1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. プチギフト・その他ギフト
  4. 親族婚・少人数婚が増えた今こそ注目!新郎新婦から両親へ、想いをこめた"毎日使える"手作りアイテム

親族婚・少人数婚が増えた今こそ注目!新郎新婦から両親へ、想いをこめた"毎日使える"手作りアイテム

2020.09.30

結婚式のクライマックスに行われることの多い、新郎新婦から両親へのプレゼント贈呈。
新型コロナウイルスの影響により、親族のみの結婚式=親族婚を選択するカップルが増えている今、このプレゼント贈呈の演出に注目が集まっています。

より家族との絆を感じられるアットホームな親族婚だからこそ、さらに盛り上がる両親へのプレゼント贈呈。
両親にこれまで育ててくれた感謝の気持ちを込めて、プレゼントを手作りしてみてはいかがでしょうか。

今回、ウェディングアイテムの手作りについて教えてくださったのは、ポーセラーツ・絵付け講座を多数展開しているELLEJOUR ®さん。

ポーセラーツ・絵付け ELLEJOURさん

アトリエやオンラインでの講座を通して、日常にフィットするハンドメイドの楽しさを伝えています。

両親へのギフトのおすすめは毎日使える茶碗・湯呑み

両親に喜ばれるのは、じつは実用的で日常的に使えるアイテム。
そこで選ばれることが多いのが、毎日の食卓で使えるお茶碗や湯呑みです!
そのお茶碗や湯呑をちょっとアレンジしてオリジナルアイテムにすると、さらに喜んでもらえますよ。
白磁に転写紙を使って絵を入れるポーセラーツなら、初心者でも素敵に仕上げることができます。
写真のように、箸置きと3点セットでギフトにするのもいいですね。

食事のたびに「ふたりは仲良くやってるかな」など食卓でふたりの噂話に花が咲きそう。
ふたりの新生活用の食器もおそろいで作りしたくなりますね!

箸置きはプチギフトとしてもおすすめ!

たくさん作ることができる箸置きは、他のゲストへのプチギフトにも人気です。
おうち時間が増え、外食が減っている今、ハンドメイドの箸置きは食卓のアクセントにもなり喜ばれそう。

完成度が高すぎて、なんとゲストにふたりの手作りだと気付かれないこともあるんだとか!
さりげなく”手作りしました”のメッセージを添えて渡すのもいいですね。

ほかにも、両親へのギフトで人気なのは絵付けをした「時計」。
毎日見るし、離れていても一緒に時を刻んでいるよ!という気持ちが伝わるアイテムとして選ぶカップルが多いといいます。

手作りウェディングアイテムはインスタ映えするシンプルデザインがトレンド!

紹介した両親へのギフトもシンプルで日常使いしやすい…というのがポイントでしたが、手作りの定番のウェディングアイテムも、今はシンプルがトレンドだとか!

ウェルカムボード

新郎新婦のセンスが光るウェルカムボードも、カリグラフィの流行でシンプルな色柄を選ぶカップルが増えています。
シンプルでフラットなスクエア形に、手書き風の文字だけというものも多いそう。
ウェルカムボードはゲストのフォトスポット!SNS映えするので、たくさん写真を撮ってもらえそうですね。

リングピロー

ハート型やお花やレースをモチーフにするイメージが強いリングピロー。
リングピローは個人の好みで手作りする際のデザインも分かれるところだそうですが、こちらもシンプルなデザインが人気に。
写真は人気のティファニーボックス風のデザインですが、このようにシンプルなボックス型を選ぶカップルが多いようです。


いかがでしたでしょうか。
写真に撮ったときに映えるかどうかが重要なポイント。
インスタでデザインの情報収集をしてから作成するという人も多いようです。
おうち時間が多くなり、準備にも時間をかけられる今だからこそ、ウェディングアイテムの手作りをしてみてはいかがでしょうか。
世界に一つだけのものはなによりも愛着がわき、さらにがんばって作った時間も心に残る思い出になりますよ。


ELLEJOUR ®のウェディングコースでは、両親への贈答用アイテムやゲストへのプチギフト、リングピローなどを作製するウェディングアイテムレッスン、ウェルカムボードレッスンを開講中です。
カップルで参加でき、ふたりが手作りに奮闘する姿を写真や動画で撮影してもらうこともできるので、結婚式当日のムービーに使うこともできます。

写真・作品/ELLEJOUR ®

※ 2020年9月 時点の情報を元に構成しています