1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 披露宴演出
  4. 「花嫁が友達と入場」ってアリ!?

「花嫁が友達と入場」ってアリ!?

2016.07.26

披露宴のオープニングは花嫁・花婿が腕を組んで入場する、というのが定番ですよね。
ところが花嫁が友達と入場したい!と言い出したらどうしますか?

結婚式場選び口コミサイト「みんなのウェディング」の相談広場に、彼女が、新郎の自分ではなく、友達と披露宴入場したいと言い張って悩んでいる男性から相談が寄せられ、注目を集めています。


彼女と喧嘩になったのですが、彼女の友達が披露宴を手伝ってくれるから、入場を友達も一緒に入場したいと言っています。
お色直しの退場や、再入場の際に、友達と入場もありなのかとは思いましたが、最初の入場を友達と入場する事ってあるのでしょうか?(33歳男性)

この相談に対して、みんなのウェディングユーザーから沢山のコメントが寄せられました。

<友達は「手伝い」の役目>

友達はあくまで「手伝い」なのですから、主役と入場はやはり変な気もします。
結婚式で花婿のところまで花嫁を連れていく役ならわかりますが、披露宴で花嫁をエスコートするのは花婿の役目ですし。(30歳女性)

披露宴は結婚式を済ませた花嫁・花婿のお披露目の場です。
やはり友達には主役と同格ではなく、「手伝い」の役目に徹してもらったほうがよさそうです。

<花嫁側だけで盛り上がらない> ■彼女には、結婚式と披露宴は彼女の独りよがりの場ではなく、新郎側への配慮も忘れてはいけないとお話してください。(30歳女性)

花嫁側だけが一方的なノリであってもいけません。
もちろん仲のよいお友達と特別なことをしたいという気持ちは尊重して、他の提案をしてみてはいかがでしょうか。

ところで、彼女の意図はこういうことかもしれません。

<彼女の目指すところはブライズメイド?>

新婦様はブライズメイドみたいなことをなさりたいのでしょうか?(29歳女性)

本来「ブライズメイド」というのはヨーロッパの結婚式で花嫁の親友が担う進行役など重要な「お世話係」。
転じて日本では花嫁が友達とおそろいの格好などする演出をいうようです。
しかし、披露宴入場時の演出ではなさそう。彼女の思い違いではないか、確認する必要がありそうです。


きっと彼女は心から結婚を祝ってくれる親友の気持ちがとてもうれしくて、是非とも楽しみたい!という思いなのでしょう。
しかし、披露宴は両家のゲストも集う場です。どちらかだけに偏った演出にならないよう、配慮する必要がありそうです。
ふたりで話し合ってみてくださいね。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています