結婚式、披露宴を愛知で考えているお二人へ。「Neo Japanesque Wedding 百花籠」は、名古屋市エリアのゲストハウスです。挙式や外観、会場内の写真から式場の雰囲気をつかんだら、先輩カップルが投稿した実際の費用と料金プランを見比べたり、結婚式場口コミで料理やスタッフ、進行演出、衣装や施設の評価をチェック。気になったら、ブライダルフェア・見学予約をして式場訪問してみましょう。

  1. 口コミ (164)
  2. 費用明細 (37)

個性的 (投稿者こなたさん)Neo Japanesque Wedding 百花籠 費用と料金

こなた さん (女性) 認証済み
訪問時 20代前半
訪問2014年10月(投稿 2014年10月)
下見
見積金額 3,467,244 (80人)
出席者単価 43,340 円

個性的

値上がりしそうなポイント

映像記録等で30万円近くかかります。

値下がりしそうなポイント

サマープラン適用でマイナス40万円ぐらいひかれています。ですがサマープランはお日柄のいい日には適用されないらしく、少し予想外でがっかりでした。それを考えると他の式場より値引きや特典が少ないかもしれません。

アドバイス

私達が挙式希望したのは約10ヶ月後の夏時期ですが土曜日と日曜日が予約でほぼいっぱいです。とても人気のある式場だと思いました。予約は遅くても1年前ぐらいにしないと希望日希望時間には挙式はできないでしょう、。時間がなくあまり細かい説明はしていただきませんでしたが、費用は少し高めだと思います。新しいし綺麗で、作りは他にない感じです。個性的な式ができそうだと思いました。

この費用明細を後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

お気に入り
ログインなしでも使えます

この費用公開の内容(サービス・料金等)は、2014年10月当時のものです。費用投稿で記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、現在とは異なる可能性がありますので、実際にかかる費用等は結婚式場にお尋ねください。
口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてこなたさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
なお、費用投稿の内容を、参考情報としての活用の範囲を超えて、結婚式場に対する価格交渉、追加サービスの要望等に利用することはご遠慮ください。

この式場で下見した人の費用明細をもっと見る

  • 下見
    見積金額3,723,964(70人)

    洋装2点タキシード1点で30万円の当日成約プランでした。後から和装も良いなと思いましたが、10万単位で値上がりするので諦めました。ドレスも、ブランド物を選ぶと数万円プラスになります。ただ和装で挙...

    ゆかみかちょ さん
    訪問 2016年6月(投稿 2017年6月)
  • 下見
    見積金額3,403,100(60人)

    料理は、12,000円のコースでも問題ありませんでしたが、季節限定コースにしたため、『差額2,000円×人数分』値上がりしました。 装花は、お花の種類の選択しを増やしたかったため、通常より10,...

    kta803 さん
    認証済み
    訪問 2017年3月(投稿 2017年3月)
  • 下見
    見積金額2,990,668(60人)

    料理のランクを1つ上げたら、10万は上がります。また映像関係が入っていないこと、お花やドリンクが最低ランクのものしかつけられていないので、実際は値上がりがしそうです。演出も見積もりにはありません...

    3100g8kqdmb521g84i94i94i9421000
    tamiちゃん さん
    認証済み
    訪問 2016年3月(投稿 2017年3月)
  • 下見の費用をもっと見る(27件)

基本情報・お問い合わせ

会場名 Neo Japanesque Wedding 百花籠
挙式スタイル 教会,人前
収容人数 30人~130人
TEL・予約
通話無料0066-9680-585849
Neo Japanesque Wedding 百花籠のウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 毎週火曜(祝日除く)
受付時間 土日祝休日10:00~20:00、平日12:00~20:00(祝日以外の火曜定休)
住所 愛知県名古屋市東区主税町3-6-3
アクセス情報へ >

PRおすすめ特集