1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. 一言でデートに誘われやすくなる!? 気になる彼に使いたい一言

一言でデートに誘われやすくなる!? 気になる彼に使いたい一言

2016.07.19

1度はデートしたけど、なかなかそこから恋が進展しないという状況は女性としてやきもきしますよね。

男性から2回目のデートに誘ってもらうには、どう行動すればいいのでしょうか。

今回は、「みんなのウェディング」編集部が、男性から2回目のデートに誘いやすいと思われる女性の言動を紹介します。


「新しく出来た◯◯に行ってみたいな」

最新のスポットや、人気の映画などは話題に出しやすいですよね。「行ってみたいな」と口にすることで、男性は「じゃあ一緒に行こうか? 」と誘いやすくなります。

男性ウケもよさそうな場所や映画を選んで、彼の前で話題にしてみましょう。

「今日は仕事が早く終われそう」

同じ職場の男性からデートに誘われたい時におすすめのセリフ。彼が早く帰れそうな時に使ってみましょう。

「じゃあごはんでも一緒にどう? 」と誘いやすいはずです。
2人きりになれるタイミングで言うと成功率がアップするでしょう。

「休みは暇なんです」

働いている女性を休日に誘うのは、男性にとってなかなかハードルが高いそう。
だからこそ、暇で寂しいことをアピールして、デートに誘いやすいスキを作りましょう。

暇をアピールした上で、「◯◯さんは休日何してるんですか? 」と相手の予定を確認すると効果的です。

「(男性の趣味に対して)私も1度やってみたい! 」

相手の男性にサッカーやアウトドアなどの趣味がある場合、一緒に行きたいということをさりげなくアピールしてデートに誘ってもらいましょう。

相手の趣味について話題をふり、「いいなー」「楽しそう! 」と褒めてから言うのがコツです。

「おすすめのお店知りませんか? 」

相手からデートに誘ってもらうには、相手の行動に興味を示すのが効果的です。

おすすめのお店を聞き出せたら、「行ってみたい! 1度一緒に行ってくれませんか? 」と直接的に誘うのもアリ。また、相手の行きつけのお店に行くことで、共通の話題も増えるのでおすすめです。


相手からデートに誘ってもらいたい時、さりげない会話のなかで誘いやすい雰囲気を作るのが重要です。

相手の負担にならない程度に、自然な会話からデートへのきっかけを掴みましょう。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています