Q. 私も彼も海外在住。下見に行かずに式場を決めて失敗しないポイントを教えてください。

Uh huh
エベ さん 30代前半 女性 兵庫県
2009年7月23日

私も彼もドイツで暮していますが、
結婚式は12月に神戸でやる予定です。

私は10月1日から結婚までは日本に一時帰国する予定ですが、
彼は結婚式の4,5日前に帰国するつもりのようです。

ただ、会場は早いうちに押さえないといけないですよね。
もう5ヶ月前を切ってしまったので、遅いスタートなのですが、
下見に行くことができず、どうやって決定すれば良いか
困り果てた結果、このサイトに行き当たりました。

挙式をする教会は決定したのですが、
パーティ会場がまだ決まっていない状況です。

口コミはかなり参考になりますが、
同じような状況の方がいらっしゃいましたら、
参考にさせていただきたいので、
「私の場合はこういう風に決定しましたよ」とか
「下見に行かず、この点で失敗しました」とか
そういうご意見がありましたら、ぜひ教えてください。

また彼とはSkypeでのやりとりのみでの打ち合わせになるので、
注意したほうが良い点や、なにかアドヴァイスがございましたら
よろしくお願いいたします。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Uh huh
クノイチ さん 20代後半 女性
2009年7月23日

私も海外在住組です。
9月に東京で挙式披露宴をすることになってます。
式場は早めに抑えたほうがいいことと、もちろん可能であれば下見をすることを勧めます。やっぱり、web上だけとか、パンフレットだけ…では立体感が全然違うし、雰囲気がつかめないからです。
早めに申し込むと、式場によっては特典がついていたり、きっと12月はクリスマスのイベントやプランが組まれている式場もあると思いますよ。

彼は日本の方ですか?それとも外国の方ですか?
日本人だったら比較的スムーズにいくのかな?とも思います。
まず、新郎の衣装。背が高いと、ズボン丈やシャツの袖丈も重要だし、大柄の方でしたら全体的な衣装合わせが必要です。
足のサイズも大きすぎれば、取り寄せになる式場もあるそうです。

その他、料理も引き出物も決めなくちゃいけないし、演出方法も打ち合わせで決めると思います。
きっと帰国してから毎日バタバタとすぎるかもしれませんが、体調崩さないようにしてくださいね。

お互い、自分の将来に向かって頑張りましょうね!

2人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Uh huh
エベ さん 30代前半 女性
2009年7月24日

クノイチさん、
御回答ありがとうございました!
他にも海外在住組みの方がいらっしゃって
とても心強かったです。

クノイチさんは何ヶ月前からご帰国されました?
式場を決められたのは、やっぱり下見されてからだったのでしょうね。
やはり自分の目で見るまでは本契約は踏みとどまった方が良いのかも
知れませんね。
でもそうなると希望日で良い会場が押さえられるのかがまた不安だったり…。

彼は日本人です。
教会で挙式して、披露パーティに移動という流れですので、
衣装は購入して持ち込むことを考えています。
ドイツかアメリカで買えば安くすみそうなので・・・。

9月に彼の妹さんの結婚式で妹さんが住まれているアメリカへ行きます。
それまでにネットで下調べと予約を入れておいて、
アメリカでの滞在中にバーっと試着して買っちゃおうかなと思っています。

サイズは日本に持って帰ってからお直ししたら良いかなぁと思っています。
彼の衣装もそのときに買ってしまう予定なので、
彼曰く、「日本に早く帰ってもやることがない」そうです。
本当に4,5日前という間際に帰ってくるなんて大丈夫かなぁと
若干心配なんですけどね。

0人が役に立つと評価しています。
Uh huh
クノイチ さん 20代後半 女性
2009年7月24日

私は9月中旬に挙式披露宴で、その5日前に帰国します。帰国したら毎日が最終準備とかで忙しいかもしれませんが…。
4月に一時帰国したので、その時に式場へ足を運び下見してきました。
当初パンフレットで決めた部屋を実際に見たら、結構圧迫感があったりイメージと違ったりして、結果として会場を変更する事態になりました。
なので、会場選びは重要です。

衣装の持ち込みも、チャージ取られる式場もあるので、事前に確認したほうがいいと思いますよ。もちろん、チャージ払っても、それでもまだドレス代が安く手に入るなら話は別ですが…。

ちなみに私の場合はキャンペーン(早めに申し込んだから)に該当してセミオーダーのドレスがプレゼントだったので、白無垢のみレンタルしました。経済的にはとても助かりましたよ。

彼がおっしゃるのは、ちょっと考えが甘いと思います。
エベさんが先に帰国して、おそらく打ち合わせなんかはエベさんが中心になりますよね。
多分、多くの場合は新郎新婦が揃って式場へ足を運び、あれはどうする…これはどうする…と細かい部分を決めることになると思います。
でも、それが不可能な場合、その都度彼に報告、相談という手順を踏んで、通常よりも二度手間になることも多いと思います。

結構、細かい点を決めるってエネルギーつかいます…。

またまた私の場合ですが、私の夫は外国人なので日本の引き出物のしくみとか、披露宴の演出とか、日本の独特なしきたりが十分に理解できていないため、結局私一人で物事を決めています。
私の勝手で決められることもあって楽チンな時もありますが、結構責任もあるし相談しても『好きなようにしていいよ』で、結局私が決断しなくちゃいけない。

打ち合わせも、plannerさんとメールでやりとりしていますが、今ひとつ不安。

そんなです。

もし彼が式直前まで帰国しないのなら、予め二人のイメージとか希望を話し合うことをお勧めします。

長くなってしまい読みにくいですね。すみません。少しでもお役に立てれば幸いです。

3人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Uh huh
エベ さん 30代前半 女性
2009年7月26日

クノイチさん、
ありがとうございました!
4月に一度ご帰国されたとは、良い方法でしたね。
私も数ヶ月前に帰国しておけば良かったかなーと
思いました。

ある程度は妹などに頼って任せることになってしまうかも知れませんが、
メールでプランナーさんと綿密な打ち合わせや問い合わせをすることが
大事かもしれませんね。

彼とは帰国してからもSkypeで毎日打ち合わせや話し合いをする予定で
それについては彼も協力的なのですが、
こちらにいる間に、色々と二人の意見の擦り合わせをしておく必要があることが
分かりました。

親切なご回答、本当にありがとうございました!

0人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談