1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚式準備
  4. 冬に挙げる結婚式でできる気配りとは?

冬に挙げる結婚式でできる気配りとは?

2016.07.12

1年を通して結婚式は行われていますが、極端に暑い時期や寒い時期に行われることもありますよね。真冬の季節に結婚式をする場合は、ゲストにどんな配慮をしていけばいいのでしょうか。 結婚式場選び口コミサイト「みんなのウェディング」の相談広場には、真冬の結婚式の寒さを気にして悩んでいる女性から相談が寄せられています。


体験談
■2月下旬に東京で結婚式を予定しています。女性はドレスも寒いだろうし、お年寄りの方も参列する予定です。2次会会場にガーデンテラスがあるオープンレストランを希望していたのですが、外は無理でしょうか。ゲストとして、真冬の結婚式は迷惑に感じますか?(30歳女性)

この相談に対して、みんなのウェディングユーザーからたくさんのコメントが寄せられました。

<屋外は絶対NG>

■室内でなら問題ないし、迷惑にも感じませんが、屋外は本当に寒いので絶対反対です。11月でも屋外のパーティは凍えそうでした。屋内の披露宴なら行き帰りに防寒すれば中は暖かいので大丈夫でした。(35歳女性)

寒い時期の屋外での演出は絶対にダメといご意見が多いようでした。特に女性はドレスだと薄着になってしまいますから、冬の場合は全て屋内で行われるように考えたいですね。

<温度管理には気遣いを>

■冬の結婚式も屋内なら迷惑とは思いませんよ。来てくれたゲストにカイロを渡したり、膝掛けを用意するなど温度管理を気遣う気持ちが伝わればゲストも「考えてくれているんだな」と思ってくれると思います。(28歳女性)

寒い中来てくれたゲストへの気遣いが見えるようなおもてなしを考えてみましょう。

<受付にも配慮を>

■冬はコートなどで受付周辺が混雑しがちなので、芳名帳ではなくあらかじめカードを送っておくなど、スムーズに運べるよう工夫されてもいいかと思います。(30歳女性)

冬はコートを預けたりとクロークも混雑しますので、会場にすぐ入れるよう配慮しておいた方がいいかもしれませんね。


寒い時期は屋外の演出は避けた方がいいようですね。会場の温度管理には気をつけ、暖かい飲み物もあるといいかもしれませんね。冬の気候をふまえて、どんなおもてなしができるかじっくり考えてみましょう。

※ 2016年3月 時点の情報を元に構成しています