1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. 気になる異性を初デートに誘うのにおすすめな曜日や時間帯は?

気になる異性を初デートに誘うのにおすすめな曜日や時間帯は?

2016.07.15

好きな人をデートに誘う場合、服装やデートコースも気になりますが、その前に重要なのがデートの曜日と時間帯。

相手の仕事や都合に合わせながら、2人で楽しく過ごせるタイミングを選びましょう。

今回は、みんなのウェディング編集部が、初デートに誘うのに最適な曜日と時間帯をケース別に紹介します。


楽しく休日の昼デート

相手をよく知り、思い切り楽しいデートをしたいならゆっくり出来る休日の昼デートがおすすめです。
昼デートの最大のメリットは、時間の余裕があるから2人で共通の体験をじっくり重ねていけること。

午前中から正午に向けて待ち合わせをし、ランチを一緒に食べてから遊園地や映画、ドライブなどに出かけましょう。

ただし、会話が上手く続かないという場合は車などの密室や待ち時間の長い遊園地などに出かけてしまうと会話に困ることも。会話が弾みそうな場所を選んでデートに行きましょう。

サクッと平日の夜デート

仕事の都合などで休日の予定がなかなか合わない相手におすすめなのは平日の夜に短時間のディナーデートをすること。
翌日も仕事がある平日はお互いに仕事に差し支えないよう、短時間で印象に残るデートをするのがコツです。

夜は昼よりもロマンティックで2人を親密にさせてくれますし、あえて短時間のデートをすることで「また会いたい」という2人の気持ちが盛り上がる効果があります。

重要なのはディナーを食べるお店。適当な居酒屋に行くのではなく、おしゃれなレストランなどを予約していくと初デートのいい記念になるでしょう。

じっくり週末の夜デート

お互い明日が休日という状態なら夜にたっぷりと時間をかけてデートをしましょう。

休日が控えていると少しくらい夜更かししても大丈夫。ディナーの後バーにハシゴしてじっくり語り合ったり、ちょっと車で遠出して星や夜景を見るのもおすすめ。

ポイントはどんなに遅くなってもお泊まりはせずお互いの家に帰ること。ずっと一緒にいたくなってしまうかもしれませんが、ここは我慢。その方が恋愛に対する気持ちが高まり、後々いい効果を生んでくれます。


初デートはお互いに負担なく会える時間帯・曜日を選ぶのがコツ。

深夜や早朝、いきなりのお泊まりデートは避けましょう。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています