1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚式準備
  4. 花嫁の腕にタトゥー!? これってアリ?

花嫁の腕にタトゥー!? これってアリ?

2016.08.03

最近はオシャレの一環として、タトゥーを入れる人も多いですよね。

そんな普段はキラリと光るワンポイントのタトゥーも、結婚式では悩みの種になるようです。

「みんなのウェディング」にも「花嫁にタトゥーってアリ?」という相談が寄せられ、注目を集めています。


相談内容

体験談
■実は…若い時にタトゥーを腕にいれたのですが、ドレスを着た時に目立ってしまい困っています。普段は気にしないのですが、彼の親戚や友人に少しでも悪い印象は与えたくないので心配です。(29歳女性)

好きな人の親族に見られるとなれば、タトゥーを隠すべきかと花嫁が悩む気持ちも分かりますよね。

そんな悩める花嫁に、みんなのウェディングユーザーからアドバイスが寄せられました。

体験談
■結婚式には色んな世代の方が集まります。やはり年配の方はタトゥーに抵抗があることでしょう。ドレスや化粧品で隠せるので、結婚式くらいは隠すべきですよ。(33歳女性)

タトゥーは年代によって、捉えられ方がかなり違いますよね。

若い世代からするとオシャレと感じられますが…相談者のように心配なら隠すのが賢明かもしれませんね。

しかしタトゥーは自分の一部、できることなら隠したくないと考える花嫁も少なくないようです。

体験談
■私の友人は「タトゥーは決意の印」だと言って、全く隠していませんでしたよ。私なんかは個性的でカッコ良いと思いますけどね。(27歳女性)

タトゥーにはオシャレの他に、その人の生き方や決意を表しているようです。
できることなら隠したくありませんよね。

そこでこのような対応をとった花嫁もいるようです。

体験談
■私の友人は結婚式ではタトゥーを隠していましたが、二次会では若者が多いのでドレスを変えてタトゥーを見せていましたよ!(29歳女性)


このようにタトゥーを隠したくない気持ちの一方で、彼の親族に悪い印象を抱かれたくないとジレンマに悩んでしまう花嫁は多いようです。

そんな時は参加者を考えて、二次会ではタトゥーを出してみるなど、一工夫してみてはいかがでしょうか

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています