Q. 乾杯のシャンパンについて

Whoa
プニョプニョ さん 20代後半 男性
2009年7月6日

先日、ホテルで結婚式をしました。

最終の見積もりでドリンク代について
「乾杯用シャンパン、ビール、ソフトドリンク、赤・白ワインの1杯目は無料ですが、ワインの2杯目以降や焼酎などは追加代金をいただきます」
と担当者からお話をいただいておりました。

実際に結婚式が終わってから、請求書を確認したところ
「シャンパン代金:70000円」
となっていました。

ホテル側に確認したところ、
「乾杯してグラスの量が減ったから追加して注ぎました。」
と担当者から説明されました。

乾杯の挨拶が終わったら、グラスに少し口をつけるか、飲み干してしまう人もいるかとは思われます。「グラスの量が減ったから追加しました。」となると必ずある程度予定していないシャンパン追加代金が人数によって発生してくるように思います。

式場にもよるのかもしれませんが、どこの式場でもグラスの量が減ったら乾杯用シャンパンは追加するものなのでしょうか?
また、追加したシャンパンは追加代金は支払うものなのでしょうか?

この相談に回答する

A. みんなの回答

Uh huh
さち さん 20代後半 女性
2009年7月6日

請求されたからには、お支払いする義務があるとは思いますが、どうしても納得できない場合には、責任者などと交渉してもいいと思いますが、
式場からはクレーマーというふうに思われてしまうかもしれないことは、
あらかじめ頭に入れておいたほうがいいと思います。

ただ、乾杯用シャンパンという説明があった場合、
乾杯時の1杯は無料で、それ以降シャンパンを希望した方が飲んだ分は掛かるというのは、
請求上間違えではないと思います。

ゲストの方で、何か飲み物を勧められたら、もし、乾杯時のシャンパンが空でも、
シャンパンをお願いします。と言う方も結構いますよ。(私が出席した友人の結婚式などでの話です。)
シャンパンって、口当たりも軽くて、おいしいですし女性に人気ですよね。

私の挙げたホテルでは、乾杯のシャンパン以降は、フリーの飲み物で、ワインや焼酎、ソフトドリンク、ビールなどというプランにしました。

プラン内だと、ビールと焼酎、ソフトドリンクだけで、ワインや焼酎は別料金で、出た分だけの負担。もしくは、ゲストの方へ提供できないことを伝える。とのことでしたが、
飲みたい飲み物がないのでは、失礼なので、全ての飲み物をフリーにしました。
費用は結構掛かったと思います。

挙げてみないと分からない追加の費用ってあると思うので、納得いかないお気持ちも分かりますが、ゲストの方が満足されたと思って、お支払いするのも仕方ないのかな・・・。という気がします。

1人が役に立つと評価しています。
Sniff
ぴたっと さん 20代後半 女性
2009年7月7日

ご結婚おめでとうございます(^O^)
私はまだ式場が決まったばかりなのですが、乾杯用のシャンパンでそんな追加料金があるんですか!?
驚きますね!
ドンペリにしたら大変な額になってしまいますね…
詳しくはわからないので申し訳ないのですが、友人の結婚式の時は確かにシャンパン追加で注がれましたね。またシャンパンのおかわりを求めるゲストもいましたよ…
私も自分が結婚式するまで知らなかった事が沢山あって驚いてますが、飲み物についてはほとんどのゲストがフリーだと思っていると思います。
シャンパンフリーだと思ってたら頼んじゃいますよね…きっと。
ホテルの人が気をきかせて追加したのか、追加されたのかはわかりませんが、こうゆうことがあることは始めからわかっているのですから教えてほしいですよね!でもゲストの方は満足できたでしょうね☆
役に立たないコメントでごめんなさい。
お幸せに☆

0人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談