知ってた? ゲストが喜ぶ引き出物とは

みんなのウェディング編集部
最終更新日 2017.09.07
知ってた? ゲストが喜ぶ引き出物とは

結婚式に招待され、新郎新婦の幸せを分かち合いながら、おいしい料理を食べる。

さて一番最後の楽しみは、引き出物の中身です。引き出物の中身で、新郎新婦の株が上がるなんてことも。

そこで今回は、引き出物に関する招待客の本音を見ていきましょう。
「みんなのウェディング」で、「引き出物」に関するアンケートを実施しました。


【引き出物は何が嬉しい?】

2011年03月07日~2011年04月01日

1位 カタログギフト(68%)

2位 タオル(15%)

3位 大皿(5%)

カタログは、ゲストが欲しいものを選べるので嬉しいようです。
最近の結婚式では、カタログを引き出物にすることが定番になっています。

そのためカタログではなく、あえてオリジナルな品を選ぶことでふたりの気持ちが伝わるのではないでしょうか。

そこで、カタログ以外でもらって嬉しかった引き出物の中身を口コミから見てみましょう。

実用性があるもの

体験談
■もらって嬉しかったものは、備前焼の花瓶、ワッフル器ですね。(30歳女性)

■出席した結婚式の3分の2くらいがカタログだったのですが、やっぱりそれに比べると、新郎新婦がふたりで苦労して選んでくれた、お皿やカップのほうが断然嬉しかったです。(27歳女性)

■キャニスター(保存容器)は私もいくつか持っていますが、色々な用途に使えて便利なのでいくらもらっても嬉しい。(31歳女性)

結婚式に参加したことが分かる

体験談
■一番うれしかったのが、出席者それぞれに名前とメッセージが入ってるワイングラスです。(33歳女性)

■メッセージ入りの置時計だったらほしいな。おふたりがセレクトしてくれた物ってだけで嬉しいですよね。(28歳女性)

■以前メッセージ入りのブランドもののボールペンをいただいたのですが、可愛いのでかばんに入れて良く外出先でメモをするのに使っています。友達からも「かわいいね」と好評です。(32歳女性)


招待客は、引き出物をふたりが頑張って選らんでくれたという気持ちが嬉しいみたい。

そのためふたりの気持ちが伝わる素敵な引き出物を用意したいものですよね。

<「引き出物」関連記事>

結婚式での引き出物の金額相場や喜ばれるギフトとNGギフトとは

親族への引き出物の相場は?? 友人・上司への金額もご紹介

意外と知らない?? 引き出物に関する4つのポイント

歴史から勉強してしっかり選びたい♪結婚式「引出物・引菓子」選びのマナー

バームクーヘン以外もある!引菓子のいろんな意味を紹介

結婚式でゲストに喜ばれる引き菓子選びの4つのコツ

関連する記事