1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. 「頭ポンポン」の"キュン"と"気持ち悪い"の境界線はどこ!?不覚にも男友達にときめく瞬間を考えてみた!

「頭ポンポン」の"キュン"と"気持ち悪い"の境界線はどこ!?不覚にも男友達にときめく瞬間を考えてみた!

2021.09.12

全く恋愛対象として見ていなかった男友達に、ふとした瞬間にときめいてしまった経験、誰にでもあるのではないでしょうか。
ただの友だちとして接していた彼に優しくされたり、彼のかっこいいところを見ると急に男性として意識してしまったり…。

そこで、今回は結婚式場選び口コミサイト「みんなのウェディング」編集部が、男友達にときめいてしまうポイントをご紹介します。


「頭ぽんぽん」はときめきの鉄板!?

サッカーサークルのマネージャーをしていたとき、試合で負けて悔しくて泣いてしまったことがありました。
そのとき、プレーヤーの男友達が「泣くなよー次は頑張るから」と言い、頭をポンポンと叩いて去って行ったとき、心拍数が一気に上がりました。
これをされてときめかない女子はいないのではないでしょうか。
私の周りにもすごく評判の高いしぐさです。

ただ、やりすぎは禁物。やたらと後輩女子の頭をなでる男友達がいて、私たち女子の間では「気持ち悪い」と大ブーイングでした。
あくまで、さりげなく、そして特別感があることが重要です。

「オトコ」を感じる瞬間

レンタルビデオ屋さんでバイトをしているとき、高いところに陳列されたDVDを片付けるのに苦労していたら、仲の良かったバイト先の男友達が近づいてきて、「貸して」と言ってささっと手伝ってくれました。
ドキッとしたと同時に、こんなに背が高かったんだと初めて認識。普段はなよなよしてるのに、やっぱ男なんだなぁと思いました。

実際、高いところのものを取ってくれたり、重たいものを持ってくれたりと、さりげない瞬間に「男」を感じられると、ときめく女子は多いのではないでしょうか。

真剣に話を聞いてくれる姿にキュン

あるサイトの調査では、20代女性が男友達を好きになりそうな瞬間の第一位に「悩んだとき真剣に話を聞いてくれたとき」というポイントが挙げられていました。
確かに、弱っているときに頼りになる姿は心惹かれますよね。
私も就活が中々決まらず落ち込んでいるときに、普段はおちゃらけている男友達が「お前なら絶対大丈夫だから」といった内容の長いメールをくれたときは、キュンとしちゃいました。

この調査では第二位が「落ち込んだとき励ましてくれたとき」、第三位が「話していて自分のことを理解してくれていると感じたとき」となっていたので、女性にとって「自分の話をきちんと聞いてくれる」というのはとても大事なポイントだということが分かりますね。


男女間の友情もありますが、男友達とだって恋に落ちる可能性は十分にありますよね。
男友達にときめいてしまうなんて不覚、と思わずに、自分の気持ちに素直になれるといいですね。

※ 2021年9月 時点の情報を元に構成しています