1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. スキンケア
  4. その目立つ毛穴、コロナのせいかも!?黒ずみ毛穴、ぽっかり毛穴、だるみ毛穴…毛穴悩みを追い込み美容でスッキリ解決!!

その目立つ毛穴、コロナのせいかも!?黒ずみ毛穴、ぽっかり毛穴、だるみ毛穴…毛穴悩みを追い込み美容でスッキリ解決!!

2020.11.21

私たちの表皮は28日周期で新しい細胞に生まれ変わっていますが(ターンオーバー)、スキンケアの効果がしっかり発揮されるにはターンオーバー3回分の期間が必要、と言われています。

だから結婚式当日をベストな自分で迎えたい!と願うプレ花嫁さんなら、式の約3ヶ月(100日)前から集中的にスキンケアを始めるのがオススメ。

今回は、悩んでいない人がいないのでは!?と思うほど女性たちを悩ませ続ける【毛穴】をピックアップ。肌が見違える100日美容のポイントを、フルラインナップで、美容ライターKEUさんがご紹介します!

監修・執筆:美容ライター KEUさん
大手コスメ会社のコピーライターとしての勤務経験から、スキンケアの基本知識と商品知識を習得。現在はフリーランスの美容ライターとして活躍中。スキンケアは何よりも基本が大切という自身の肌も透明感のあるつるつる肌で、編集部メンバーのあこがれ。

100日前からスタート!毛穴タイプ別の対処術でつるすべ肌を手に入れるスキンケアメニュー

10代の頃から天敵だった黒ずみ毛穴、クレーターみたいに開いたぽっかり毛穴、最近は頬の毛穴がたるみ気味・・・!?見た目にも目立つ毛穴の悩みは、尽きることがありませんね。

根深い毛穴の悩みの原因は、主に4つのタイプに分けられます。

この機会に毛穴トラブルの原因をしっかり理解しながら、正しいケアを学んで結婚式当日は化粧ノリもバッチリのツルスベ肌で迎えましょう!

目次に戻る

Menu1 冬の乾燥毛穴は”みっちり保湿”で解決!

頬のキメが乱れていたり、夏より冬のほうが毛穴が目立つ、という方は角質のうるおい不足が原因の「乾燥毛穴」

この場合はまだダメージが少ないため、保湿をきちんとすれば効果が感じられるはず。

毛穴の汚れが気になりすぎて、ゴシゴシ洗顔をしてしまい、洗顔後は肌がつっぱる、という方は乾燥毛穴になりやすいので要注意です。

洗顔料はしっとりするタイプに変え、洗顔後は乾燥しやすい頬を中心に、化粧水と乳液もしくはクリームでしっかり水分と油分を補って。

肌の奥からうるおいを与えふっくらとした肌をかなえてくれるセラミド入りの化粧水がオススメですよ。

目次に戻る

Menu2 コロナ禍で深刻になったぽっかり毛穴は汚れ&角質リセットが吉

皮脂や汗が過剰に分泌し、毛穴が開きやすい夏の気候に加えて、今年はコロナ禍でマスクをつける習慣がついたことで、マスク部分が常に高温多湿になり、秋・冬になっても「ぽっかり毛穴」=毛穴の開きが目立つ、という方も増えています。

毛穴の奥にある皮脂腺から分泌される皮脂は、肌を乾燥や細菌から守る働きがあります。日々分泌される皮脂によって開いてしまう毛穴は、毎日コツコツ、洗顔で余分な皮脂を落とすことが重要。

不要な皮脂を除去してくれるクレイや酵素が入った洗顔料もオススメです。

また、毛穴が大きく開いてしまった場合は、ピーリングを取り入れてみて。角質をおだやかにオフしてくれるAHA入りの美容液などで真皮を立て直すことで毛穴がきゅっと引き締まってきます。

目次に戻る

Menu3  たるみ毛穴はエイジングケアで追い込む!

頬の毛穴がしずく型になった「たるみ毛穴」は、ずばり、毛穴まわりの皮膚が重力に耐えきれなくなりゆるんでしまった老化サインの1つ。

アラサーになって、初めて出現した!という方も多いのでは?残念ながら、このタイプはスキンケアで元にはもどらないので、これ以上たるみを進行させないことに注力すべき!

まずはピーリングで加齢により剥がれにくくなる角質を除去し、ターンオーバーを整えることを心がけて。 また、ふっくら肌の土台となるコラーゲンの生成を促し、シミやストレス対策にも効果的な「ビタミンC」を普段からサプリメントやフルーツなどで積極的に取り入れてみましょう。

目次に戻る

Menu4  黒ずみ毛穴は無理やり押し出さないが鉄則!

10代の頃からの年季の入った「黒ずみ毛穴」=小鼻の黒ずみ悩みは、毛穴から分泌された皮脂が空気に触れることで酸化してしまうことが原因。

目にみえて目立つ分、つい手やピンセットで押し出そうとしてしまいがちですが、絶対厳禁!真皮がダメージを受けて、さらに毛穴が目立つはめになります。

また、若い頃にはやった剥がすタイプのパックも、アラサー以降の肌には刺激が強すぎて、かえって皮脂分泌が増えて毛穴ダメージをさらに引き起こす要因に。

毛穴に詰まったがんこな黒ずみ(角栓)は、皮脂や汚れを吸着してくれるクレイ入りのパックやスクラブがオススメ。

洗顔料は皮脂を溜め込まないようすっきり洗い上げるタイプをチョイスしましょう。

目次に戻る

Menu5 ストレスや偏った食生活も毛穴トラブルの原因に!

毛穴トラブルの原因は生活習慣にも。 仕事で責任あるポジションを任され、ストレスがたまりがちなアラサー世代。実はこうしたストレスも、ホルモンバランスを乱して皮脂分泌を過剰にしてしまい毛穴トラブルを招く要因に。

また、動物性脂肪や甘いもの、アルコールなども皮脂分泌を活発にしてしまいます。

日々の生活や式の準備で忙しい時期ですが、食事やストレス過多をうまくコントロールしながら生活環境を乱さないように気をつけて。

目次に戻る

毛穴は1日にして閉じず。毎日の地道ケアがなめらか美肌を呼び込む鍵!

ボツボツと目立つ毛穴やたるんだ毛穴は、それだけで清潔感を損ない疲れた印象に。

子どものころのような、毛穴のまったく目立たないすべすべの肌がうらやましくなりますが、実は毛穴は肌にとって大切な役割を果たしてくれる大切な存在。

毛穴から分泌された皮脂と汗がまざりあうことで天然の皮脂膜を形成し、肌のバリア機能を守ってくれたり、毛穴から汗をだすことで体内の毒素をデトックスしてくれています。

そもそも存在している毛穴を消すことは難しいですが、毛穴悩みの原因をきちんと把握し、適切なケアを毎日行うことで目立たなくすることは十分可能。

若い頃のような無謀なお手入れは今すぐやめて、正しい大人の毛穴ケアでファンデーションに頼らない、毛穴レスななめらか素肌をいつまでもキープしましょう!

※ 2020年11月 時点の情報を元に構成しています