1. トップ
  2. みんなのウェディングストーリー
  3. ありったけの好きを詰め込んだ、おふたりだけの「イチゴイチエ」
ありったけの好きを詰め込んだ、おふたりだけの「イチゴイチエ」

ありったけの好きを詰め込んだ、おふたりだけの「イチゴイチエ」

投稿日
挙式 披露宴 二次会 食事会 フォトウェディング
ゲスト たくさんの人と

コロナ禍の影響で、当初の予定から2年越しに念願の結婚式を挙げることができたという、まささんとかのさん。苺農家を営むおふたりが式を挙げたのは、5月1日。「イチ」「ゴ」の日とも言える日取りに、深い縁を感じます。あちこちに苺を散りばめた演出や装飾と、おふたりの好きなものをたっぷり詰め込んだこだわりの一日について伺いました。

スケジュール

新郎から新婦へのサプライズ

挙式

  • 憧れの映画のワンシーンを実現

披露宴

  • こだわりのヘアスタイルを再現するために
  • コンセプト「イチゴイチエ」誕生の背景
  • 生花の美しさが際立つヘアアクセサリー

1日目

新郎から新婦へのサプライズ

挙式開始前におふたりだけで写真撮影をしようと、披露宴会場に訪れたまささんとかのさん。突然まささんが取り出したのは、婚約時に普段つけないからと買わないことにしたはずの婚約指輪でした。仕事でも日常生活でも常に一緒の生活をしているまささんからの突然のサプライズに、胸がいっぱいになったそうです。幸せに包まれたご様子が、頬にキスをするおふたりのお写真から伝わってきます。

ゲスト到着前の会場にて写真撮影。おふたりを当日まで支え続けたウェディングプランナーとも、最高の笑顔の一枚を残しました。

ブライダルフェアを見る

挙式

天気にも恵まれ、木々に囲まれたガーデンにてバージンロードを歩まれました。ベールダウンの際にお母さまからかけられた「生まれてきてくれてありがとう」という言葉に、思わず涙が溢れてしまったそうです。

憧れの映画のワンシーンを実現

ガーデンウェディングは、かのさんの高校時代からの憧れだったそう。大好きな映画『トワイライト』に出てくるワンシーンのような挙式を実現するために、ガーデンウェディングができる場所に絞って会場を探されました。

ブーケはご自宅に持ち帰りたいと考えていたため、ブーケトスはしないつもりでいたかのさん。まささんのご趣味である野球の要素を加えて、苺のぬいぐるみをバットで打つ「始球式」のスタイルで演出を取り入れられました。苺のぬいぐるみは、まささんのお母さまが手作りされたもの。ぬいぐるみをキャッチしたかのさんのご友人には、後日おふたりが育てた食べきれないほどの量の苺をプレゼントされたそうです。

挙式後はまささんのご友人よりお手紙が読み上げられ、そのままウェルカムドリンクパーティーへ。ガーデンをフル活用し、ゲストとの交流を楽しまれました。

ブライダルフェアを見る

披露宴

挙式が終わり、ヘアチェンジを経て披露宴がスタート。ご友人からもお手紙が贈られ、感極まって涙を浮かべるかのさんの姿が写真に収められていました。

こだわりのヘアスタイルを再現するために

人とは一味違った、海外風のヘアアレンジを探していたというかのさん。ドレスショップの方が即席で提案してくれた、マリアベールをキャップ型に仕立てたスタイルが一目で気に入り、どうしても当日同じ形で再現したかったそう。挙式の際には別のベールを使用し、キャップの形ですでに用意されたマリアベールを被るだけにしておくことで、披露宴当日のヘアメイクも不安なく用意できたそうです。耳元にはかのさんの大好きなカラーの生花を添えました。

ケーキセレモニーではおふたりでファーストバイトの演出を。まささんがバイトするときには大きなスプーンを使用し、かのさんからの愛情の分だけ大きなケーキが差し出されました。お顔にクリームをつけたまささん越しに、満面の笑みのかのさんの表情が伺えます。

コンセプト「イチゴイチエ」誕生の背景

ウェディングケーキにあしらわれた「ichigo ichie」は、この日のコンセプトワード。おふたりの育てる苺も連想させる素敵なコンセプトワードは、ウェディングプランナーからの提案で採用されたそう。自分たちでテーマを決めるのが気恥ずかしかったというおふたりにとって、積極的に提案を受けられたのはとてもありがたかったそうです。

中座後、ゲストの前に現れたのは、後ろ姿でダンスを披露するシェフ。誰もが注目する中、振り返ったその人物は、なんとシェフの格好をしたまささん。そのまま中央の調理台にて豪快なフランベを披露し、会場の盛り上がりは最高潮に。まささんご本人も大満足の演出となりました。

ご友人の余興では、ゲスト全員でおふたりの似顔絵を描いていくという楽しい企画がスタート。4枚の似顔絵の中からおふたりが一番気に入ったものを選び、選ばれたゲストの方にはお菓子の掴み取りの賞品が贈られました。どの似顔絵もおふたりにとってかけがえない宝物になったことでしょう。

生花の美しさが際立つヘアアクセサリー

色鮮やかななカラードレスとマッチしたヘアアクセサリーは、なんとすべて生花でできたもの。ドレスに負けないほどの華やかさがほしいと、かのさんがお母さまと相談しながら決定されたそうです。

当日はご家族やゲストのみなさまとたくさんの思い出を残されました。2年越しに憧れの結婚式を迎えられ、参列ゲストからの祝福が降り注ぐなか、おふたりの門出の一日は締めくくられました。

ブライダルフェアを見る

テイスト

  • 自然体
  • カジュアル
  • アットホーム
  • フォーマル
  • 厳か
  • 格式高い
  • シンプル
  • ナチュラル
  • ラグジュアリー
  • 豪華
  • 王道
  • 定番
  • オリジナリティ
  • 個性
  • クラシカル
  • 伝統
  • モダン
  • トレンド
  • スタイリッシュ
  • クール
  • キュート
  • ラブリー
この式場が気になったら実際に見に行こう!
式場が選ぶピックアップフェア
225日 (日)

残2《3連休BIG》\初見学2万ギフト*/贅沢試食×最大120万優待

残2《3連休BIG》\初見学2万ギフト*/贅沢試食×最大120万優待
25周年記念【2月限定BIGフェア!3連休ラスト】大人気の月1BIG♪黒毛和牛豪華試食&感動挙式体験ご用意♪憧れのガーデン一軒家貸切邸宅の魅力たっぷり体験と合わせてドレス展示も見逃せない★ご予約はお早めに♪
特典
【来館特典】初めての見学で2万分ギフト券贈呈※新郎新婦様のご来館・フェア参加に限る
気になるフェアを探す

主役のおふたり

まささんのアイコン

まさ さん

かのさんのアイコン

かの さん

おふたりからのメッセージ

私たちにとって結婚式は人生の節目です。一度は諦め、なかなか気持ちの面でも前に進めない状況が2年続き、思い切ってコロナ禍ではありましたが人数を減らして結婚式を挙げることを決意しました。終わってみると、やっぱり挙げて良かった!という思いしかありません。ぜひみなさんも一生に一度の結婚式を後悔のないものにしてください!

田舎でのんびりといちご農家をしています。ふたりとも動物が大好きで、お家でネコ・イヌ・ヤギ・カメを飼ってます。

Instagram

Profile

このストーリーの主役

30代 広島県 & 20代 広島県

ふたりの性格

ポジティブ、個性的、マイペース、ひとを楽しませるのが好き

ふたりの趣味

ハンドメイド・DIY、美容・メイク・コスメ、ヘルスケア・筋トレ、ペット・動物、ファッション

エニマリ

スタッフのコメント

おふたりのカラーを表現されながら、ゲストのみなさまが楽しめる素敵な演出をたくさん取り入れられた挙式披露宴は、笑顔で輝いていました。コンセプトである「イチゴイチエ」の言葉通り、これまでおふたりと出会ったすべての方々との一期一会に想いを馳せる、幸せなひとときとなったことでしょう。

\叶えたい挙式イメージから式場を提案します!/
アドバイザーに相談する
TOP
ページの一番上へ戻りますか?
一番上へ戻る
キャンセル