広尾駅より徒歩8分、南麻布にある料亭「有栖川清水」は一日一組限定でプライベートな結婚式。日本の伝統的なスタイルの神前式や人前式、日本庭園での挙式も可能。清流のせせらぎの中で屋形船の雰囲気のある「清流」や100畳もの畳を敷き詰めた「松の間」での披露宴。料亭ならではの美味しいお料理で大切な方へ感謝のおもてなしが叶います。

最寄駅
広尾駅
会場ジャンル
レストラン
総合評価
3.86
口コミ数 26件
投稿費用
の平均
- 万円( - 人)
本番の投稿数 1件
  1. 口コミ (26)
  2. 費用明細 (2)
招待
rei0326 さん (女性)
招待時
30代前半
招待日
2015年6月
投稿月
2015年6月
総合評価 4.20
費用 - 設備 4.50
演出 3.50 料理 4.50
スタッフ 4.50 立地 4.00
衣装 -    

和装で落ち着いた大人の披露宴
rei0326さん(有栖川清水口コミ)

(754文字)

結婚式場の雰囲気・設備の良さ

外観は料亭の雰囲気で日本庭園になっていて落ち着いていてとてもすてきでした。靴を脱いで上がり、控室は和室でお庭が見えて涼しげでとても居心地がよかったです。そのまま披露宴会場へと廊下を進むと、会場は畳ではありませんが靴を脱いだままテーブルに着席という形で面白かったです。足がつかれずに助かりました。会場からも日本庭園が見えて、旅館の大広間のような雰囲気でしたが、和装での新郎新婦入場は雰囲気に合いすてきでした。化粧室は和の感じでお化粧直しもできるし、きれいでした。

演出・オリジナリティの満足度

演出は特におもしろいものはなく、普通にプロフィールDVDが流され、歌や寸劇の余興等でした。この式場ならではのものはありませんでした。照明が暗くなるなどの演出もありませんでした。

料理の満足度

お刺身がとてもおいしかったです。ゆっくり落ちていて頂けました。見た目は料亭なのでとても豪華に感じました。量は少ない気がしました。

式場スタッフの満足度

配膳のタイミングは丁度よかったです。乾杯のお酒が配られたとき、私が授乳期間中でお酒が飲めなかったため、声をかけてくださり気配りが良かったです。スタッフが多い印象でした。

立地・交通の便の良さ

広尾駅から上り坂が続くので、ヒールの足にはつらかったです。大使館などが連なる場所にあるため、外国人が多い街の中を向かいました。おしゃれなカフェなどがあり、途中混雑している場所がありました。カフェが多いため、待ち時間がある場合は時間がつぶせると思います。

その他・上記項目以外に何かありましたら、ご自由に書いてください。

前後に式をする方がいないため、時間を気にするという感じがなく落ち着いた披露宴でした。

この口コミは役に立ちましたか?
後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

役に立った! 0
お気に入り
口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてrei0326さんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2015年6月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の招待の口コミをもっと見る

  • 招待

    広尾にひっそりとある大人な雰囲気の式場でした。1日1組限定なので、お手洗いなどで出会う人も関係者であるということで気軽に挨拶できたりお話しできるのが良かったです。 靴を脱いで参列するので、女性の招待客の...

    SIMD さん 認証済み
    招待2015年10月(投稿 2016年2月)
  • 招待

    靴を脱いであがるタイプの会場というのが少しユニークだなと思いました。 和装であげたかったらとってもいい会場だと思います。 広さは80名くらいまで、設備は音響、映像などなど問題ありません。 新郎新婦...

    ここぱんだ さん 認証済み
    招待2015年4月(投稿 2015年5月)
  • 招待

    畳の会場で木製の柱や三角の形の天井など厳かな雰囲気があり神前式にピッタリだと感じました。すっきりとしたデザインの祭壇や大きな窓から見える日本庭園が綺麗で良かったですね。披露宴会場は純和風ですが、天井が高...

    スラック さん
    招待2014年7月(投稿 2015年3月)

基本情報・お問い合わせ

会場名 有栖川清水
挙式スタイル 神前,人前
住所 東京都港区南麻布3-5-40
アクセス情報へ >

結婚式場の運営会社様へ
「みんなのウェディング」結婚式場情報掲載サービスをご利用いただくと、式場写真やサービスが公開でき、お客様とのコミュニケーションも可能になります。 式場検討中のカップルにアピールしてみませんか? 詳細はこちら

PR おすすめの記事