Q. プロポーズされたのに振られてしまいました。長文です。

Dull
tocco さん 20代後半 女性 千葉県
2016年6月3日

昨年に知り合い、すぐに付き合い始めた彼のことです。
交際8ヶ月でプロポーズされましたが、
2週間後には振られてしまいました。
半ば愚痴ですがご意見をお聞かせください。

私は今年で30歳、彼はひとつ年上です。

将来はどこに住むとか子どもは何人ほしいとか
付き合い始めた頃から話していました。
本当に彼と過ごす時間はとても幸せで
私は彼のことが大好きでした。
ほとんど彼は私の理想通りの人でした。
私はいずれは彼にプロポーズされることを強く望んでいました。

順調に交際し、4月には両親に挨拶に行こうと言われました。結婚式はどこにするとか、新居はどうするとか未来のことを話しました。

プロポーズはまだでしたが私との結婚にとても前向きであることがわかりました。

それと同時に私の中でいつか解決しなければと当初から思っていたことへの不安が大きくなりました。

付き合う前、彼はローンでマンションを2部屋購入しており不動産投資をしていると言っていました。
その時点で不安でしたが、
他人が深く聞いてはいけないと思い、
ご縁があればいずれ売却するよう頼もうと思っていました。

実は私は不動産会社に勤めており(事務なので専門知識はあまりありません)、そういったことをして失敗するひとを実際に見ているので、ふつうの人よりも投資に否定的な意見を持っているようです。

結婚が現実味をおびてきたところで、
持っている不動産について詳しく聞いてみました。
彼の投資の計画は聞くに耐えないお粗末なものでした。
残念ながら彼は騙されたのだと確信しました。
老後の年金対策と称して投資を始めたそうですが、2件とも相場よりも3割りほど高く購入していました。
借入金額も3,000万円と聞いていたのに
実際は4,500万円と知ってショックを受けました。
挙げ句のはてにもう一件投資物件を買う計画だと言うのです。
あまり知識のない私が聞いてもかなりあぶないと思いました。

彼はいつも結婚したら戸建てを買って住むとか言っていましたが、
これでは自分達の住む家なんて買えません。
仮にローンが組める可能性があるとしても、これ以上借金が増えることは絶対に許せません。
将来的には破綻するのではないかと不安で、今後一切ローンは組まないと約束してほしい、一刻もはやく売却してほしいと思いました。

家族に話してしまった自分もバカだったと思いますが、
言わずにことを進めてあとで知れた方が厄介と思い、
彼が投資をしていると話すと

家族は猛反対し、売却しなければ結婚は認めないと言われました。
すでに挨拶の日程も決まっていたのに親が会いたくないと言い出しキャンセルになりました。

そんな中で
彼から正式にプロポーズされました。
指輪はありませんでした。。。
私は不動産のことが解決しなければ結婚はできないと思っていたので、
「はい」とは言えませんでした。

彼はショックを受けていました。
不動産を持っていることは最初から伝えていたのに
なぜ今さら迷うのかと。。。
そんなことで結婚を思い止まるなんて信じられないと言った様子でした。
それでも彼も別れるのは嫌だから
なんとかして不動産を売却しようといってくれました。

しかし、彼は相場よりも3割も高く購入しているので、
残債が消えるような金額では売り抜くことができないのはわかりきっていました。
持ち出しが必要になると知ると彼ははトーンダウンしてしまいました。
彼に貯金があれば
そこからマイナス分を出すことを想定していましたが、
なんと彼には貯金がありませんでした。
積立てを去年から始めたようですが、100万円にも満たないし

あくまで老後のための貯金であり、
結婚資金はこれから貯めるとのことでした。
結婚式はどこでしたい?とか新婚旅行はどうする?とか聞かれていたので、それくらいの蓄えはあるものだと思っていましたが、
いったいどんなつもりだったんでしょうか。。。
彼は一般的に見てお給料が多い方です。
そんなに収入があるのになぜ貯金がないのか不思議でたまりませんでした。
彼はギャンブル、酒、タバコ、女遊びなどには興味がないはずなので、何に使ったのか逆に不安でした。

ほしいものを買ったのと私とのデートに使ったと言っていました。
確かにいつもデートはほとんどが彼負担でしたし、毎回それなりにいいものを食べていました。
一回のデートで2万円~3万円程度は使っていたと思います。
なにが食べたいとか私からおねだりしたことは一度もありません。
大丈夫かな?っと思ったことはありますが、
そんなことを聞くのは失礼ですし、大人ですからそれくらい自分で管理するだろうと考えていました。

彼は不動産を売りたくないけど、
私のために売る。
だから
持ち出し分はふたりで出し合おうと彼は言い出しました。
たしかにそういう考えもあるかもしれない、でもそれは彼だけでなんとかしてほしいと伝えました。
というのも私の両親は離婚しており
私は奨学金で大学に行きました。
そのお金を返済してくれたのは母でした。
大学にやったのは少しでも幸せになれるようにと思った親心だと
みすみす借金のある男と結婚して不幸になるなら
そんな必要はなかったと言われました。
そして不動産のことを解決できないまま彼と結婚するなら親子の縁を切り、私は母に奨学金を返さなければなりません。

奨学金は私の問題ですから
彼に負担してほしいなどとは思いませんし、実際奨学金で精一杯で不動産のマイナスを負担することはできません。
だからそれぞれ自分でなんとかするしかないのです。

彼はネットの一括査定をして
査定額のあまりの安さに
きっと売れないと弱音を吐くようになりました。

売るのはしばらくやめて
とりあえず結婚資金を優先して貯めようと言い出しました。

2年待てと言うのです。
不動産の解決を含めての2年ならば仕方ないと思いますが、
単純に結婚資金を貯める2年らしいです。

2年なんて待てない。
計画が甘い。
貯金がないことを開き直るな。
というと
彼がキレました。

今まで俺がお前のためにどれだけ悩んで苦しんだか知ってるか
ちゃんとやってるのに責められてばかり
。。。売る気はなくなった。別れよう。
と言われました。

正直すごく驚きました。

たしかに売れる見込みも少ないし、辛いのは分かります。
でも、彼がしたのはネットの一括査定だけで、実際に売却活動を始めてもいないのです。
話し合いを始めて1ヶ月足らずでした。
諦めるとしても売却活動をして半年くらいで限界というなら分かります。
せめてやってみて欲しかった。
そんなに簡単にいやになるならプロポーズなんてしなければよかったのに。
いったいなんだったんだろうかと、自分の中で消化しきれません。
なにか言葉をかけていただけませんか?
私は何を間違えたのでしょうか?
できることはあったのでしょうか?

この相談に回答する

A. みんなの回答

Whoa
ゆきんこ さん 30代前半 女性
2016年6月4日

文章を読んで別れて良かったのではないかと思いました。

付き合って1年間も経っていない間の出来事なのですよね?
付き合い始めって良い所ばかりが目に付きますし、悪い所も相手に指摘しにくいです。
お互い遠慮もあり、相手の本性も見えません。
結婚話を詰めていくことで、ようやく彼の本性が見えて来たのではないでしょうか?

〉2年なんて待てない。
計画が甘い。
貯金がないことを開き直るな。
というと
彼がキレました

そのままが彼の本当の姿では?
計画も甘く、ネットで一度査定して諦めるくらいだから、よく調べもせずに相場の3割近く高く不動産を購入しているのでは?
貯金がないのも気にしていないから、お金がないのに結婚式や新婚旅行の計画を立てるのでは?
結婚前に彼の本当の姿が見えて良かったのでは?
不動産投資をしていて、借金があることをあなたが家族に相談するのは悪いこととは思いません。
私でも、よく分からないので相談しますよ。
親は自分より人生経験も多いので、そういう彼でも大丈夫だと思われれば結婚の許しは出るでしょう。
しかし、あなたでも騙されてるんじゃと思うくらいなので、親の目は誤魔化せません。

結婚すると家や車の購入、子供の教育方針など夫婦で話し合うことはたくさんあります。
彼は話し合う前に諦めてませんか?
結婚しても、話し合えたと思いますか?
プロポーズして壁にぶち当たって諦める。
所詮、その程度の男だったと思ってはいかがですか?

38人が役に立つと評価しています。
Uh huh
さゆり さん 20代後半 女性
2016年6月4日

今はお辛い気持ちでいっぱいでしょうが、その方とは縁が無く、結婚しなくて良かったのだと思います。
大金が絡む話ですし、家族とも大モメして収拾つかなかったかもしれません。
客観的に、tocco様が悪い訳でもないと思います。

あえてtocco様の「どこが悪かったのか?」という問いに彼目線で答えを探すとするならば…「寄り添ってほしかった」のかもしれない、と思いました。
あくまで文中にあることしか読み取れないので間違っていたら申し訳ないのですが、tocco様はそんな投資はダメ!売却して!ばかりで、彼が悩んでいる時に「どう売れば良いのか」「持ち出しが発生しても売るべきかどうか」「結婚までの目標額が○円だから、1年後までに△円貯金すれば大丈夫だよ!」…などの具体的な道筋を示していなかったのではありませんか?
デートで出費がかさむ、貯金するのに時間が欲しいと言っても許されない、不動産売却もよく分からないけど協力してもらえない…だったとしたら、不満が爆発するのも分かるような気がします。
男性は意外と金銭感覚が雑な方もいらっしゃるので、私も結構リードしました(^^;;

先述したように詳しい事情が分からないので、的外れなことを言っていたら申し訳ありません。
時間と、もしかしたら新しい恋が傷を癒してくれることもあると思います。
今はゆっくりお休みになって下さい。

15人が役に立つと評価しています。
Whoa
おこめ さん 30代前半 女性
2016年6月4日

単純明快に
別れてよかった。
ただそれだけでしょう。

あなたが迷う必要はひとつもありません。

あなた自身はこの1年を棒に振ったこととプロポーズされた人に振られたことを
きちんと勉強代として受け止めるべきです。
いい人に見えた男性、
稼ぎが良いと思われ、
1回のデートで2~3万も使うような人。
ただの見栄っ張りだったことをきちんと見ぬく力が、
あなたになかったのです。
そんないい話があるわけがない、まさに彼が騙された不動産詐欺のようなものに、あなたもかかっていたということです。

そしてお母様に感謝しましょうね…。

今がドン底。
明日、あさっては今より確実に幸せが待っています。
1年後には、違う人と出会ってるかもしれませんよ。
この体験を糧に、がんばりましょう!

10人が役に立つと評価しています。
Whoa
なつみかん☆ さん 30代前半 女性
2016年6月4日

ただの見栄っ張りだったんでしょう。だから相場より高い物を売り付けられるし貯金もないんですね。
私の夫も高収入ですが、緩急付けたお金の使い方をしますよ。毎回2~3万なんて使いません。株もしていますが少額から始めて、自分で勉強もしたし、信頼出来る人にきちんとアドバイスを受けたと言っていました。そして身の丈に合わない投資は絶対にしません。

交際8ヶ月って一番浮かれている時なので、お互い本当の姿が見抜けてなかったんでしょう。向こうから振ってくれたなら後腐れなくて良かったじゃないですか。次は良い人探しましょう。
結婚するのにお金はもちろん必要ですが、話し合いができるかってもっと重要ですよ。

6人が役に立つと評価しています。
Whoa
ゆゆ さん 20代後半 女性
2016年6月4日

文章がすごく分かりやすく、toccoさんが聡明な方だと伝わってきました。
toccoさんが不安に思うことも、言っていることもとてももっともだと思います。
ただ、「いったいなんだったんだろう」「なにかできることがあったのだろうか」「なにが間違っていたのだろう」と思っていらっしゃるということ、少し違う視点から私の考えを書かせていただきます。

まず不動産投資ですが、そんなお粗末な計画で借り入れもすごい額ですね。toccoさんは知識はないと謙遜されていますが、それでも計画に無理があるということは彼には伝わっていますか?「投資に対して否定的」だという感情論だけでは無く、論理的に無理があることは彼も分かったからこそ売ろうとしたのですよね?
そんな知識がない彼です。いざ売ろうとすると思ったより高く売れず、残積が残るも貯金はない…という中、やはり選択肢は結婚を数年待ってもらうか、婚約者に負担してもらうかしか無いように思います。
toccoさんがそれが嫌なら、toccoさんから振ってよかったんだと思います。でも数年待つのも嫌、自分が援助するのも嫌、でも結婚に向けて頑張って欲しい、誠意を見せて欲しい、私に頼らずとも1人で解決して欲しい、そんなプレッシャーが彼を苦しめたのでは無いでしょうか?
彼が苦しんだ、というのは本当だと思いますよ。原因は自業自得とはいえ。toccoさんのために解決しようにも、解決法が思いつかず、toccoさんからも自分でどうにかしなさいと突き放され、toccoさんの両親からも信用を失い、私が男でも逃げ出したいです。
まぁ、もちろん自分で蒔いた種ですので自分で解決できない男なんて要らないと思うのなら、やっぱりこういう結果ってよかったんだと思います。
ただ、本当に彼と結婚するつもりだったのなら、もぅ少しtoccoさんも一緒に悩み、解決法を考え、彼を励ますということも必要だったのかもしれません。
夫婦ってきっとそういうものでしょうから。

わたしも彼は奨学金を返していて、一時期はすごく気になりました。結婚すれば共有財産ですから、彼のお給料から返していくと言っても、2人で返すことと同じじゃ無いか、わたしの親はきちんとお金を準備してから大学にやってくれたのに…。なんて。でも今は何とも思っていません。そもそもお給料が彼のほうが上ですので、それで丁度いいバランスだとも思うし、そもそも「不公平だ、なんだ」は夫婦間には存在しないんじゃ無いかと思いました。きっと私は子供を産むため産休育休入りますが、その際の給料のことで「自分でなんとかしなさい」なんて言う男性はいないでしょうし(もちろん子どもは夫婦のことなので、独身時代の投資と一緒にしているわけではありませんが)、そもそもどちらが先に死ぬか、どちらが重度障害者になるか、どちらが鬱病になるか、それは分からないことですから。
だから大切なのは、リスクが低い人を選ぶのも大切ですが、もしリスクが生じても、それを一緒に乗り越えられる人を見つけることだと思っています。
toccoさんの場合も、確かに条件として彼はそぐわなかったかもしれません、でももしtoccoさんの気持ちとして本当に結婚したかったのなら、もぅ少し寄り添いがあっても良かったかなと思いました。

貯金がないことに関しても、1回のデートで2、3万、月に何回デートしてましたか?それでは貯金できなくて仕方ないようにも思います。
また、彼は老後のため、と投資をしていたんてますよね?結婚するつもりは無く、一生独身のつもりだったのでしょうか?
もしそうであれば結婚観を変え、結婚したいという女性がtoccoさんだったのですね。
彼も簡単な気持ちでプロポーズしたんじゃないとは思いますよ。まぁローンのことを軽く考えているあたり少々浅はかだったかもしれませんが。
100万円も貯金もないのに、婚約指輪を買ってくるようならそれこそ貯金が底をついちゃいますしね笑

すみません、長くなりました。
まとまらない文で少し恥ずかしいですが(toccoさんの文に比べて…笑)。ただ、彼も「簡単に」嫌になったわけじゃないと思います。
きっとどうすればいいのかわからず、八方塞がりに思ってしまったのでしょう。
自分の問題くらいも解決できないなんて、とtoccoさんが思うなら、モヤモヤする必要はありません。彼はtoccoさんの理想には届かない男性だったということで、スッパリ忘れて問題ないと思います。
ただ、問題を解決して、夫婦になりたかった、と思っていらっしゃるなら、夫婦になるためのひとつの試練として、今回の問題を乗り越えられなかった、ということでお互いの力不足だったんじゃないでしょうか。
そばで愛する女性に笑顔で頑張ってね、と言われればもぅ少し彼も頑張れたかもしれませんね。

21人が役に立つと評価しています。
Dull
anata さん 50代後半 女性
2017年12月14日

Q:彼は私の理想通りの人でした。私はいずれは彼にプロポーズされることを強く望んでいました。
A:デートの間、貴女は彼の外見・会社だけを観ていたのではないでしょうか?デートだけならホステスさんが好かれているようになさってもいいかと思いますが、結婚は全てを愛するとでも言うのでしょうか、どんな困難にも打ち勝てるかを貴女自身考えるべきだったように感じます。彼自身も貴女を上辺だけを観ていたように思います。「損得勘定の愛」であって「真の愛」ではありません。夫と成る方を馬鹿にしたり、尊敬しなかったりする方は男性ほとんどの方は嫌いです。貴女は「彼のサポートをする立場」である妻になろうとされているのに、男性を見下すことをしていると言えるのです。ではなくて「どんなことがあっても愛する」という結婚生活をするはずが、男性を励ましたり、大切にしたりしていないのです。貴女は不動産の知識があるのなら、大変なことのアドバイスも出来るはずです。「礼儀知らず」とでも言うのでしょうか彼を不愉快にしていることが原因であることに気づきましょう。今回のことで、公のような方なのだなって理解出来て彼自身良かったのではないでしょうか。正しいことでも、愛があるのなら励ますことも出来たでしょうにね。貴女はお見合いで、損得勘定の結婚をなさる方がいいように感じました。大切にしたい男性ではなかったということですね。辛い時でもニッコリと笑うような優しく賢い女性だったら、自分の事ばかり考えすぎているように感じました。
Q:デートはほとんどが彼負担でしたし、毎回それなりにいいものを食べていました。一回のデートで2万円~3万円程度は使っていたと思います。 なにが食べたいとか私からおねだりしたことは一度もありません。 大丈夫かな?っと思ったことはあります。
A:結婚相手というよりもホステスさんのような感じも致しました。彼の負担を常に考える方でもなく、どんな結婚生活を考えておられたのでしょうか。上手にサポートなさる奥様でもなく。ただの遊びの女性であるようにしか思えません。どんな愛の生活が考えられるのでしょうか。辛い時には逃げてしまう薄情な女性をどうして大切にしようと思うでしょうか?結婚しても求めるだけの女性は、離婚されておられますね。そのうち心から大切にしたいと思う女性と出合い、結婚なさるともいます。良い時も悪い時も、笑いながら生活できる女性と生活したいと思うはずです。それと話し合いが出来ないカップルは別れが待っています。弱い時にこそいいアドバイスを旨くする技術を学ばれたらと感じました。がみがみ言うだけの女性なんて何の価値もありません。「どのように受け止めて応対するのか」をお考えに成った方がいいと思います。
Q:2年なんて待てない。計画が甘い。貯金がないことを開き直るな。というと
A:まるで男性の上司のようですね。女性らしい方ではないのです。ですから結婚する意味が無いのですね。男性は男性を求めません。男性は女性の慈悲深さに感謝して、そのエネルギーでお仕事が出来るのです。
Q:今まで俺がお前のためにどれだけ悩んで苦しんだか知ってるか ちゃんとやってるのに責められてばかり 。。。売る気はなくなった。別れよう。
A:愛すべき女性ではないということです。認めていない。評価しない。褒めることもない。そんな方を好きに成るのが可笑しいです。
Q:話し合いを始めて1ヶ月足らずでした。
A:話し合いではなくて、暴言を吐いているのです。「話し合い」とは、相手の立場に立って、思いやりを持って「話す」ことを言います。

0人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談