1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 入籍・婚姻届
  4. 1位はやっぱり、あの日!みんなはどんな日に入籍した?入籍日ランキング

1位はやっぱり、あの日!みんなはどんな日に入籍した?入籍日ランキング

2020.01.22

一生の思い出となる入籍日。
ふたりの記念日にしようか、覚えやすい語呂の良い日にしようか…候補日って悩んじゃいますよね。
そこでみんなのウェディングでは2019年に入籍したカップルにアンケートを実施
実際に先輩カップルがどんな日に入籍したのか聞いてみました♡

ランキング結果を参考に、ふたりの記念日を決めてみてくださいね。

どんな日が入籍日になりやすい?

「おめでたい」「縁起がいい」など、ふたりの門出を祝福するようなお日柄や吉日が選ばれているようです。
また、大切な記念日として記憶しやすいようバレンタインデー・クリスマスイブなど行事語呂合わせで覚えやすい日も支持されていますよね。

婚姻届を出す際は、ふたり揃って提出したいという方も多く、土日や祝日を選ぶカップルも多く見かけました。
人生の新しいスタートの日となる入籍日。
「ふたりにとってベストな日取りはいつ?」と気になる方へ♡
先輩カップルを参考にご紹介していきます!

目次に戻る

入籍日の決め方

引越や結婚式などのイベントを控えている場合、手続きや準備のことを考え、入籍日はそれより前倒しで調整するカップルが多いようです。
そのなかで、ふたりの出会った季節や思い出の日にちなんで決めたりと、やはり入籍日には思い入れのあるカップルがいっぱい!

また、一年を通して多かったのはぞろ目の日!
とくに1月11日や2月22日、11月11日は同じ数字が3つ以上揃うレアな日取りということで、人気がありました。
ぞろ目のもつ幸運なイメージに加え、覚えやすさが記念日にぴったりですね。

幸運といえば、暦上の吉日など縁起の良さを意識する方も多いはず。
日本では六曜(先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口)が一般的に広く浸透していますね。
古くから日付の吉凶を占う考え方は多く引き継がれており、そのほかにも以下のような吉日があります。

大明日(だいみょうにち)

七箇の善日のひとつで、すみずみまで太陽が照りわたるとされる吉日。

天赦日(てんしゃにち)

選日のひとつで、一年に5~6回しかない最強開運日。
婚姻、起業、引越など、何を始めるにも良い日とされる吉日です。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

選日のひとつで、一粒の種が万倍にもなるという意味のある開運日。
金運にも強く、物事を始めるのに最適とされています。

ただし、こういった開運日には不成就日といって打消しの意味をもつ凶日と重なる場合があるので注意も必要。

目次に戻る

アンケでわかった!入籍日ランキング

みんなのウェディングでは、2019年の一年間に入籍をしたカップルの皆さまに、入籍日についてのアンケートを実施!
その結果から、とくに人気の高かった入籍日を5位から1位まで順にご紹介します。
想いの詰まった門出の日となりますように、ぜひ参考にしてくださいね♡

5位:8月8日

8月8日はぞろ目×末広がりで、お祝い事にふさわしく覚えやすい日取り。
の文字を横向きに見ると、無限大を表すマークのとなることも、永遠に幸せを誓う日にぴったりですよね。

4位:7月7日

ぞろ目続きで7月7日がランクイン。
この日は七夕で、愛するふたりの日を連想させるロマンチックなイメージです。
ラッキーセブンが並び、幸運を呼ぶお日柄♡という理由に加えて、2019年の七夕は日曜日!
そのため、多くの先輩カップルに選ばれました。

3位:11月23日

3位は11月23日。
勤労感謝の日であるこの日は祝日なので、毎年この日はお休み!という方も多いのでは。
これから先、入籍記念日をゆっくりお祝いできる、というのは嬉しいですよね♡

また、良い夫妻(1123)の日という語呂合わせにもかかっているんですよ♡

そしてもうひとつ。
この日は2019年における天赦日(てんしゃび)で、1年に数回の大吉日 だったことも理由となりました。
開運日は毎年変わるので、祝日と重なるなんて嬉しい偶然ですよね!

気になる2020年の天赦日はこちら♪

1/27(日)・2/10(日)・4/11(木)・6/26(水)・9/8(日)・11/7(木)・11/23(土)の7回。

せっかくなら運勢のいい日を選びたい!そんな方は意識してみるといいかも♡

2位:11月22日

結婚といえばこの日!
いい夫婦の語呂合わせやぞろ目など、嬉しい要素が詰まった11月22日が2位にランクイン。
2019年はこの日が大安だったこともあり、3位の倍以上のカップルが選ぶという結果になりました。

ちなみに、「入籍日って大安じゃないとダメ?」と気になる方もいるかもしれませんが、友引も周りを巻き込むという意味から幸せが広がると喜ばれ、入籍にふさわしいといわれていますよ♪

1位はこの日!

2019年もっとも多くのカップルが選んだ日とは…??
それは記念すべき令和初日、5月1日です。
日本が令和に変わった改元初日が堂々の第1位に選ばれました。

新元号とともに夫婦として歩み出す、というのがとても縁起が良く入籍のきっかけになったという方も多いのでは。
令和婚なんて言葉が登場したりと、歴史的なできごとにお祝いムードも高まりましたよね。
歴史とともにふたりの記念日を刻めるなんて本当に素敵で貴重なことですね!

みんなのウェディング公式インスタグラム「入籍日」に関する調査 2020年概要
アンケート方法:みんなのウェディング公式インスタグラムの「story」を使っての調査
アンケート期間:2020年01月10日(金)~01月11日(土)
対象者:みんなのウェディング公式インスタグラムをフォローしている方
有効回答数:2,027人


数々の先輩カップルの入籍日を見てみると、それぞれの想いが伝わってきて、なんだかほっこり幸せな気持ちになりますね!
大切な入籍日、ふたりの願いを込めて決める時間も、ドキドキ嬉しい時間になりそう♡

《編集部のおすすめ記事》

※ 2020年1月 時点の情報を元に構成しています