1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 生活・家事・ライフスタイル
  4. 喧嘩の原因になりがち!?夫婦円満のためのSNS取り扱い説明書

喧嘩の原因になりがち!?夫婦円満のためのSNS取り扱い説明書

2020.01.31

結婚した瞬間に、彼とのラブラブっぷりをSNSで自慢する人は意外と多かったり…。
連日、彼との2ショットを載せていない?
もしかしたら、周り以上に旦那さんが迷惑に思っているかも!

SNS絡みの喧嘩が多いなら、これから先、今のやり方を続けられません。
夫婦円満を維持するためにも、SNSの使い方をもう一度見直してみましょう。

そこで今回は、夫婦円満のためのSNS取り扱い説明書をご紹介いたします。


「載せてもいい?」と彼に確認する

彼との自撮り

旦那さんとの久しぶりの旅行!
テンションがアガって、ついそのノリで投稿したくなりますが、彼との写真を載せたり、何か書いたりするときは、必ず彼に確認しましょう。
もちろん、彼の許可なしにタグ付けするのもマナー違反

もしかしたら、あなたには伝えていないだけであって、今回、旅行するために、体調不良を理由に会社を休んでいる可能性も…。
彼の事情を把握しないまま、自分勝手にラブラブっぷりを周囲にアピールしていると、必ず、大喧嘩になる瞬間が訪れます。

どんな投稿であっても、彼には一通り目を通してもらって、無事に許可がとれたら、載せていきましょう。


彼の投稿には関わらない

女性

もしお互いのSNSが繋がっているなら、彼が何を投稿しようとも、他の女性とやりとりしていても、基本的には関わらないことが大前提。
SNSをみていると、他の女性からのアタックを阻止しようと、わざわざ彼の投稿にコメントをして彼女アピールしている人もいますよね。

どうしても他の女性とのやりとりが気になってしまっているなら、SNS上で遠まわしに怒るのではなく、すぐ側にいる旦那さんに直接、文句を言いましょう。
身の振る舞い方に気をつけてほしいなら、ちゃんと自分の気持ちを素直に伝えるのです。

いくら奥さんであっても、彼のSNSに土足で入り込まないように気をつけましょう。


異性とのやりとりには注意

スマホをいじる男性

結婚をして、旦那さんがいる立場になっても、周りにいる男友達の中には平然と「今度、お茶しようよ!」「そろそろ飲みに行かない?」とアピールしてくる人も。
つい、気持ちが高揚して「ぜひぜひ!」「楽しみにしてる~!」と返信してしまいますが、旦那さんも、その光景をみていることに気がつかなくては…。

彼からしてみれば、自分の奥さんがまったく知らない男性とイチャついている姿など、できれば、みたくなかったでしょう。
明らかに不機嫌になっているなら、SNS上で男友達とむやみやたらに絡み合うのは、控えないといけませんね!


いかがでしたか?

SNSの使い方を誤ると、修復できないほど夫婦の関係が悪化する場合も十分に考えられます。
一番大切な人だからこそ、妙なことで傷つけないように、きちんと配慮すべき。
これ以上、SNSが原因で喧嘩をしないように、マナーやルールについて話し合っておきましょう!

※ 2016年8月 時点の情報を元に構成しています