1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 小物・アクセサリー
  4. ウェディングドレスにぴったりのベールの選び方

ウェディングドレスにぴったりのベールの選び方

2019.12.26

結婚式の衣装選びは花嫁にとってすごく重要なもの。
ウェディングドレスだけではなくグローブやウェディングベール、アクセサリーに至るまで、こだわって選ぶ方が多いのではないでしょうか。

そこで、花嫁が選ぶウェディングベールの3つの決め手をご紹介します。

1.デザインで選ぶ 57%

ベールは花嫁の顔に1番近いものですから、ゲストの注目も集まりますよね。

ドレス姿を一層引き立たせてくれるベールは、シンプルなものからビーズやレース、刺繍をあしらったものなどデザインは豊富です。
まずは たくさんの写真を見て 自分が好きなデザインを見つけてみましょう。

特に花嫁はゲストの皆さんの写真にも残りますし、 写真映え するかどうかも踏まえて選ぶといいかもしれませんね。

また、被った時にどのような シルエット が形作られるのかもチェックしておきましょう。

体験談
「ベールは1番顔に近いもの!」
■バージンロードを歩く時はベールを被っているので最初の印象が大きいし、顔周りにつけるものなのでデザインを最も重視しました。(40代前半女性)

体験談
「試着は必ずドレス着用で!」
■ベールを選ぶ際にも最も重視したのはデザインです。ベールを選ぶ時には必ずドレスを着て実際のヘアアレンジで試すのをおすすめします。(30代前半女性)


目次に戻る

2.長さで選ぶ 23%

ベールの長さには大まかに分けるとショート・ミディアム・ロングなどの長さがあります。
ドレスやベール自体のデザインにもよりますが、 ショートやミディアム丈は可愛らしい印象ロングだと華やかな印象 を与えるようです。

特に教会式や人前式など、花嫁の後ろ姿を見せることが多いスタイルの式ではベールの長さによって印象も変わってきますから、 後ろ姿 がどのように見えるかを考えて選ぶといいかもしれませんね。

体験談
「ベールの長さはドレスのトレーンで決める!」
■私は凄く長いベールにしたくて3mほどのものを選び、親戚の女の子2人にベールガールをしてもらいました。ドレスのトレーンが長いものや、バックのデザインが凝っているドレスの場合は短いベールが合うと思います。(30代前半女性)


目次に戻る

3.ドレスとの相性で選ぶ 13%

気に入ったベールを見つけることも大事ですが、それ以上に ドレスとの調和 も大切にしたいもの。

ドレスのデザインが凝ったものならシンプルで透け感の強いベール、逆にドレスがシンプルなものであるならロングベールやレース仕立てのものを選ぶなど、 全体の雰囲気 を総合して考えてみましょう。

体験談
「ドレスを目立たせるためにシンプルベール!」
■私はドレスや他の小物を目立たせたかったので、ベールは極力シンプルなものにしました。色々試着しましたが、ロングベールや凝ったデザインではそちらに目が行ってしまい、ドレスがあまり目立たないと思います。(20代後半女性)

他には、ドレスの白色の具合に合わせてベールを選んだという方もいました。

ウェディングドレス姿のどんなところに重点を置くかを考え、1番に重視するものに合わせてアイテムを選んでいくといいかもしれませんね。

▼気になる部分を即効シェイプ!
ドクターシーラボのエステサロン【シーズラボ】

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています