あずっきー
[卒花嫁]
公開日: 2018年2月22日
wedding report

運命の赤い糸×松ぼっくり
ベイサイド迎賓館(長崎)の結婚式レポ

テーマは私たちの出会いのエピソードにちなんで『運命の赤い糸』。テーマカラーを赤に、さらに秋らしく松ぼっくりをいろんなところに取り入れました。

実はすでに子どもの頃に出会っていた地元の教会にて挙式。この日はずっと雨予報でしたが、朝方には止んでお天気にも恵まれました。

お互いカトリック信者のため、神父様に結婚式のミサを執り行っていただきました。

挙式が終わって緊張もほどけようやく笑顔!!

ブーケは真っ白なバラのみで。リボンはテーマカラーである赤を取り入れました。

挙式から戻ってきて、憧れの大階段でフラワー&リボンシャワー!!忙しくてなかなかリボンを結ぶ時間がなく、友人がわざわざ結んでくれて本当に嬉しかったです♪

ロビー装飾は新郎のお母様がコーディネート。松ぼっくりのリースや飾り、ウェルカムボードなどすべてお母様の手作りです。

装飾もテーマに合わせて赤×松ぼっくりで統一。

披露宴前にゲストの方々が楽しめるよう、いろんなところに松ぼっくりや写真を飾りました。

写真の飾り方にもこだわり赤い糸を使用。

ロビー会場に飾った前撮りの写真にもテーマをこっそり入れておきました。

松ぼっくりは置くだけでもとってもオシャレになるので、DIYする時間がない秋婚の花嫁様にはお勧めです♪新郎のお母様手作りのリースにも赤を入れていただきました。

新郎新婦に扮した松ぼっくりは2人で一緒にDIYしました♪式後も玄関に仲良く飾っています。

私たちが知り合う前にすでに出会っていた証拠写真。ゲストの方々に新郎新婦を当ててもらうクイズにしました。

解答用紙を受付で配って、ゲストの皆さんに投票してもらえるように。

高砂にも赤い糸。目立たせるために装花はナチュラルにグリーン×ホワイトで。

ゲストケーブルにも赤い糸と松ぼっくりを。そして1輪だけ赤いバラを飾りました。

乾杯酒にもこだわって、赤いキールで乾杯**

赤い糸のLOVEとハートは前撮りで使用したもの。当日もフォトラウンドで使いたいと思い準備しました。

ウェディングケーキはネイキッドケーキ。秋らしく丸太に乗せて、こちらにも新郎新婦松ぼっくりを飾りました。

中座は一人っ子である新婦が姉妹のように育ったいとこにサプライズでお願いしました。新郎の友人でもある彼女。同窓会で久々に再開し、彼女から誘われたドライブで私たちは知り合いました。ブーケトスに憧れもありましたが、結婚が決まった時からブーケは彼女にプレゼントしようと決めていました。

素敵な人と巡り合わせてくれた彼女には本当に感謝です。

新郎中座は自慢の弟さん2人と。新郎は男4兄弟の次男ですが、お兄さんは仕事の都合でどうしても来れなかったのが心残りです。この時のBGMは『ボク、運命の人です。』の主題歌。こちらのドラマの内容と私たちのエピソードが似ている!!とプランナーさんから教えていただき、テーマとして採用することになりました。

カラードレスは秋をイメージしてくすみカラーで。憧れのステラデリベロのドレスはとっても素敵でした。

撮って出しのエンドロールに使うため、カメラマンさんが赤い糸を結んでくれました♪

お色直し入場前に大階段にて。ドレスの裾持ちショットは憧れていたのでリクエストしました!!

ガーデンでの撮影。この間に会場では手作りのプロフィールムービーを流してもらいました。

プロフィールムービーにもテーマの赤い糸を入れました。コマ撮りで1000枚以上の写真を繋げてムービーにした力作です!!入場前にカーテンの裏側で待機していましたが、最後にゲストの方々の歓声が聞こえてきてニヤニヤしてしまいました(*ー*)

お色直しの入場はそれぞれガーデンから。ゲストの方々は背を向けてドアの方を見ていたので、振り返って気付いてもらうのにしばらく時間がかかりました笑。

ゲスト方々と一緒にたくさん写真を撮りたかったので、入場後はすぐにフォトラウンドをしました!!

余興は新郎の高校時代の友人にお願いしました。みんな水球部だったので、水着で組体操!!途中から新郎も呼ばれて参加していました♪

クイズの正解発表&抽選会!!正解者の中から抽選で5名選び、さらにリボンプルズで景品をプレゼント♪

偶然にも33年前、新郎のご両親も同じ日に同じ教会で結婚式を挙げたそう。サプライズでデザートプレートを準備しました!!

涙ありそしてなぜか笑いありの新婦の手紙。文章を書くのは苦手ですが、意外にも感動してくれた人が多く、書いて良かったと少しホッとしました。

式場のスタッフの方々もこの日は特別に、お揃いの赤い蝶ネクタイを付けていただきました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです!!

両家両親と記念撮影。記念品はフォトフレームとアルバムを。

フォトフレームは私たちの手作り。お互い自分たちの両親へ贈るために一生懸命作りました。

エンドロールの最後は端と端から出てきた赤い線が繋がっていきます。素敵に編集してくださったカメラマンさんに感謝です!!

最後のプチギフトはThank youの文字入りアイシングクッキー。こちらも赤いリボンでラッピング*

カラードレスのブーケはリースブーケ。式後も飾れるようにプリザーブドフラワーで作っていただきました。

お見送りの後にガーデンのイルミネーションの中で撮影。お気に入りの一枚です♪

式が終わっても最後の最後までこだわってみました。今年の年賀状はテーマに合わせて作成!!気付いてくれた友人もいてうれしかったです♪準備を始めた頃はテーマって必ずないといけないの?と思っていましたが、テーマがあるといろいろと悩まず決めることができて良かったなと今になって思います。素敵なテーマのアイデアを考えてくださったプランナーさん!!本当にありがとうございました♪

挙式日 2017年11月
場所 ベイサイド迎賓館(長崎)
人数 約120人
雰囲気 クラシカル
0 コメント

みんなのコメント

  • コメントはまだありません
会員になるとレポにコメントができます

ログインする(会員の方)

会員登録する(無料)

結婚式レポの一覧に戻る

あなたの結婚式を見せてください!

結婚式レポを投稿する

ログインが必要です

雰囲気から結婚式レポを探す

花嫁Q&Aカテゴリから探す

画像を人気タグから探す

あなたの結婚式を見せてください!
結婚式レポを投稿する
結婚式準備レポを投稿する
あなたの疑問は解決しましたか?答えが見つからない場合は、先輩花嫁に聞いてみよう!
花嫁Q&Aで相談する
投稿/相談にはログインが必要です。