結婚式、披露宴を愛知で考えているお二人へ。「ザ・グロー オリエンタル名古屋」は、名古屋市エリアのゲストハウスです。挙式や外観、会場内の写真から式場の雰囲気をつかんだら、先輩カップルが投稿した実際の費用と料金プランを見比べたり、結婚式場口コミで料理やスタッフ、進行演出、衣装や施設の評価をチェック。気になったら、ブライダルフェア・見学予約をして式場訪問してみましょう。

最寄駅
伏見駅, 名古屋駅
会場ジャンル
ゲストハウス
  1. 口コミ (140)
  2. 費用明細 (11)
招待
シルヴェンタス さん (男性)
式場返信あり
招待時
30代前半
招待日
2016年6月
投稿月
2016年7月
総合評価 4.80
費用 - 設備 5.00
演出 5.00 料理 5.00
スタッフ 5.00 立地 4.00
衣装 -    

手を掛け過ぎている料理に脱帽
シルヴェンタスさん(ザ・グロー オリエンタル名古屋口コミ)

(1526文字)

結婚式場の雰囲気・設備の良さ

新郎が選んだのはザ・グローオリエンタル名古屋というゲストハウス型の式場。
僕が名古屋に勤務していた時、彼と眺めた外観こそ同じだったが名前は変わり、今はレストラン営業もしていないという。
和風のアプローチから館内に入れば名前の通り東洋的な雰囲気の内装。
かなり広めの控室で記帳していると、かつての同僚に肩を叩かれる。
タイムトラベルをしているような気分となった。

チャペル。
控室で昔話に花を咲かせている時には想像さえしていなかったまばゆい空間。
3年分だけ老けた顔の彼が入場してくる。
仕事中でさえあんな真面目な表情は見せたことがなかったな。
そんな記憶を愉しんでいるなか彼が迎えた嫁さんはなかなかの別嬪さんだった。
眩しいほど煌めいていたチャペルが彼女の入場でさらに光を宿したように見えた。

再びオリエンタルなムードに戻って披露パーティ。
チャペルだけが別世界のスタンスは悪くない。

演出・オリジナリティの満足度

披露パーティ。
唐突にドラマ仕立てのVTRが上映される。
静まり返って迎えるような雰囲気は消え去り入場曲に合わせて手拍子が起こる。
挙式とは打って変わってデレデレ顔での入場。

アイツのオープニングのスピーチ。
オスカーを獲った俳優よろしく「○○さん」「△△さん」と名前を挙げて事細かに礼を述べる。
直属の上司に続いて呼ばれた僕も悪い気はしない。

ずいぶん長いプロローグではあったが後は即座に乾杯。小気味いい流れだった。
独り言のように名古屋の披露宴は独特だねと呟けば
自分もこんなの初めてですよと返してきたのは名古屋生まれの名古屋育ち。
VTRにしてもスピーチにしても近ごろ流行りのオリジナルウエディングということか。

料理の満足度

建物が独特でオープニングも独特。
オードヴルは何が出てきても驚かないぞとシャンパンを一息に干す。
次は何かとワクワクして頂きたくてメニュー表は作らなかったそうですと司会の声。

バルサミコのソースで喰わせる様々な野菜の盛られた皿。
断面が美しい春キャベツ。
素揚げされた蓮根。
見るだけで鮮度が伺えるベビーコーン。
チコリやパプリカ、ミニトマト…全てが本来の色で輝いている。
こっちが主役だと叫ぶサーモンや蒸し海老たちがベジタブルズに押されていた。

前言撤回。驚いた。直球勝負でしたか。

スープは定番のポタージュ…いや、違う。
メニュー表が無い分、司会の案内が都度流れる。
「蒸したコーンにバターを塗って今度はそれをオーブンで焼いて…」
僕が知っているポタージュのレシピではなかった。
甘味や香ばしさを引き出すために濾すまで重ねられる工夫。

丁寧に最高の火入れを施された白身魚。
「ご新郎ご新婦様が料理長と御相談なさったオリジナルの…」
ぜんぶ既製品ではないことを知らせるアナウンス。
なんてこった。肉料理だって旨くない筈がない!
ビールを控えておくべきだったと後悔。

それでも口中で溶けるような肉を残すはずもない僕だった。

式場スタッフの満足度

ビール瓶を手に酌に回る両親の少し後ろを歩く黒服。
残量が減ればすかさず新しい瓶に差し替えている。

披露宴も中盤になればトイレに立つ客も目立ち始める。
彼らが戻るとテーブルナプキンは背もたれに掛けられている。

笑顔。
テキパキした動き。
上等だった。

立地・交通の便の良さ

名古屋駅の駅前ではない。
懐かしさという餌でもなければ歩くのは勧められない。
それでも悪い立地ではないだろう。
伏見は目と鼻の先だ。
すぐ近所の提携駐車場に停めて来たという仲間もずいぶんいた。

この口コミは役に立ちましたか?
後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

役に立った! 1
お気に入り

式場からの返信コメント

ザ・グロー オリエンタル名古屋

スタッフ一同 より

(返信日:2016年7月15日)

シルヴェンタス様
素敵な書き込みをありがとうございます。以前からTHE GLOW ORIENTAL NAGOYAをご存知頂けてとても嬉しい限りでございます。
今は貸し切りで、結婚式場としての営業をさせていただいております。
シルヴェンタスさんのおっしゃるように、別世界を思わせるクリスタルチャペルが誓いをたてられるおふたりと、参列のみなさまの心に残る空間となっていただけますよう作られております。
待合室は自然光入る中庭と共に広くさせて頂き、久しぶりの皆様との楽しいひと時を過ごして頂けるようお手伝いさせていただきます。『タイムトラベル』楽しいお時間を過ごしていただけて良かったです。

ご披露宴に関しましては、おふたりの緊張も解けるタイミングでございます。ゲストの皆様と楽しいお時間を過ごしていただく進行を、新郎新婦様と創っております。大切なみなさまに美味しいお料理を召し上がっていただくために、シェフとの打ち合わせを重ねたコース料理は、ゲストの方を想い組み合わせられるおふたりだけのオリジナルコースでございます。シルヴェンタス様にお楽しみ頂けて、新郎新婦様もお喜びの事と思います。
ぜひおふたりにもこちらに書き込んでくださった内容を、またお伝えくださいませ。

改めまして、素敵な口コミのご投稿を頂き誠にありがとうございました。

口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてシルヴェンタスさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2016年6月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の招待の口コミをもっと見る

基本情報・お問い合わせ

会場名 ザ・グロー オリエンタル名古屋
挙式スタイル 教会,人前
収容人数 2人~120人
TEL・予約
通話無料0066-9680-543445
ザ・グロー オリエンタル名古屋のウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 無休(年末年始休館日:2017年12月31日~1月2日迄)
受付時間 平日 11:00~20:00 土日祝 9:00~20:00
住所 愛知県名古屋市中区錦1-8-37
アクセス情報へ >

PRおすすめ特集