管理はあやふやでした。なので、結婚したからといって、生活費の詳細をはっきり決める会話を言い出しにくいです。
皆さんは、生活費のことなどお金関係はどうやって話し合いましたか?「しっかり決めよう!」などと言ってわざわざその会話を持ち出しましたか?それともなんとなく雰囲気上、今の状態になっていますか?(28歳女性)

この相談に対して、みんなのウェディングユーザーから沢山の意見が寄せられました。

回答

相談を持ちかける

■夫婦になるのですから、「言いにくいことも言わなくてはいけない」ことが結構出てきます。「生活費のことなんだけど、貯金もしたいし、どう思う?」と深刻にではなく、相談という感じで話してみたらいかがでしょうか?(36歳女性)

言いにくい話を切り出すとき、相手にどんな伝え方で話すか迷ってしまいます。
そんな時は、自分の意見だけを伝えるのではなく、相手の意見を聞くために相談を持ちかけると良いかもしれないですね。

イメージさせる

■いきなりお金の話はせずに「結婚して2人でこれから長く暮らしていくんだから、生活のこと話そうよ」って言いました。数年後、10年後、そして老後までのある程度のイメージをお互い出し合ってという感じの話の流れになりました。(32歳女性)

いきなり、「こうしたいの!」ではなく、お互い将来どうしたいかなどイメージさせて、どう管理するのが良いか2人で話し合うことで色々な管理の仕方がうまれそうですね。

はっきり言う

■お金の事は「言いにくい」とか思わずに、しっかり決めておいた方が絶対良いと思います。(29歳女性)

一番伝わりやすいのは、はっきり伝えること。回りくどく言うことで、何を言いたいのかわからなくなります。
言いにくいことほど、はっきり伝えるほうが良いかもしれませんね。


お金のことは言いにくかったりしますが、やはり一緒に生活をしていく上できちんと話し合い楽しい結婚生活を送れるといいですね。

※ 2016年3月 時点の情報を元に構成しています