Q. 家事分担と彼の慢性疲労

Sniff
みどり大好き さん 30代前半 女性 東京都
2010年6月24日

8月に結婚を控えており先月結納を済ませました。ただ半年前から彼とすんでいます。彼は優しい人です。生活費も相当額いれてくれます。ただ家事をほとんどしません。掃除洗濯は全くせず料理は週末なら月二回位作ってくれます。彼がしない家事家計の管理は私がしています。彼は帰ってくるなり疲れた疲れたといって体の不調を訴えます。彼も私も仕事をしています。私は仕事から帰ると犬の散歩や夕食づくり、たまに洗濯掃除をして彼が帰ってくるまでの二,三時間過ごします。こんな生活に疲れてます。常にイライラして彼に文句や指示を言っています。そこで夕食は別々にとることにしましたが、彼はごはんを作ってほしいといっています。彼には私ではなく優しくてなんでもしてくれる人がいいのではないか、これから長い時間を彼と過ごしていけるのか不安というか無理ではないかと思っています。かといって家事を分担するには彼は疲れすぎているようです。部屋がきたなかったり洗濯物がたまっていたりすることを気にしすぎるのがいけないのでしょうか…どうしたらいいのかわからずにこの数ヶ月過ごしています。よろしければご意見やお考えをお聞かせください。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Uh huh
ちー さん 30代前半 女性
2010年6月24日

私も入籍前に彼と8ヶ月間の同棲期間がありました。
なので、みどり大好きさんの気持ちがよくわかります。
彼は一人暮らしの経験もあるので、家事がどれだけ面倒なのかもわかっていました。
「同じように仕事をしているのだから、君も無理しなくていい」と言われていたけど、洗濯物が籠からあふれたり、食器を朝までシンクに残したりすることが我慢できずに私がやってました。
でも彼は、そういう状況が気にならないのです。
そうして気がついたのは、気になって自分がやってしまうのはやはり自分のペースであって、それを他人に当てはめようとすると、衝突するということです。
彼にも彼のペースがあると思うので、できるところからやってもらい、それを尊重してあげることが必要です。

現在では時間に余裕がある方が家事をしているし(ほとんど私ですが)、
彼も週末にできることはするようになりました。

人の習慣ややり方はそう簡単には変わらないので
まだ半年ですから、もう少し長い目で見てあげてください。

力仕事や高いところの作業は絶対にやってもらうとか、
男じゃないとできない仕事を頼むと意外と喜ぶものです。
そういうところから、徐々に仕事を増やしてあげましょう。
そして、私もやってるんだからその位手伝って当然という態度をせず、「ありがとう、助かったわ~」と過剰にお礼を言うと、案外気分が良いようです。
ピリピリしていいことはないので、ちょっと試しにやってみてください。

8人が役に立つと評価しています。
Whoa
ピンク さん 20代後半 女性
2010年6月24日

こんにちは。少し参考になればと思いコメントさせていただきます。

彼が帰ってきた時に疲れ果てているのはそれ程仕事がきついのと、家に帰ってホッとしたいからだと思います。
みどり大好きさんも仕事と家事で大変だと思いますが、お互い同じだと思いますよ。
おそらく彼に文句や指示が出るのは私はこんなにがんばってるのに何故手伝ってくれないのと言う気持ちがあるのではないでしょうか?
もし自分の疲れや苛立ちがピークならば彼に相談した方がいいと思います。怒ったり、押し付ける言い方だと効果はないので自分の今の気持ちや分担して欲しい家事、いつも怒ってしまってごめんねと。
私は料理を少しでも作ってくれて仕事も真面目にしてる男性は充分に素晴らしいと思います。

一緒に暮らすんですから聞いてほしいこと、相談はどんどんした方がいいと思います!ただ怒鳴ったりするとただのストレス解消になり、相手はストレスになりますから穏やかに話す時間を増やしてみてはいかがでしょうか?

6人が役に立つと評価しています。
Whee
yumiko さん 20代後半 女性
2010年6月24日

私も共働きですが、彼はほとんど家事をしません。
私も最初はそれにイライラしてケンカも多かったです。
部屋が汚くても掃除しない、脱いだら脱ぎっぱなし、料理もしない…で
「私は家政婦じゃない!」と怒ったこともしばしば…

でも、長く一緒に暮らして行き着いた答えは、
「手伝わないのではなく、できない、気がついてない」ということです。

料理はできないのだから手伝えるはずがない、
部屋が汚いと思うレベルが私と違うから気がついてない、ということです。
なので我が家は話し合いのすえ、できないことはできるほうがする、
ということで、料理は私が100%します。
代わりに食器の後片付けは彼がします。
あと、力仕事である風呂掃除は彼がする、ということになりました。
掃除は気がついたら私がやっていますが、共働きのため
どうしても週末にまわってしまうので、週末には分担してやります。
でも彼は何をどうすればいいのか気がつかないので、私が指示してふたりでやります。

共働きな以上、女性が家事を全部やるのはおかしいとは思いますが
価値観が違うふたりなので、なんでもかんでも分担、は難しいと思います。
だから「これは私が得意だからやる、代わりにこれは不得意なのでお願いしたい、」と
具体的にお願いしたほうがよいと思います。

オトコの人って、自分から気がついて進んでなにかしてくれるって、
結構難しいことみたいです。
そういう脳みその作りの違いなんだと思うようにしています(笑)

10人が役に立つと評価しています。
Yeah
レイトン教授 さん 20代前半 女性
2010年6月25日

同棲して一年半、お気持ちすごくわかります!!
お互い仕事していて、帰りの時間が遅いからって疲れた疲れたって言うけど、こっちも仕事から帰ってから家事という仕事をしてるんだってカンジですよね。
でもみどり大好きさんの彼はうちより素敵です(笑)
ごはんなんて作ってくれた試しがありません。
お互い仕事をしているのだから、ごはんは別とか毎日必ず作るって決めなくてもいいんじゃないですか?
みどり大好きさんも疲れてる時は無理しないでいいと思います。
ちなみにうちは片付けが苦手な私に諦めをつけてくれて、彼が気になるようだったら自分でやってるみたいです。
お休みの日はやってもらうとか、甘えないと甘えられちゃうので(笑)、甘えましょう!!

2人が役に立つと評価しています。
Whee
まめしば さん 30代前半 女性
2010年6月25日

私も共働きです。主人より私の帰りが遅くなることも多く、終電が終わってからの帰宅が大半です。完徹で仕事をしなければならないことも月に2~3回あります。

こんな状況ですが、夫は滅多に家事をせず、ご飯の用意、掃除、洗い物は全て私の仕事です。洗濯は本当に時間がないので、私の母が昼に来て手伝ってくれています。
夫は1人暮らしの経験が長くて几帳面な性格なので、家事は万能なのですが、それでも家事をしません。どうやら、奥さんに色々とやってもらうのが嬉しいようで、ご飯も食べずに深夜まで私の帰りを待っています。深夜まで待っているのは、私の帰りを心配してくれているところもあると思っています。

私は、夫が専業主婦を養えるだけのお給料をもらっているのに、私のような働き方をする奥さんで申し訳ないという気持ちがあるので、平等に家事を分担して欲しいという気持ちが全くなく、できるだけ家事をしてあげたいと思っています。

もちろん、私の徹夜が続く時や体力が限界の時は家事が出来ませんので、そういう時は夫が察して、自分でご飯を用意して洗い物もしてくれます。いつもは全て私の仕事なので、たまに自分でしてくれるととても感激します。

家事に慣れれば精神的な負担も時間的負担も軽くなりますし、夫婦にとって心地良いペースが出来てくると思います。お互いにストレスを抱えすぎないように、頑張りすぎない方が良いと思います。
時には家事を放棄してしまう日があっても良いと割り切った方が楽だと思います。
毎日一緒にいる夫婦ですから、妻が疲労困憊して家事が出来ないのは分かってくれるはずです。
私は結婚して2年が経ち、ようやく快適なペースになってきたところです。無理がなくなってきたので、結婚当初はたまにしていたケンカをしなくなりました。

5人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Yay
みどり大好き さん 30代前半 女性
2010年6月26日

みなさんホントにありがとうございました。こんな状況が私だけじゃないことがわかって気が楽になりました。私の価値観、私のペースで物事を運んでいたのがいけなかったんだと思いました。彼のペース彼の価値観を無視していて彼が思うように動くわけないんだと思います。長い目で彼がどんな価値観でどんなペースで家事をするのか、妥協点はあるか見直してみます。
本当にありがとうございました。

0人が役に立つと評価しています。
Uh huh
茶子 さん 30代後半 女性
2010年6月26日

みどり大好きさんも、家事が嫌いでやりたくないのですよね。
私もそうです(笑)
なのに、同じように仕事しているのに
彼は家事をせず、自分ばかりがやっているのが気に入らないのですよね。

私も共働きですが、ずっと家事は私がやってきました。
彼は家事が私よりも好きではなく
だけどお互いに放置していると家が大変なことになるので
その分の負担は私が背負うような形になってしまいました。
なんだか家政婦さんみたいで最初はすごく嫌でした。
でも、手伝わない代わりに、手抜きしても、時にはさぼってコンビニ弁当でも
何一つ文句も言わず、掃除もおろそかでも
週末お休みの日に一緒にやってくれたりします。
それでいいと思いました。
そして、ほとんどの男性が、進んで家事をやってくれる人ではない、ということです。

世の中には、文句ばかりで、きちんと出来ない奥様に
ヒドイ暴言を浴びせる旦那様もいらっしゃるので
優しい人で、お金もたくさん入れてくれて、月に二回も料理を作ってくれるなんて
すごく良い旦那さんのような気がします。

結婚した以上、奥様に手料理を作って欲しいと願うのは
男性は皆一緒じゃないでしょうか。
決して、優しくて何でもやってくれる女性なら誰でもいいというのとは
違います。

男性の方も、一生懸命やってくれている奥様に
感謝の気持ちを表してくれれば
もっと女性も頑張れると思うんですけどね。
「やってくれるのが当たり前」な態度だと、どんどん苦痛になってきます。
その辺は夫婦で話し合われるといいと思います。
自分が思っていること、たくさん話し合ってくださいね。

2人が役に立つと評価しています。
Whoa
華華 さん 30代前半 女性
2010年6月27日

とても大変そうですね。
やることが多いし、手間がかかるでしょう。
私も家事があまり好きではありませんので、いかに少なくするかを考えています。
今は休職中で、彼に養ってもらっていますが、また仕事を開始すれば
洗濯機は洗濯乾燥機に変えて、食器洗いは食器洗い乾燥機を買う予定です。
食事はてんやものも多く利用していこうと思います。
最近は、夫婦共働きというのが多いので、そういうお助けのアイテムやサービスがたくさんあります。全部自分のみでやろうと思うのではなくそういうものをたくさん利用するのも手だと思いますよ。
ワンちゃんの世話は特に難しいのでは?と思います。
今後、もしお子様を持つのであれば、お子様プラス旦那様プラスワンちゃんという三重の負担がみどり大好きさんにかかるのでは?
こんなことはすごく言いづらいのですが、ワンちゃんをだれかにもらってもらうとかはできないのですか?
実は飼い主としてははずかしい話なのですが、わたしが実家に住んでいたときに大型犬を飼っていましたが、親がアルツハイマーがひどくなりグループホームの入居が決まり、私も家から出ていくこととなり、愛犬を獣医さんの紹介の方に引き取ってもらいました。大型犬は貰い手が少ないのですが、訓練所で訓練に出していたので引き取ってもらいやすかったです。愛犬の世話で、旦那様の世話もままならず疲れてしまっては意味がないのではないかと、お子様ができたらどうなるのかと思ったりします。

三十代はいろいろと体力が落ちる時期です。あまり負担が多くあるとみどり大好きさんがめいってしまいますよ。

どうぞご自愛ください。

2人が役に立つと評価しています。
Whee
さとこ さん 30代前半 女性
2010年6月30日

みどり大好きさんはまじめな方なんですね。
家事を手伝わない男性でも
いちいち文句ばかり言う人もいるようですけど
みどり大好きさんの彼は、とても優しい男性のようですね。

疲れたと口に出して言える家庭って素敵ですよ。
あなたに気を使っていたら、そんな弱音絶対に言いません。
そして、疲れたってクチにできるというのは
自分でストレスを発散して元気になろうとしてる現れだと聞いたことがあります。

みどり大好きさんも、お仕事をしてらして大変だと思いますが
疲れたと言われたら、大変だね、いつもお疲れ様、
と、彼の気持ちにより添ってあげてくださいね。

家の中が散らかっていても気にならないじぶんにとっては
みどり大好きさんは理想の主婦です。
あ、結婚する前から主婦なんていってスミマセン。

2人が役に立つと評価しています。
Whee
ゆお さん 20代後半 女性
2010年7月15日

まだ新しい環境になれない中での家事と仕事の両立は大変ですよね。
私も新婚当時は共働きで、私は出勤が早かったので 洗濯だけは彼が干してくれました。
でも それ以外の掃除から料理・子供を出産後は育児まで全て私がしていました。

とても大変でしたが 無理にするとストレスがたまるので 毎日する掃除は簡単に・・・など手抜きして 休みの日に一緒に頑張る!!これが一番かなと思います。

1人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談