1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. 復縁失敗!! よりを戻したカップルが乗り越えられない壁とは

復縁失敗!! よりを戻したカップルが乗り越えられない壁とは

2018.08.19

復縁カップルは、別れを経験していないカップルに比べて、些細なことでヒビが入ってしまいがち。
一度別れて、絆をより深くしたカップルとは何が違うのでしょうか。

今回は、結婚式場選び口コミサイト「みんなのウェディング」編集部が、復縁したカップルが再度別れてしまう理由を紹介します。


別れの原因を克服できない

1回目に別れることになってしまった原因は、束縛がつらかった、どちらかが浮気してしまったなどカップルによって様々です。

別れの原因となった過ちを、復縁後も繰り返してしまうと、再び別れるはめになります。
復縁を長続きさせたいなら、別れの原因をお互いに克服していく覚悟と努力が必要。

復縁する前にきちんと別れの原因をどのように乗り越えていくのか、ふたりでしっかり話し合いましょう。

気を遣いすぎてギクシャク

せっかく復縁しても、別れる前とは違いギクシャクとした関係になってしまうカップルもいます。
原因は別れをきっかけにお互いに気を遣いすぎてしまうこと。

1度別れているから慎重になるのは当然ですが、遠慮しすぎてしまって相手に言いたいことが言えなくなるそう。
お互いに好き合っているならきちんとコミュニケーションを取ることで解決するはずです。

押し切られて復縁した

片方が復縁を強く望み、押し切られてなんとなく復縁してしまった時にもギクシャクとした関係になってしまうことがあります。
この場合は時間が経てば経つほどお互いの違和感が大きくなってしまいます。

お互いの気持ちが固まっていないのに復縁を強行してしまうと、再び別れてしまう可能性大。
復縁するならお互いの気持ちを確かめあってからにしましょう。

嫌な思い出を忘れられない

1回目に別れた原因が浮気や暴力、借金など許しがたい行いだった場合は、再び別れてしまうカップルが多いようです。
許したつもりでもどうしても疑ってしまう、どうしても思い出してしまうというトラウマが苦しくなってしまうからです。

また、嫌な思い出がある場合は、「昔◯◯したくせに!」と過去を蒸し返してケンカになってしまうことも多いよう。
相手にひどいことをされてしまった場合は本当に全てを許して復縁できるのか、じっくり考える必要がありますね。


復縁カップルは1度別れを経験しているからこそ、過去に学んで新しい相手との付き合いかたを探すことが長続きのコツです。

復縁前にしっかりとふたりで話し合って考えましょう。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています