1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. ゲスト
  4. 結婚式の出欠を考え直したい!新郎新婦への伝え方

結婚式の出欠を考え直したい!新郎新婦への伝え方

2020.03.19

連日の新型コロナウイルスの報道で「心配だから結婚式の参加どうしよう」と考える方も多いのではないでしょうか。
終息がみえないそんな中、新郎新婦へ欠席を伝えるにはどうしたらいいか考えてみました。

花嫁さんに聞きました!欠席の理由は言って欲しい?

Q、ゲストの方が新型コロナウイルスを理由に欠席する場合は、理由を言って欲しいですか?

  • はい 85%
  • いいえ 15%

なんと8割以上の花嫁さんが理由を言って欲しいと答えていました。
またこんな花嫁さん側からのコメントも。

理由を言ってくれた方がこちらも配慮できるかなと思います。 こんな状況ですから、欠席になるのは問題ないけれど、正直に打ち明けてくれることでその後もその人とより良い関係を築けると思います。

花嫁さんも、連日の報道で結婚式を延期すべきなのかナーバスになっている方も多く、ゲストが出席を迷う心情もよく理解されています。
きちんと理由を伝えるほうが、誠意ある対応となり、今後の関係に影を落とさないと推測できます。

ゲストが欠席を考える理由

新型コロナウイルスは、今までになかったウイルスで未知の部分が多いだけに、重症化リスクの高い方や職業柄出席を悩むケースがあるようです。

  • 自分が妊娠中
  • 家族に高齢者・妊婦・子供がいる
  • 職業柄、重症化しやすい人たちと接している
  • ぜんそくや高血圧、心疾患、糖尿病など、基礎疾患がある
  • がんなど、免疫にかかわる疾患を治療中
  • 遠方で航空機や新幹線を使っての移動になる
  • 感染者が出たエリアに住んでおり不安
  • 開催地付近が感染者が出たエリアであり不安

上記のようなことが考えられますが、このほかの理由であっても、いったん出席とこたえたものに対して欠席を伝えるのは心苦しいもの。

でも!ふたりの結婚を祝う方法は結婚式への出席だけではありません。
やむを得ない理由があることをきちんと伝えることが大切です。

目次に戻る

新郎新婦への伝え方

結婚式までの期間によって、おおまかに結婚式3ヶ月以上前・招待状を出席で返信済み・式1週間前など直前・式当日など複数のパターンが考えられます。
式当日以外は、LINEやメールなど普段新郎新婦に連絡している方法で連絡をしてみましょう。

伝え方の基本の構成

  • 結婚式招待へのお礼とお祝いの気持ち
  • 欠席の理由
  • 欠席という結論とお詫び
  • お祝いの気持ちがあり、日を改めたい気持ちや、おふたりへの祝福のメッセージ

このような内容が文章に含まれるように、状況に合わせて考えてみましょう。
また、例文はややかしこまった口調ですが、関係性に合った言葉使いがよいでしょう。

次に結婚式までの期間によっての例文を掲載します。

式は3ヶ月以上先だけど欠席したい場合の伝え方

【例文】

〇月の結婚式へのお誘いありがとうございます。
誘ってもらった時にはとっても嬉しく、当日を楽しみにしていました。
出席と連絡していましたが、その後妊娠がわかり、現在は〇か月で、〇月に出産を迎える予定です。
妊娠中であることとぜんそくの持病があることから、流行中の新型コロナウイルスの重症化リスクが高く、やむを得ず欠席することにしました。
結婚式に参列できないことは私自身も残念です。
状況が落ち着いたら、別の形でぜひお祝いをさせてください。
おふたりの結婚式が、よい1日になるようにお祈り申し上げます。

招待状で出席と返信したけれど欠席したい場合の伝え方

出欠の返信をした場合は、結婚式までがあと2か月未満という段階になっている状態でしょう。
中には1か月を切っているということもあり、早めに連絡することがポイントです。

【例文】

おふたりの結婚式も、もう少しですね。
招待の連絡をもらったときには、出席をお伝えしていたのですが、残念な連絡をしなければなりません。
今回の新型コロナウイルスの拡大を受け、人が集まる場所への出席を見合わせることにしました。
ご存知の通り、職場は医療機関のため、その影響も考えての決断です。
結婚式の連絡をもらったときから、ずっと楽しみにしていたので、とても残念です。
欠席となり、本当に申し訳なく思います。
当日お祝いすることはできなくなりましたが、また別の機会にお祝いをさせてください。
素敵な1日になるようにお祈りしています。

式1週間前など直前の場合の伝え方

出席で返信済みだったけれど、現在の状況をみて直前の欠席を考えた場合、早めに連絡することはちろん直前でのキャンセルであることのお詫びの一言を添えるようにしましょう。

【例文】

結婚式まであと1週間の直前の連絡となりごめんなさい。
現在の新型コロナウイルスの現在の状況をみて、欠席をしたく連絡をしました。
家族に高齢者と子供がいるため、終息がつかない状態での出席が難しいです。 結婚式の連絡をもらったときから、おふたりの結婚式を楽しみにしていたので、私としてもとても残念な気持ちでいっぱいです。
当日お祝いすることは叶いませんが、また別の機会にお祝いをさせてください。
素敵な1日になるようにお祈りしています。

電話でフォローしたい場合
普段新郎新婦に連絡している方法がLINEやメールだけれど、直接フォローしたい場合は電話をかけるとより丁寧な印象になります。
また電話でのフォローでは、相手への励ましや労いを伝えましょう。

式当日、体調不良でどうしても欠席する場合の伝え方

「結婚式には出席するつもりだったけれど、自分または関係者に感染の恐れがあることがわかった」という事態も考えられます。
式当日となると、電話が本人にはつながらない可能性が高いです。
欠席については結婚式が行われる会場に電話をして新郎新婦へ伝えてもらいましょう。

式後に、当日のキャンセルをお詫びする連絡をしましょう。

【例文】

結婚式当日にこのような連絡になって申し訳ございません。
本日の結婚式に行くことができなくなりました。
実は昨日の夜遅くより微熱があり、万が一新型コロナウイルスであった場合を考えて、出席を見合わせたほうがいいと判断しました。
楽しみにしていた結婚式なのに、体調管理が不十分で、ご迷惑をおかけし心からお詫び申し上げます。
回復しましたら、あらためてお祝いをさせて下さい。
本日はおめでとうございます。

結婚式当日の場合は、本人に連絡をするより会場に連絡をした上で、本人には理由も含めたメッセージを先に送信。
その後当日は避けて、翌日以降に連絡をするのがよいでしょう。

目次に戻る

招待状を受け取る前ならこんな伝え方も!

招待状の受け取りはまだだけれど、事前に新郎新婦から結婚式の招待状を受け取ることをOKしている場合もあると思います。
そんな時は、招待状を送ってもらう前に、新郎新婦へ連絡を入れてみてはいかがででしょうか。
きっと、招待状を送ることにも気を使ってくれたんだと思ってくれるはず。

出席か欠席かまだ答えられない場合

【例文】

結婚式の準備は進んでいますか?
ぜひとも出席の方向で進めたいのですが、新型コロナウイルスの状況をみて考える時間をもらえませんか?
その場合、いつまでに返事をしたらよいか教えてもらえると助かります。
時節柄、お体には気を付けてお過ごしください。

お祝いをしたい、という気持ちを全面に出した上で、やむを得ず欠席もしくは出席の方向で検討中だが考える時間が欲しい旨を伝えしょう。
なお、返信ハガキでの場合は文章には句読点をつけないのがマナーですが、LINE(メール)での送信ということを考えると、読みやすさを優先し、句読点はつけてもよいのではないかと思われます。

目次に戻る

欠席の場合はご祝儀と電報を送ろう

こちらの記事では欠席についての伝え方をご紹介しました。
欠席をする場合は、連絡する以外にやっておきたいことがありますので、下記の記事「新型コロナ*結婚式の欠席を決めたら!ゲストが必ずやるべきリストはコレ」も合わせて読んでみてくださいね。
欠席の場合の対処方法、ご祝儀の送り方、電報の送り方などまとめていいます。

新型コロナ*結婚式の欠席を決めたら!ゲストの確認ポイントはコレ


新型コロナウイルスの流行の中、結婚式を実施するおふたりは、悩んだ上での決断をされていることと思います。
また、ゲストの皆さんも悩んだ上で、出欠を決めている状況でしょう。
そうしたお互いの状況を思いやれば、やむを得ず欠席となった場合でも、お祝いの気持ちと誠意が気持ちをしっかり伝えることで、その後の関係性にも影を落とすことは少ないと考えられるのではないでしょうか。
実施するおふたりも、欠席されるゲストの方も、お互いの決断を尊重できるとよいですね。

《編集部のおすすめ記事》

※ 2020年3月 時点の情報を元に構成しています