結婚式の花束贈呈や手紙シーンで使いたい人気邦楽曲・BGM

みんなのウェディング編集部
最終更新日 2018.08.19
結婚式の花束贈呈や手紙シーンで使いたい人気邦楽曲・BGM

花嫁からの手紙や両親への花束贈呈といえば、結婚式のクライマックスシーンですからBGMも上手に使って感動を盛り上げたいですよね。数ある曲の中から「これ!」というBGMを厳選しましょう。

そこで今回は、両親への手紙・花束贈呈シーンにおすすめのBGMについて皆さんの体験談をご紹介します。


両親への手紙を読む場面なら

体験談
「涙そうそう/夏川りみ」
■静かなシーンなので普通の曲よりオルゴールバージョンがいいとプランナーさんにアドバイスされたのでこれに決めました。(20代後半女性)

体験談 「未来へ/Kiroro」
■昔から好きな曲だったのですが、手紙を読む時に邪魔かと思いピアノで生演奏していただきました。(20代後半女性)

体験談 「天使たちの歌/コブクロ」
■カラオケバージョンで手紙を読む声が聞こえるようにしました。メロディーがきれいで気に入っています。(30代前半女性)

体験談 「たしかなこと/小田和正」
■誰もが聞いたことがある曲で、親への感謝の気持ちを伝えると同時に音からも雰囲気が伝わるようセレクトしました。(20代後半女性)

体験談 「Butterfly/木村カエラ」
■手紙を読む時はしっとりしていいと思ったので、オルゴールバージョンを使いました。(20代前半女性)

体験談 「家族になろうよ/福山雅治」
■歌詞に心を打たれ、こんか家族を作れたら幸せだなと思ってこの曲を選びました。(30代前半女性)

体験談 「糸/中島みゆき」
■メロディーラインも素敵だし、BGMには声が入ってない方が聞こえやすいと思ったのでピアノバージョンにしました。(20代後半女性)

目次に戻る

両親へ花束を渡す場面なら

体験談 「背中/ゆず」
■親に感謝する気持ちが込められている曲で、聞くだけで泣けるのでこの曲にしました。(20代後半女性)

体験談 「心を込めて花束を/サザンオールスターズ」
■両親がサザンオールスターズの大ファンで、よく流れていた思い出の曲だったので選びました。(20代後半女性)

体験談 「ありがとう/いきものがかり」
■歌詞が親に対する感謝の気持ちだけでなく、列席者に対する気持ちもあるので選びました。(20代後半女性)

体験談 「3月9日/レミオロメン」
■父の誕生日が3月9日なので選びました。PVが結婚式なのでこれしかないと思いました。(20代後半女性)

体験談 「365日/Mr.Children」
■BGMは重要なスパイスだと思うので、思いっきり泣ける曲にしました。(30代前半女性)

体験談 「愛を込めて花束を/Superfly」
■定番ですが、花束贈呈のシーンにはぴったりなので使ってよかったです。(20代前半女性)

体験談 「北の国から/さだまさし」
■新郎が子供の頃の母と見ていたドラマの思い出の曲で、そのイメージが感動的な雰囲気を演出できそうだったので選びました。(30代後半女性)


両親への手紙のBGMは声を邪魔しないピアノやオルゴールバージョンが人気があり、花束贈呈のBGMは両親への感謝がより伝わるようなメッセージ性のある曲が人気のようですね。

場面に合わせ、歌詞の有無や意味をよく検討してみましょう。


< 関連記事>

関連する記事