梅田芸術劇場に隣接する「ホテル阪急インターナショナル」は梅田駅より徒歩3分の好立地にたつホテル。天窓から光が降り注ぐナチュラルな雰囲気の独立型チャペルで、最新鋭の演出での入場も可能。挙式後の披露宴は天井高7mの「紫苑」は大劇場に招かれたようなスケールが魅力のバンケットや1日1組のレストランウェディング「マルメゾン」は高層階からのパノラマビューを楽しめる少人数向けの会場などおふたりのスタイルにあった会場を8会場からお選びいただけます。

最寄駅
梅田駅,大阪駅, 中津駅
会場ジャンル
ホテル
  1. 口コミ (467)
  2. 費用明細 (38)

キタエリアで高級感があってアクセスも良い (投稿者まぃまぁ~いさん)ホテル阪急インターナショナル 費用と料金

まぃまぁ~い さん (女性) 認証済み
訪問時 20代後半
訪問2013年4月(投稿 2013年7月)
下見
見積金額 2,508,377 (27人)
出席者単価 92,902 円

キタエリアで高級感があってアクセスも良い

値上がりしそうなポイント

プレシャスコースが30名100万円のため人数が30名以下でも差額の減額がありませんでした。
プランについている料理から、シェフと相談して
オーダーメニューに出来るようランクアップしようとすると
1人7500円のアップになりました。

値下がりしそうなポイント

特典としてのおまけは色々ついていましたが、値引きは特にありません。
海外挙式の映像を流すためのプロジェクター&スクリーンは
DVD後方投影セットとして、特典に含まれていました。
とても可愛いブライズルームがプレゼントでついてくるのはとても素敵だと思います。

アドバイス

キタエリアで、大阪駅からのアクセスを考えると
わかりやすさと知名度ではばつぐんだと思います。

宴会場も大小さまざまですが
ほぼ同じ大きさの会場でも
窓がある会場と窓がない代わりにライトで遊べる会場と
選べるなど、会場選びも趣が違って面白いです。

この費用明細を後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

お気に入り
ログインなしでも使えます

この費用公開の内容(サービス・料金等)は、2013年4月当時のものです。費用投稿で記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、現在とは異なる可能性がありますので、実際にかかる費用等は結婚式場にお尋ねください。
口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてまぃまぁ~いさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
なお、費用投稿の内容を、参考情報としての活用の範囲を超えて、結婚式場に対する価格交渉、追加サービスの要望等に利用することはご遠慮ください。

この式場で下見した人の費用明細をもっと見る

  • 下見
    見積金額3,221,932(70人)

    衣装、料理は中ランク程度で入っているそうなので値上がりの余地がありそうです。またお花も最低価格のもので問題ない、とのことで入れていただいてますが少し不安です。また前撮りも検討しているので、そちら...

    E7jpsufnrdmblala5ipc63hose73100
    まさわいふ さん
    認証済み
    訪問 2017年4月(投稿 2017年6月)
  • 下見
    見積金額2,495,336(60人)

    衣装は2点で50万円分のドレスが選べて2点で16万円でお見積もりがありますが、実際ウェディングドレスとカラードレスを25万円以上のものを選ぶとその分が値上がりします。芸能人プロデュースのものや有...

    Kqtenrtenrdmb5ipsufnb5i94i94210
    rittttty さん
    認証済み
    訪問 2017年5月(投稿 2017年6月)
  • 下見
    見積金額3,077,992(80人)

    料理もランクアップすれば人数によってはかなり上がると思います ただそれ以上の満足感があると思います。 お子様メニューもボリュームがありますのでいいと思います。 ドレスに関してもブランドもあるため...

    Mrdmrdmrd6jpc6310g8kqtufnb52100
    junya308 さん
    認証済み
    訪問 2017年2月(投稿 2017年3月)
  • 下見の費用をもっと見る(22件)

基本情報・お問い合わせ

会場名 ホテル阪急インターナショナル
挙式スタイル 教会,神前,人前,仏前
住所 大阪府大阪市北区茶屋町19-19
アクセス情報へ >

結婚式場の運営会社様へ
「みんなのウェディング」結婚式場情報掲載サービスをご利用いただくと、式場写真やサービスが公開でき、お客様とのコミュニケーションも可能になります。 式場検討中のカップルにアピールしてみませんか? 詳細はこちら

PRおすすめ特集