1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚式の費用
  4. ポイント還元でお得に!結婚式費用をカードで払うメリットと注意点

ポイント還元でお得に!結婚式費用をカードで払うメリットと注意点

2020.04.27

結婚式の費用をクレジットカードで払いたい」と考えている花嫁さんへ。
カードで払うメリットと注意点をご紹介します。

結婚式費用をクレジットカードで払ったは約1割!

アンケート結果では、結婚式の費用は現金で払うが約7割と最多ですが、クレジットカードで払うも約3割という結果になりました。
クレジットカード払いのメリットや注意点を見ていきましょう。

目次に戻る

クレジットカードで払うメリット

ポイント還元でお得に!

カード会社ごとに還元率は違いますが、ポイント還元率が1%であった場合、結婚式の費用が300万円とすると3万円分のポイント還元になります。
還元率は0.5%から高いカード会社の場合は10%ということも!
また2020年6月末までに限りますが、「キャッシュレス・ポイント還元事業の登録式場の場合」は別途最大5%の還元が加算されます。

前払い時にご祝儀分を補填できる!

一般的に結婚式費用は前払いが多く、みんなのウェディングによるアンケート結果によると7割が前払いという結果に。
前払いの場合、当日受け取ることが多いご祝儀を充てることはできませんが、クレジットカードの場合は、手元に現金がなくても支払えます

目次に戻る

クレジットカード払いの注意点

クレジットカード払いを考えている場合いくつかの注意点があります。

前提としてクレジットカードが使える式場であること!

クレジットカード払いができる式場、できない式場があります。
クレジットカード払いを考える場合以下のことをチェックしましょう。

クレジットカード払いを考えているなら必ず確認

  • 式場はカード払いに対応しているのか
  • どの会社のカードが使えるのか(JCB、VISA、MasterCardなど)
  • 全額カード払いできるのか、または内金のように一部だけなのかも確認
  • 支払い回数(一括払いか分割可能か)

式場を決める前ならこんな探し方も!

たくさんある式場から、当日払いや後日払いなど支払い方法を限定して探すのは大変!
みんなのウェディングでは『相談デスク』を設けています。
まずはLINEのお友達登録からはじめましょう。
全国5,000以上の式場はもちろん、海外挙式の相談、またフォトウェディングだけという相談もできるんです。
式場を決めたあとの見積チェックも無料で利用できます。
相談はLINEでできるので、自宅にいながらというのも嬉しいポイントです♪

▶みんなのウェディング相談デスクはこちらから

限度額に注意

結婚式の費用は高額なので、クレジットカードの限度額を確認しておかないといざ支払うときに使えないことも…。
アンケートでは実際に、限度額をあげるのが間に合わず、ポイントがもらえなかったケースがありました。

目次に戻る

現金払いを考えているならこの記事を読もう!

一番多い現金払い(金融機関振り込みも含む)。
花嫁さんへのアンケート調査からわかった支払い実情を詳しく知るにはこちらをチェック。

ブライダルローンを考えているならこの記事を読もう!

挙式披露宴の支払いは高額になるため、前払いでは貯金が不足という場合も…。
ブライダルローンはどうやったら利用できるのでしょうか?
詳しく知りたい方はこちらをチェック!


大きなお金が動く結婚式だから、支払いもお得にできると嬉しいですよね♪
式場を決めた方も、決めていない方も今一度クレジットカードのご利用も選択肢にいれてみてはいかがでしょうか。

みんなのウェディング「結婚にまつわる費用」に関するアンケート概要
アンケート方法:インターネットを使っての調査
アンケート期間:2020年01月24日(金)~2020年1月31日(金)
対象者:結婚式を挙げてから3年以内の方
有効回答数:224人

《編集部のおすすめ記事》

※ 2020年4月 時点の情報を元に構成しています