結婚相手が10歳年上!? 年上彼との結婚のメリット・デメリット

みんなのウェディング編集部
最終更新日 2016.08.05
結婚相手が10歳年上!? 年上彼との結婚のメリット・デメリット

最近、話題に上ることの多い”年の差婚”。

好きになったら年の差は全然気にならないというのは、よく聞く話ですよね。また、年の差があるからこそ、乗り越えられることも多いようです。

そこで今回は、年上の彼との結婚のメリット・デメリットを紹介します。

【目次】

  • 年の差婚のメリット
  • 年の差婚のデメリット

年の差婚のメリット

年上の彼の魅力は、何と言っても年上ならではの 頼りがい があるところ。
年齢差があることからぶつかり合うことも少なく、 落ち着いた関係 でいられます。

年の差がある分人生経験も豊富ですから、的確なアドバイスをくれたり、何事もリードしてくれるところに魅かれる女性は多いようです。

年上のパートナーを持つ女性は、精神的な安心感を求めている方が多いのかもしれませんね。

体験談
「年上は甘えさせてくれる!」
■1番大きいのは、年上だから甘えられることです。年上だと少し失敗しても許してくれるのでそこが楽です。(30代前半女性)

体験談
「人生経験豊富で頼もしい!」
■12歳年上で、考え方や行動がとても大人で、尊敬できるところがたくさんあり、悩みごとを話すとためになるアドバイスをくれます。(20代後半女性)

体験談
「女性を大事にしてくれて浮気の心配もなし!」
■自分のやりたいことはもうやり尽くした感じなので、遊びたいという欲があまりない気がします。私との出会いをとても大事にしてくれています。(20代後半女性)

年の差婚のデメリット

年が離れていることのデメリットは、現実的なことですが年齢差による お金の問題 が大きいようです。

年上である分彼が定年になる時期も早く、 夫婦の老後 にかかるお金や、 子ども にかかるお金の面で不安がありますよね。 自分よりも早く老いていくことになりますから、健康管理も欠かせません。

また、細かな部分では ジェネレーションギャップ で話題が合わなかったり、年上で甘えられる反面、あまり彼に対して強く言えないということもあるようです。

特に金銭面での問題は、これから人生を一緒に歩んでいく上では重要なことですから、ふたりで話し合ってしっかり対策を立てていきたいですね。

体験談
「年齢的な制限があると焦ることも…!」
■年の差がややあると、子供を早く産むべきか悩んでしまいます。(20代後半女性)

体験談
「ジェネレーションギャップが気になる!」
■マイナスに感じたことは、年上過ぎて昔の歌やマンガの話などをすると全く分からず会話が続かないことです。(20代後半女性)

体験談
「年上だから主導権を握られやすい!」
■年上だから決定券が相手に偏りがちなところがマイナスです。(30代前半女性)


結婚相手との年の差によって現実的な問題が出てくることもありますが、大事なのはそれをふたりで乗り越えていけるどうか。

ふたりで協力していけるよう結婚前にじっくり話し合ってくださいね。

★関連記事

関連する記事