六本木駅直通、ミッドタウン内にあるラグジュアリーなホテル「ザ・リッツ・カールトン東京」。自然光が差し込むチャペルのテーマは光。グラスアートの輝きに包まれるチャペルでかけがえのない想い出となる挙式が叶います。天井の高いきらきらと光るシャンデリアのあるメインバンケット、1日1組限定の自然光が差し込むプライベート感のあるバンケットや美味しいお料理でおもてなしが叶うアットホームなレストランウェディングも。

最寄駅
六本木駅,乃木坂駅
会場ジャンル
ホテル
  1. 口コミ (274)
  2. 費用明細 (24)

さすがリッツ、な豪華式 (投稿者TMSさん)ザ・リッツ・カールトン東京 費用と料金

TMS さん (女性) 認証済み
訪問時 30代前半
訪問 2013年12月(投稿 2014年1月)
下見
見積金額 3,644,190 (45人)
出席者単価 80,982 円

さすがリッツ、な豪華式

値下がりしたポイント

挙式希望日が仏滅日だったため、専用の割引パックがあった

アドバイス

外資系ラグジュアリーホテルを何軒かみまわりましたが、
お料理・ケーキ、メイン装花・ゲスト装花、
カメラマン写真、司会者、メイクアップなど
すべてにおいてペニンシュラ・マンダリンオリエンタル・パークハイアットと並び高額です。

ただ、パックだと自由度が少ないため、
パック料金でない場合の見積もりも出してもらったところ、
特に高額なものの内訳が以下です。
チャペル式250000
お料理最低18000~
飲み物6000~
ケーキ1500~
メイン装花150000※一番高額でした
ゲスト装花15000
写真350000
司会者100000
メイクアップ285000

値段ははりますが、リッツは宿泊2泊、プラス他プライベート1泊、
スパ利用か披露宴会場リッツ専用プロジェクターなど選べる特典が多かったです。

この費用明細を後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

お気に入り
ログインなしでも使えます

この費用公開の内容(サービス・料金等)は、2013年12月当時のものです。費用投稿で記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、現在とは異なる可能性がありますので、実際にかかる費用等は結婚式場にお尋ねください。
口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてTMSさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
なお、費用投稿の内容を、参考情報としての活用の範囲を超えて、結婚式場に対する価格交渉、追加サービスの要望等に利用することはご遠慮ください。

この式場で下見した人の費用明細をもっと見る

  • 下見
    会場に見合った額です
    見積金額5,937,624円 (80人)

    お料理のランクをあげたら、高くなると思います。テーブルフラワー以外にも、高砂横にお花を設置したり、高砂後ろのカーテンを追加したりすると、見積もりから高くはなると思います。 あとは、ドレスの値段が...

    7j9kqte73h8kalqd6jpcmblqte73100
    sun♪ さん
    認証済み
    訪問 2016年9月(投稿 2016年10月)
  • 下見
    パッケージプランは詳細に注意!
    見積金額7,469,712円 (120人)

    グランドボールルームを1/2部屋にしてもらっていますが、120人だとかなりぎゅうぎゅうになるそうです。この人数でベストなのは3/4部屋らしいのですが、そうすると会場代がアップします。 また、どこ...

    Blqdmblalqtuf73hocmrd6j94i94210
    r-berry さん
    認証済み
    訪問 2015年5月(投稿 2016年10月)
  • 下見
    見積り金額から大幅アップも
    見積金額1,780,000円 (12人)

    主には私の衣装代ですね・・・。パッケージには1着分の衣装代しか含まれていないので、お色直しで1着追加すると結構金額が上がります。またパッケージの衣装代は少ないので、1着しか着なかったとしてもその...

    La52h8ka521gosuvf7jpcmb52h84210
    ユウキ* さん
    訪問 2013年5月(投稿 2015年5月)
  • 下見の費用をもっと見る(17件)

基本情報・お問い合わせ

会場名 ザ・リッツ・カールトン東京
挙式スタイル 教会
住所 東京都港区赤坂9-7-1
アクセス情報へ >

結婚式場の運営会社様へ
「みんなのウェディング」結婚式場情報掲載サービスをご利用いただくと、式場写真やサービスが公開でき、お客様とのコミュニケーションも可能になります。 式場検討中のカップルにアピールしてみませんか? 詳細はこちら

PRおすすめ特集