Q. 熊本での結婚式のスピーチ 地震への配慮について

Dull
まこりん さん 27歳 女性 広島県
2016年6月2日

今年の4月の末に友人の結婚式が熊本で予定され、友人代表のスピーチをお願いされていたのですが、地震のため中止となり、今年の秋に延期されることとなりました。

友人夫婦も、ご家族も、幸い被害はなかったようで、一緒に招待されている友人も県外に住んでいて、特に被害を受けた人は把握していません。
ただ新郎新婦とも熊本出身で熊本のご親族が多く、大なり小なり被害がなかったとは思えず、スピーチの中で配慮すべきなのか、するとしたらどんな言葉がいいのか、悩んでいます。
地震で延期になった、という事実がある以上、全く触れずにお祝いの言葉だけ、というのもなぁ…でも変に触れて無神経なことを言ってしまったら…等々色々考えてしまい、内容を考えては止め、考えては止め、ということを繰り返しています。

何かアイディアがあれば、教えてください。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Uh huh
しば さん 32歳 女性
2016年6月2日

その辺は親族や会社関係の祝辞やウェルカムスピーチで本人が話すでしょうから不要ではありませんか

友人のスピーチなら要らないと思うよ

8人が役に立つと評価しています。
Whoa
飛翔 さん 39歳 女性
2016年6月2日

同意見です。原因が天災であっても「延期」は慶事にとって決して良いことではないし、さんざん皆さんからお見舞いを言われたり対応して疲れていると思います。他県の方がまたスピーチで震災の話題に触れるのはなんというか…同年代の人が頑張れというのも不遜に聞こえたり難しいので、あえて友人が話さなくとも良いのではないでしょうか。

まして秋ですよね。直後で傷も生々しい時期とか東日本震災後の節電など社会的なエクスキューズを必要とされる段階なら別ですけれど…

4人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Yay
まこりん さん 27歳 女性
2016年6月5日

しばさん、飛翔さん、回答ありがとうございます!

なるほど…!
『さんざん皆さんからお見舞いを言われたり対応して疲れている』とあう文に目からウロコでした!😮
そうですよね、ではお見舞いの言葉は目上の方にお任せして、めいっぱい祝福してこようと思います♡ありがとうございます☺️

0人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談