結婚式、披露宴を愛知で考えているお二人へ。「ウエディング・オブ・レジェンド グラストニア」は、名古屋市エリアの専門式場です。挙式や外観、会場内の写真から式場の雰囲気をつかんだら、先輩カップルが投稿した実際の費用と料金プランを見比べたり、結婚式場口コミで料理やスタッフ、進行演出、衣装や施設の評価をチェック。気になったら、ブライダルフェア・見学予約をして式場訪問してみましょう。

2018年 愛知県 専門式場 1位 +
2018年 年間ランキング
  • 愛知県 専門式場 1 位
  • 愛知県 専門式場 式場設備 1 位
  • 愛知県 専門式場 スタッフ 1 位
  • 愛知県 専門式場 衣装・小物 1 位
最寄駅
荒畑駅
会場ジャンル
専門式場
  1. 口コミ (407)
  2. 費用明細 (49)
下見
たいやき210 さん (女性)
式場返信あり
下見時
20代後半
訪問日
2018年6月
投稿月
2019年1月
総合評価 4.75
費用 5.00 設備 5.00
演出 5.00 料理 4.50
スタッフ 5.00 立地 4.00
衣装 -    

とにかくチャペルが素敵!
たいやき210さん(ウエディング・オブ・レジェンド グラストニア口コミ)

(629文字)

費用・コストパフォーマンス

雑誌やネットで調べてみて、この式場が一番好みだったので、初めからほぼ成約するつもりで1件目に見学に行きました。1件目特典も付けてもらえたので満足です。

結婚式場の雰囲気・設備

チャペルのステンドグラスがとても素敵で一目惚れでした。天井が高く壮大な大聖堂が気に入りました。

演出・オリジナリティ

2つの披露宴会場にはそれぞれガーデンと大階段があるので、ビュッフェや入場シーンなどの際、設備を利用した演出も可能です。

衣装・小物

式場もしくは提携先の衣装の下見をしていない

衣装については専属のドレスショップがあります。レンタル料金も他店に比べて高くないです。
また、こちらの会場はドレスの持込の場合でも、持込料金が良心的なので、他に決めているドレスショップがあっても安心だと思います。

料理

試食したお肉はとても柔らかく、盛り付けの彩りも綺麗でした。
こちらでは一番安価なコースからでもメインの肉料理に牛肉を使用しているとのことで、費用を抑えてもチープな感じにはならなさそうだと思いました。

式場スタッフ

担当の方が施設や可能な演出などとても丁寧に教えて下さったのでとても満足です。

立地・交通の便

名古屋の主要駅である名古屋駅、栄駅等からは少し離れているものの、地下鉄荒畑駅から徒歩1分程度なのでアクセスは良いと思います。また、車で来る方へ駐車場完備なところもいいと思いました。

この口コミは役に立ちましたか?

役に立った! 0

式場からの返信

式場からの返信コメント

ウエディング・オブ・レジェンド グラストニア

グラストニア スタッフ一同 より

(返信日:2019年1月18日)

たいやき210 様

この度は、おいそがしい中、グラストニアのブライダルフェアに
ご参加いただきまして誠にありがとうざいました。

チャペルを見て一目惚れしていただきまして
大変嬉しく思います!
チャペルのお写真をたくさん載せていただき、
そこからチャペルをお気に召していただいてます様子が
伝わり、感謝申し上げます。

今後、何かご不明点やご不安点がございましたら
何なりと仰っていただければと思います。
宜しくお願い致します。

口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてたいやき210さんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2018年6月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の下見の口コミをもっと見る

基本情報・お問い合わせ

会場名 ウエディング・オブ・レジェンド グラストニア
挙式スタイル 教会,人前
収容人数 2人~120人
TEL・予約
通話無料0066-9680-557001
ウエディング・オブ・レジェンド グラストニアのウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 火曜定休(祝日除く)
受付時間 平日12:00~20:00 土日祝10:00~20:00
住所 愛知県名古屋市昭和区鶴舞4-1606
アクセス情報へ >
PR おすすめの記事