1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. ニューストップ
  3. 結婚式(式場)の探し方と決定ポイント
  4. みんなの結婚式実例
  5. ウェディングドレスからアイテムまで手作り!星空&ナチュラルがテーマの沖縄流ウェディング

ウェディングドレスからアイテムまで手作り!星空&ナチュラルがテーマの沖縄流ウェディング

みんなのウェディング編集部
最終更新日 2019.05.30
ウェディングドレスからアイテムまで手作り!星空&ナチュラルがテーマの沖縄流ウェディング

毎回、こだわりが詰まったウェディングの様子を紹介している「結婚式レポ」。
おふたりらしいオリジナリティが光る結婚式を、ていねいにインタビューしてお届けしています。
今回、ご紹介するのは…

あやのさんカップル

あやのさんが営むお洋服屋さんの上で、彼がバンド仲間とスタジオ&バーを始めたことがお付き合いのきっかけ。式場の予約直後に妊娠がわかり、息子さんが10カ月の頃に結婚式を挙げました♡


ふたりの結婚式のこだわりポイント♪

ケーキ入刀シーン

①自分の理想を形にしたハンドメイドのウェディングドレス
②「星空&ナチュラル」をテーマにウェディングアイテムをDIY!
③地元・沖縄流!250名が集まったにぎやかなウェディングパーティー

服飾デザイナーのあやのさんは、ウェブデザイナーである旦那さんの力も借りてとにかくいろんなものをDIY
持ち込みアイテムで理想の結婚式を作りたい!との思いに応えてくれた「モーリアクラシック沖縄迎賓館」で結婚式を挙げました。
こだわり抜いたドレスやウェディングアイテムはもちろん、沖縄ならではのにぎやかなパーティーにもぜひご注目ください!


自己負担金5万円からの結婚式
会費婚で叶うアットホームなファミリーウェディング♪
目次に戻る

【挙式】70名のゲストが見守ったキリスト教式での愛の誓い

フラワーガールの先導

フラワーガールの先導であやのさんとお父さまの入場です。
かわいいガールたちの花かんむりはあやのさんの手作り!

キリスト教式

ステンドグラスが美しいチャペルではキリスト教式で愛を誓いました。

光のシャワーの中のおふたり

退場時にはおふたりに光のシャワーが。
とっても幻想的な雰囲気!

屋外でゲストからのフラワー&バブルシャワー

セレモニー後は屋外でゲストからのフラワー&バブルシャワーで祝福を受けました♡

サンクスキャンディブーケトス

最後にはサンクスキャンディブーケトスを!
トス用のブーケにはオーガニックキャンディーやチョコレートなどのお菓子を忍ばせたそう。


目次に戻る

【ウェルカムスペース】DIYアイテムでゲストにワクワク感を!

写真が飾られたウェルカムスペース

ウェルカムボードには、「沖縄の星空が大好きなんです」とテーマである星空をフィーチャーした前撮り写真を。

息子さんの写真が飾られたフォトスペース

フォトスペースはシルクやオーガニックコットンのハギレを使い、ゲストへのお披露目も兼ねて息子さんの写真を飾りました。

義母とふたりで作ったウェディングリース

ウェディングリースは「お義母さんがベースのリースを編んでくれて、デコレーションは私がやりました」とあやのさん。

ウェルカムスペースに置いたお菓子

沖縄のウェディングでは受け付け早々ウェルカムスペースでみんながお酒を飲むのが当たり前!
お酒を飲む人も子どもたちも楽しめるようにと、お菓子をたくさん準備しました。


目次に戻る

【披露宴】みんなでカチャーシー!にぎやかな沖縄流ウェディングパーティー

会場内の舞台から、家族3人和装で登場

会場内の舞台から、家族3人和装で登場です!
新郎の乾杯までの短い時間ながら、新郎新婦が和装で過ごすのは、沖縄の結婚式ではよくある光景だそう。

キャンドルサービス

キャンドルサービスでは各卓を回ってゲストとのふれあいの時間にもなりました。

ご両親へのファーストバイト

ご両親へのファーストバイトは、あやのさんの「ふたりともに感謝を伝えたい」との思いから。

新郎がやっているバンドが余興

そして彼がベースを担当しているバンド「8dori」による余興で会場が盛り上がります!

胴上げされる新郎

締めくくりはゲスト250名みんなでカチャーシー!最後には新郎が宙に舞いました!


目次に戻る

【ドレス】自分の理想と体のラインに合わせたオリジナルドレス!

お友達とおふたり

服飾デザインのお仕事もしているあやのさん。
自分のウェディングドレスは自分で作る!と決めていました。

あやのさんの上半身アップ

「60年代のレースのベビースタイを見つけて、それを襟元に使おうっていうところから全体をデザインしていきました」と、偶然出会ったレースがアイデアソースに!

舞台での登場シーンおふたり

ナチュラルでクラシック感のあるドレスを目指し、コンプレックスである肩幅と産後のお腹は隠そう!とデザインで工夫。
世界にひとつだけのドレスとなりました♡

和装での登場

「和装は着ている時間が短かったんですけど、とにかく自分の肌に合う色を選びました」とあやのさん。

カラードレス姿とご家族

カラードレスは提携のショップで選んだ「LANVIN en Blue」の「LB32609DB」。
シンプルなラインとボタニカル柄がお気に入りです。(新婦身長159cm)


目次に戻る

【DIY】トラック1 台分!?あらゆるものをDIYしてお持ち込み!

手作りのブーケ

フィンガーレスグローブはフランスのアンティークのレースを使い、ボタンやリボンをつけただけの簡単DIY

高砂ソファと高砂周り

高砂は右の大きなツリー以外はすべてあやのさんのDIY!
バックのリースはフラフープにドレスで使用したシルクを巻き付け、コーヒー染色したペパナプペパナプフラワーとアーティシャルフラワーで装飾しました。

ナチュラルテイストのテーブルナンバー

ゲスト卓のテーブルナンバーはドレスのハギレに刺繍を施し、海で拾った流木と合わせてナチュラル感を演出しました。

手作りのケーキトッパーとケーキ

デザインしたものをレーザーカッターで切り出したケーキトッパーは、アクリル絵の具でコツコツ手塗り♪

ペーパーアイテム

ペーパーアイテムはウェブデザイナーである旦那さまの力も借りました!

感想&未来の花嫁さんへのアドバイス

あやのさん

【満足】 思い描いていたデコレーションや装飾、小物やドレスも全部作って理想のウェディングが実現できました!持ち込みを許してくれた会場とスタッフさんに感謝しています。いろいろ相談に乗ってくれたこともありがたかったです。
【残念】 子どもがもう少し大きくなってからの結婚式でもよかったのかなと思いました。当時息子は10ヶ月でしたが、人見知りや授乳などかなり大変でした。彼が1歳半ぐらいになっていたら、もっと楽しめたのかなと思っています。

►「モーリアクラシック沖縄迎賓館」で結婚式を挙げた卒花さんの口コミをもっと読む

目次に戻る

結婚式データ

挙式日:2018年4月14日
ゲスト数:挙式70名、披露宴250名
準備期間:約1年6ヶ月
費用:約380万円
当日の天気:くもり
バンケット名:フルール会場


目次に戻る

この結婚式が行われた会場はこちら

会場名 モーリアクラシック沖縄迎賓館
式場ジャンル ゲストハウス
住所 沖縄県沖縄市松本7-4-7
この式場をチェック


《会場装飾 関連記事》

《ウェディングアイテム 関連記事》

《ウェディングケーキ 関連記事》

【ウェディング診断テスト】
"好き♡"を選ぶだけで、結婚式のイメージがまとまります♪

※ 2019年3月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事