Q. 至急 新郎への電報

Grin
さっつ さん 38歳 女性 神奈川県
2010年3月3日

来週の土曜日3月13日に結婚式をします

新郎へのサプライズで電報を送りたいのですが、どのような文章にしたらいいのでしょうか?

こちらでいろいろと調べて、司会の方が読んでいくうちにだんだん新婦と気づく・・・ってどんな出だしなんでしょうか?

イベントのたびにカードはお互いに書くのですが、そんな感じの内容だと誰からかすぐわかってしまうし・・・

なんていうか、カードに書いているような「今年もいろいろとあったね」みたいな文章だと送り主がすぐに新婦だ!!ってわかっちゃいますよね

最初はまったく他人が書いたような「新婦が大病したときに支えてあげたんだってね」とか「新婦はイベントとサプライズが好きみたいだから、忘れないであげてね」
みたいな感じなんでしょうか?
出だしも内容もわからなくて・・・

うまく説明できなくてすみません

この相談に回答する

A. みんなの回答

Whee
しとゆき さん 27歳 女性
2010年3月3日

結婚おめでとうございます。

新婦から新郎への電報なんて素敵ですね。

私は先輩の披露宴でそれを聞いて本当に感激しました。

その時は新婦がお色直しに行った際に新婦から電報です!って司会者が読み上げてました。

文面は、今までの結婚準備本当にお疲れさまでした。

から始まって、最後は今日あなたのお嫁さんになれて本当に本当に嬉しい。

○○(新しい苗字)えみこ

だったと思います。

会場が一気に盛り上がってましたよ。

参考までに。

13人が役に立つと評価しています。
Uh huh
つつじくん さん 34歳 女性
2010年3月4日

きっと謎のXにしても彼は分かってしまうと思うので、両親への手紙に続く感動ものの電報にしたらどうですか。もしくは「大好き」みたいなあまーい電報。
結婚生活が長くなるとなかなかあまーい手紙や言葉は減ってくるので「大好き、これからもよろしくね」みたいなのがいいのではないかなあ、と思います。

5人が役に立つと評価しています。
Uh huh
りんご さん 28歳 女性
2010年3月4日

だいぶ前に出席した結婚式でのパターンです。

司会者の『新郎の元カノさんから電報が届いてます!』というセリフから始まり、新郎の性格や楽しかった思い出などを綴り、最後に『昨日までの元カノ 今日からあなたの妻○○より』
という流れでした。

結婚式にたくさん出たことがある方ですとわりと良く聞くパターンですし最初からバレバレかもしれませんが、まだ結婚式経験が少なかった当時の私はすっかり騙されしまい衝撃的でした。
“元カノが電報なんて送っちゃうのっ(汗)”みたいな(^_^;)

でも最初から新婦からの電報ってわかってたらもっと感動したかも…とも思います。
サプライズを取るか感動を取るか…というところでしょうか。

個人的には素直な気持ちを綴った方が旦那様やゲストの心に響くと思います。

2人が役に立つと評価しています。
Yeah
チョコ さん 33歳 女性
2010年3月8日

電報もいいと思いますが、「手書きの手紙」とか、「きれいな色紙」へのメッセージもいいかと思いますよ。

やっぱり、手書きの手紙や色紙っていいですよ。
マイクで読むのは感動しますね(新郎が)
で、そのまま新郎に渡してプレゼント。

メッセージは、いろいろ道のりがあったけど、これからは家族として、楽しいことも辛い事も乗り越えていきたいねという内容がいいかと思います。

2人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Whee
さっつ さん 38歳 女性
2010年3月11日

みなさん、ありがとうございました
元カノじゃないけど、最初は誰だかわからないように「2年間の交際はいかがでしたか?」みたいにして、除々に私だって気づくようにしてみました
本当にどうもありがとうございました

4人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談