カンタン本格DIY !ボタニカル風《ミラーウェルカムボード》を手作り♪

みんなのウェディング編集部
最終更新日 2018.12.01
カンタン本格DIY !ボタニカル風《ミラーウェルカムボード》を手作り♪

結婚式に欠かせないアイテム、ウェルカムボード。
市販のウェルカムボードは素敵だけれど高価だし…と悩んでいませんか?
そんなことはありません!ウェルカムボードは、身近にある素材で作ることも可能なんです!

今回は、インスタでも人気の《ミラーウェルカムボード》の作り方をご紹介します。
DIYすれば、オリジナルの結婚式を演出できちゃいますよ♡


インスタでも大人気!注目を集める、おしゃれな 《ミラーウェルカムボード》とは

View this post on Instagram

Mika Hamajima | Glandさん(@micalligraphy.and.design)がシェアした投稿 -

ミラーウェルカムボードとは、ミラーに文字を書き込んだウェルカムボードのことです。
どのような雰囲気の会場にも合ううえ、スタイリッシュで高級感があります。
招待したゲストたちが、ミラーに映る姿を撮影するなどフォトスポットとしても人気です♪

ミラーウェルカムボードは、カンタンに手に入る材料で格安に作ることができちゃうんです!

今回は、木の枠のミラーを使って、ボタニカル風のミラーウェルカムボードを作っていきます!


やり直しも可!ミラーウェルカムボードの文字入れ方法

ミラーウェカムボードの材料

ニトリで購入したもの
・ウォールミラー アルブル 丸(36 NA) 1個:1,190円

セリアで購入したもの
・ユーカリピック1本:108円
・ナチュラルグリーンネックレス1本:108円
・ラベンダーバンドル:108円
・ミルキーガーベラ1本:108円
・ミルキーマムスプレー:108円

その他(文具店など)
・ポスカ白(細字):151円
・グルーガン(木工用ボンドでも可):216円~(100円ショップなどで購入可能)

合計2,097円
※金額はすべて税込みです。

ウェルカムボード用のミラーは、枠や文字のデザインで印象が変化します。
アンティーク調の枠を選ぶとラグジュアリーに、木の枠を選ぶとナチュラルな印象に仕上がります♡

ニトリのミラーはしっかりとした作りでありながら、お値打ちな価格で手に入ります♡
選んだ丸型のミラーは直径36cm。
イーゼルに飾るほか、ウェルカムスペースの卓上に置いても華やかになる大きさです♪

ミラーの形やサイズだけでなく、枠の有無やデザインで雰囲気が変化。
会場の雰囲気や結婚式のテーマに合わせて、お好みのミラーを選んでくださいね!

今回は、ナチュラル感を出したかったので使用する造花は優しい色合いのものを選びました。
花やグリーンの色の濃さを合わせると、まとまりやすくなりますよ。

文字を印刷してミラーに書き写す

ウェルカムボード用ミラーの大きさに合わせ、文字の大きさや配置を考えていきます。
シンプルな文字であればWordでレイアウトが可能です。

選んだフォントは、手書き文字のような「Segoe Print」。
文字の大きさは上段から順に、92、36、48、36です。
フォーマルな印象にしたい場合は「明朝体」や「Century」、柔らかい印象にしたい場合は「丸ゴシック体」がおすすめです♪
結婚式のテーマに合ったフォントや太さを探ってみましょう!

レイアウトが決まったら印刷します。

転写シートを使う場合
ミラーは文字を裏から写すことができないため、転写シートを使うと便利です。
ミラーにレイアウトした紙をマスキングテープで貼り、転写シートをミラーと紙の間に挟みます。
その後、文字のアウトラインをボールペンでなぞっていくと、ミラー面に文字が転写されます♪

転写シートを使わない場合
転写シートを使わない場合は、文字を印刷した紙の裏面を2B以上の濃さの鉛筆で黒く塗って転写シートの代用することが可能です。
鉛筆でなぞった文字をミラーに押し付けると、文字がミラー面に付きます。

今回は転写シートを使用せず、鉛筆で塗りつぶしました♪

下書きの文字をポスカで塗る

ミラーに写した下書きを元に、ポスカで文字を塗ります。
下書きの文字とミラーに写った文字が二重になって見えるため、慣れるまではちょっと苦戦するかもしれません。

文字が重なって見える角度から塗ると、やりやすくなります♪

今回は、細い文字のフォントを選んだので、細字のポスカを使いました。
もし太文字を選んだら、中字のポスカのほうが書きやすいでしょう。

ポスカは書いた文字をぬらした布で拭き取ることができるので、はみ出してしまっても大丈夫!カンタンに修正できます♡

ポスカはカラフルにするとポップで楽しい雰囲気になりますし、シンプルに仕上げたいのなら白がおすすめです♡

ラグジュアリーな雰囲気にしたい場合、黒、ゴールド、シルバーの文字も気になりますが、ミラーと文字が馴染み過ぎて見えにくくなる可能性もあるので注意しましょう。

ミラーに文字を入れただけでもシンプルで素敵なウェルカムボード。
次に、もっと枠を華やかにしたい!という人のために、造花を使って装飾する方法を紹介します。


枠の装飾でさらにおしゃれナチュラルなウェルカムボードに!

造花で枠を装飾

ボタニカル風にするには、ツルなど垂れ下がる植物を組み合わせましょう。
グリーンを多くして、花をポイントで入れるとナチュラルな印象になりますよ♡

まず、購入した材料から配置を考えます。飾り方の主なパターンは3種類。

①上部または下部の中央から対称の形になるように飾りを配置する
②片側上部または片側下部に配置する
③対角線状に配置する

③の対角線状に配置する場合は、下部の飾りのボリュームを大きくするとバランスが良くなります♪

配置を決めたら、グルーガンや木工用ボンドで造花を枠に接着していきます。
木工用ボンドを使う場合は、接着するまで時間がかかりますので、途中で動かないように注意して固定しましょう。

ウェルカムボードはイーゼルなどに置いて飾ります。
斜め上から見られても、きれいになるよう造花を配置すると良いでしょう。

造花の飾り付けはウェディング当日だけにしたい場合、造花の接着面にマスキングテープを貼ります。
マスキングテープの上に接着剤が付いている状態になるため、後日きれいにはがすことができますよ!


イーゼルや卓上に飾ることができるミラーウェルカムボード。
会場のウェルカムスペースを華やかに彩ってくれるアイテムです♪

結婚式でお客様をお出迎えした後に、自宅のインテリアとして飾ることができるのも魅力♡

高価な材料を使わず、お値打ちな材料でも素敵なウェルカムボードを作ることができます。ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

【ウェディング診断テスト】
"好き♡"を選ぶだけで、結婚式のイメージがまとまります♪

※ 2018年12月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事