【結婚指輪】人気デザインの魅力とおすすめの形

みんなのウェディング編集部
最終更新日 2018.07.31
【結婚指輪】人気デザインの魅力とおすすめの形

結婚指輪はシンプルな形でありながら、形の違いによって印象が変わることをご存じですか?
代表的な形には、ストレート、V字、ウェーブの3種類があります。
それぞれの形にはどのような特徴があるのでしょうか?


1.ストレートの結婚指輪

どんな形?

ストレートの結婚指輪は、文字通り指輪のラインが「ストレート」であることが基本です。

ストレートの形の結婚指輪は、最もシンプルで、アクセサリーに慣れていない男性でも抵抗なく身に付けることができる形として人気があります。

バリエーションは?

ストレート=シンプルというイメージが強いのですが、意外なことに、組み合わせによってはバリエーションがとても豊富にあるのです。

【指輪の幅】

指輪の幅としては、 2.5mm あるいは 3 mm が主流となっているようです。

数字だけを見ると、さほど違いがないように思われますが、実際に比べてみると

2.5mm …やさしい印象
3 mm …存在感がある印象

となります。

【指輪の丸み】

同じストレートの結婚指輪でも、角張ったシャープな形状と、丸みを帯びた形状(かまぼこ型)では全く印象が変わります。

一般的には、

シャープな形状…カジュアルな印象

丸みのある形状…優美で落ち着いた印象

といわれています。

【指輪のデザイン】

いまどきは「ダイヤ付き」の結婚指輪の人気が高くなっています。 さりげなくキラリと光ることで、ゴージャスさを演出できます。

また、縁にミル打ちと呼ばれる装飾がなされた結婚指輪も、光の加減でキラキラ輝ききれいです。

このように、

・指輪の幅
・指輪の丸み
・指輪のデザイン

の選択肢に加えて、プラチナかゴールドか、などの素材の違いを加えて考えると、実は何通りもの組み合わせが考えられることがわかりますね。

シンプルなデザインにも、さまざまあります。 じっくりと探してみてはいかがでしょうか?

ストレート」の指輪がおすすめの人は?

毎日つける結婚指輪だからこそ、指先を美しくみせたいですよね。

「ストレート」の結婚指輪が向いているタイプはどのような人なのでしょうか?

【細くて長めの指の人】

ストレートの形は、シンプルなだけに、指の形が強調されるかもしれません。

指先がほっそりと長めの人は、比較的どのタイプの指輪でも似合いますが、指の形で勝負できる!という点で、「ストレート」はおすすめです。

そのほか、仕事上傷つきにくい形状が望ましいという場合も、「ストレート」がおすすめです。

一方、男性は、結婚指輪を身に付けることだけで十分に目的を達成している、と考える人が多く、あまり形状までは気にしない傾向がみられます。

そのため、シンプルであればよい、ということで、「ストレート」が好まれるようです。


2.ウェーブの結婚指輪

どんな形?

「ウェーブ」の結婚指輪は、その曲線によって優しい印象になります。結婚指輪のラインに変化が出ると、かなり印象が変わるものです。

バリエーションは?

ウェーブの結婚指輪は、そのラインの印象から女性向きと思われることが多いようです。

ところが、その曲線によって、指や関節の太さを強調しない効果があり、実は男性にも向いている形なのです。

【指輪のひねり】

ウェーブの形のなかで、最も人気が高いものが「ひねり」の入ったタイプです。

ストレートラインであっても、アームにひねりが入ると、その曲線によって優しい印象になります。

【指輪のうねり】

一方、全体的にウェーブが入った形もあります。

「S字」とよばれる形で、やわらかな波状になっています。

形だけを見ると、男性にはちょっと抵抗があるかもしれませんが、実際につけてみると「意外としっくりきた!」という反応がみられるのが、この形です。

ウェーブの結婚指輪は

・指輪のひねり
・指輪のうねり

のどちらかによっても印象が異なります。

女性用としては、さらにダイヤを加えることで、結婚指輪の表情がぐっと変わります。

さらには、ストレートの際と同様に、プラチナかゴールドかなどの素材のバリエーションが選べます。

ぜひ、彼にもウェーブの形を試着してもらってはいかがでしょうか?

「ウェーブ」の指輪がおすすめの人は?

優美な印象の「ウェーブ」の結婚指輪。

「ウェーブ」の結婚指輪が向いているタイプはどのような人なのでしょうか?

【太くて短めの指の人】

ふっくらとしたかわいらしい指の人は、ストレートでは指の太さが強調されてしまう傾向がありますが、「ひねり」が入った動きのあるデザインであれば指を長くすっきり見せることができます。

【細くて短めの指の人】

細い指の人は、さまざまなデザインを楽しめるのですが、指の短さが気になる場合はS字のゆるやかな曲線によって指を長く見せる効果が期待できます。


3.V字の結婚指輪

どんな形?

結婚指輪のラインにくっきりとV字で強調されるデザインによって、指先の印象が変わります。

バリエーションは?

「V字」の結婚指輪は、指が太くて短い指の男性でも、そのV字ポイントに視線が集まるため、指をほっそりと長く見せる効果があります。

【指輪のV字ライン】

V字の縦の切り込み具合によって、印象が変わるのが特徴です。

装飾性が高くなると、男性にとっては敷居が高くなる印象がありますが、多くは緩やかなV字であるため、それほど構える必要はありません。

【指輪のU字ライン】

V字よりもさらにゆるやかな「U字」デザインがあります。

ラインが目立たないタイプでもあり、指が太くて気になるけれど、曲線的なデザインには抵抗がある…という人には向いています。

V字の結婚指輪は

・指輪のV字ライン
・指輪のU字ライン

のどちらかによっても印象が異なります。

そして、女性用としては、ダイヤを加えると、とてもゴージャスな印象になります。 さらには、プラチナかゴールドかなどの素材のバリエーションが選べます。

ワンポイントに視線がいくだけに、装飾性のある形の結婚指輪です。 日常生活にも輝きがみられる、とても素敵なタイプですね。

V字の指輪がおすすめの人は?

シャープでスタイリッシュな印象のV字の結婚指輪。

「V字」の結婚指輪が向いているタイプはどのような人なのでしょうか?

【太くて短めの指の人】

「V字」によって、縦のラインが強調されるため、特に指を長く見せる効果があります。

太さもカバーできるため、気になる人にはおすすめです。

【細くて短めの指の人】

指が細い人は、あまりデザインのタイプを選ばないのですが、指の短さが気になる人には、V字デザインがおすすめです。

男性にとって、付けてみるまでは抵抗があるかもしれませんが、実際につけてしまうと意外と気にならないデザインなのがV字の形。

一方、女性はダイヤをつけると、V字が強調されて、ちょっと存在を主張する結婚指輪に。 しかし、キラキラした手元と共に結婚の幸せをかみしめながら毎日を送ることも、素敵かもしれませんね。


<「結婚指輪」関連記事>

【結婚指輪】人気ブランド別デザイン&価格相場<2017年最新版>

【結婚指輪】人気ブランドや価格相場&マリッジリング刻印デザイン集

結婚指輪のブランドを選んだ理由は?体験談まとめ

【結婚指輪】人気デザインの魅力とおすすめの形

【結婚指輪】価格の相場&人気素材ランキング

後悔しないための結婚指輪選びのポイント

先輩カップルに聞きたい結婚指輪&婚約指輪選びのポイント

結婚指輪に関する基礎知識!カッティングやセッティングの方法

結婚指輪の人気ブランドの魅力と選ばれる理由<体験談>

【結婚指輪】人気ブランドランキング&口コミ体験談


みんなのウェディング相談デスク

[式場紹介数NO.1!]
結婚式の準備何から始めるべき?
わからない事は相談しよう!
[はじめての結婚式場探し無料セミナー]
結婚式の裏話聞きたくない?誰も教えてくれないココだけの話
[結婚式なんでも相談会【無料】]
土日限定開催!元ウェディングプランナーと一緒に考える結婚式
[契約前にマスト!見積もりチェック]
値下げできるかも?!プロが教える見落としがちなポイント!

PR おすすめジュエリーブランド

関連する記事