Q. 親の言葉・・・

Sniff
しゅぶりえ さん 20代後半 女性 兵庫県
2009年7月28日

こんにちは。初めて投稿させて頂きます。

私は来年5月に挙式予定ですが、国際結婚で海外在住の為なるべく早めに用意を進めているところです。挙式・披露宴会場もやっと決まり、電話で母と招待客の人数の話になりました。
そこで母が言ったヒトコト…

「まぁ、国際結婚だから来たいっていう人もいるだろうしね。」

私は「ん?」と思い、

「それって、私が日本人と結婚していたら親戚はそんなに私の結婚を気に留めなかったってこと?」

と聞くと、「そう。」と言われました。
その後は言い返す気にもなれず電話を切りましたが、それから母に対する怒りが込み上げてきました。
「私ってそんな程の娘なのか…」
と思うと、全てがイヤになってしまいました。

結婚後も海外生活ですので、式は今まで育ててくれた家族・親戚・友達に結婚を報告し改めて感謝できる場にしたくて彼と相談して日本での挙式に決めました。
でも、両親がこんな物理的に私のことを思っていたのなら、わざわざお金と時間のかかる日本に帰らなくても良いように思ってしまいます!
もう電話もしたくないなぁと落ち込んでしまって…。

皆さんは結婚式の準備中にご家族とぶつかった事ありますか?
そういう時って、どうやって切り抜けたのか教えてください。

来年5月までの長期戦ですから、家族と意見がすれ違うことって今回が最初で最後とは思えません~。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Uh huh
つつじくん さん 30代前半 女性
2009年7月28日

おめでとうございます。

お母様はやはり不安でさみしいのだと思いますよ。私も本当は実家の近くに住みたかったのですが、彼の仕事場の近くに住んで少し遠かったのでぽつりと嫌味をいわれたことがあります。でもそんなに遠いわけではないし、まず新しい生活をしっかり軌道に乗せることが大切ですからね。

あとはやはり国際結婚はみんな興味がありますよ。かなり年上の人はもちろん、私だって親戚や友達が外国人と結婚して、海外居住と聞いたら興味持ちますもん。

お母様の気持ちも酌みつつ、自分たちの生活を第一に、あまりマイナス思考にならずに、前向きに行きましょうよ。結婚準備だけではなく、これからの生活の仕方や子どもの育て方などお母様と違うことはたくさんありますよ。お母様の考え方でよいこともあるし、時代が違うな、と感じることもある。結局はしゅぶりえさんがきめることです。

今はお母様の一言一言にカチンと来ることも多々あるでしょうが、いつか自分たちの生活を始めて子供ができたりすると親の大変さやありがたみが分かりますよ。

あまりデリケートになりすぎないようにしましょうね。

2人が役に立つと評価しています。
Uh huh
さや さん 20代後半 女性
2009年7月28日

直接のやりとりを聞いたわけではないのであくまで推測ですが
お母様は別に悪気があって言ったわけではないと思いますよ。
そこまで過敏に反応しなくてもいいレベルの会話のような…。

私自身ももし親戚で国際結婚があったら、やっぱり興味深々だと思いますが
純粋に興味が増えるだけで、国際結婚じゃないからといって興味はないなんてことは
まずないと思います。
親戚みなさんがしゅぶりえさんの結婚式を楽しみにしていると
いうことは間違いないでしょうし、お母様もきっと寂しさも楽しみもあって
心中は複雑なのではないでしょうか?
いくら娘が幸せな結婚をするといっても自分の手元から離れてしまう、ましてや
結婚後も海外生活となったら寂しさはやっぱり大きいと思いますよ。
お母様の性格にもよりますが、寂しさを素直に出さないで皮肉っぽく表現する人も
いますが、大切な親子関係なのですから、あまりカリカリしないで
子供の頃から育ててもらった感謝の気持ちを持って接するようにしたらよいですよ。
たぶんお式が近づいてくると、自然とそういう気持ちもわいてくると思います。
良い結婚式を迎えられるといいですね。

2人が役に立つと評価しています。
Uh huh
しずく さん 30代前半 女性
2009年7月28日

お互いナーバスになる時期なので、何気ない一言に傷ついたりするのかもしれませんね。

私もお母様はそういう意味でおっしゃったのではないように思います。
しゅぶりえさんは、これからの生活の事などを考えると期待と不安でいっぱいだと思います。
でも、お母様も寂しいと思いますよ。

私も母とは結婚式まで何度も意見の食い違いでぶつかりました。
解決法としては、とにかく納得するまで話し合うしかありません。
結果、どちらかが譲歩する事にはなるのですが、納得しているので後を引きません。
そうしてひとつずつ解決していきました。
途中で「なんて面倒なんだろう。いちいち口出しするのはやめて欲しい。」と思いましたが、娘を嫁に出す母の気持ちも考えて、なんとか乗り越えました。

しゅぶりえさん、いろいろ大変だとは思いますが、お互い気持ちよく式を挙げ旅立って行きたいですよね。
その時の事を想像してがんばりましょう。
壁にぶち当たった時は、いつでもこの掲示板で相談でも愚痴でも話に来て下さいね!

2人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Whee
しゅぶりえ さん 20代後半 女性
2009年7月28日

皆さま、本当にお優しいアドバイスをありがとうございます!
「親の気持ち子知らず」とはよく言いますが、本当にそうだったなと痛感しました。
きっと海外生活をしながらストレスを感じていた事、それと同時に式の準備を進めていたことで私自身も余裕がなかったんだなと思います。

それに、ゲストの方の視線を持つって大事なことですね。
私ももし周りの人で国際結婚と聞くと、興味がそそられていると思います。

まだまだ決めていかないといけない事の山積みですので、一喜一憂せずにこれからはちょっと気持ちを軽くして母と相談していこうと思います。これも良い思い出として、招待客の方々も家族も私も彼も楽しめるような式ができるように準備を頑張ります!

励まして下さって本当にありがとうございました。

0人が役に立つと評価しています。
Uh huh
くらねぎ さん 30代前半 女性
2009年7月29日

結婚は自分達はもとより、ご家族、親戚にまでおよぶ大イベント(?)なので
それぞれの思いがあったり、色々な問題もでてきますよね。
家族との意見の食い違いや、「一生懸命考えてるのに」こんなことを言われたとか
ぶつかることは、よくあるとおもいますよ。
皆が真剣だからぶつかるんだと思います。
準備は忙しくて、頑張っていればいるほど、些細な言葉にもイラっとくるかも
しれません。

誰でも通る道、と思って、話し合う時は話し合い、聞き流せるところは聞き流して
うまく乗り越えて下さいね。
素敵な結婚式をむかえられますように。

1人が役に立つと評価しています。
Uh huh
スミ さん 30代前半 女性
2009年7月29日

海外でお住まいなのに、わざわざ披露宴を日本でするというのは、大変ですし、偉いですね。。私だったら、海外に親族と来れる親友だけ呼んで、済ませてしまうかもしれません。
ちょっと、心身に負担が余計にかかっている部分もあるのかな?
お母様も、「いよいよこれで、海外に落ち着いてしまう。。。」という寂しさと、心配、大変なものだと思います。
今回は、準備も当日も、とにかく、娘さんを手放すご両親に、なるべく楽しく過ごしてもらうつもりで、心を広く接してあげたらいかがでしょうか。。
一緒に準備をすることも、後から考えたら、貴重な時間・思い出になるでしょう。

親は、子供の産まれた瞬間のこと、それ以前のお腹の中にいたときのことから、はっきり覚えているものです。。いつまでも、子供は子供に見えて、遠くに手放すのは寂しいと思います。私なら(まだ私の娘は小さいですが)、とても辛いと思います。賛成してあげられないかも。。
遠くに暮らしていても、これからも、ご両親と仲良くしてくださいね。。

2人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談