結婚式、披露宴を愛知で考えているお二人へ。「BIANCARA MARINA TERRACE(ビアンカーラ マリーナ テラス)」は、尾張・知多エリアのゲストハウスです。挙式や外観、会場内の写真から式場の雰囲気をつかんだら、先輩カップルが投稿した実際の費用と料金プランを見比べたり、結婚式場口コミで料理やスタッフ、進行演出、衣装や施設の評価をチェック。気になったら、ブライダルフェア・見学予約をして式場訪問してみましょう。

最寄駅
りんくう常滑駅
会場ジャンル
ゲストハウス
総合評価
4.38
口コミ数 87件
投稿費用
の平均
- 万円( - 人)
本番の投稿数 1件
  1. 口コミ (87)
  2. 費用明細 (4)

値引きは少ないがお値打ち価格だった。 (投稿者れれるさん)BIANCARA MARINA TERRACE(ビアンカーラ マリーナ テラス) 費用と料金

れれる さん (女性)
訪問時 20代後半
訪問2018年12月(投稿 2018年12月)
下見
見積金額 3,154,376 (80人)
出席者単価 39,429 円

値引きは少ないがお値打ち価格だった。

値上がりしそうなポイント

他を含め3件見学しましたが衣装は種類や内容次第では上がるような気がしますが低価格からブランド物もありなので意外と上がらないような感じがしました。

値下がりしそうなポイント

料理にこだわりがあり気にしていました。結婚式場は最低価格の料理においてはメイン料理は牛肉ではないことやデザートをオプションで付けないといけないことや品数が6品以下なんて聞いていましたがこの施設は料理が12000円からでしたが十分な内容でした。
他の商品も初期の内容で満足できるものが多く値下がりというか値上がりしない施設と思います。

アドバイス

各商品には業界的な定価があるのか解りませんがどの式場も私たちの通常生活として考えれば高いです。申込みのときに大きな値引きがでることもほとんどだったが、ここは不透明な大きな値引きは無かったが、全体的にお値打ちな価格体系だった。また必ず結婚式で使う商品なのに最初の見積りに入っていない施設も多いので予約のときは気を付けるべきです。たくさん施設の話を聞くことと見積りを見比べっこするこすることが必要です。
ここは定価が安く値引きが小さいが、持ち込みができることが安心できた。

この費用公開の内容(サービス・料金等)は、2018年12月当時のものです。費用投稿で記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、現在とは異なる可能性がありますので、実際にかかる費用等は結婚式場にお尋ねください。
口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてれれるさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
なお、費用投稿の内容を、参考情報としての活用の範囲を超えて、結婚式場に対する価格交渉、追加サービスの要望等に利用することはご遠慮ください。

この式場で下見した人の費用明細をもっと見る

  • 下見
    見積金額2,221,560(58人)

    自分たちはあまり派手なことをやりたいとか、こだわりも少なく、できるだけシンプルにやりたいため、あまり大きな値上がりはなさそうです。ただ、話を聞く感じだと、衣裳とか料理とか、花などのアイテムは自分...

    カユコ さん
    訪問 2018年11月(投稿 2018年12月)
  • 下見
    見積金額5,287,961(93人)

    最初の見積もりの時は12000円の料理です。のちに18000円の料理にしたら人数分値上がりしました。ドレスも最初の見積もりの時は、ウェディングドレスとカクテルドレスは一番安い162000円のため...

    mikannn さん
    認証済み
    訪問 2015年7月(投稿 2016年3月)
  • 下見の費用をもっと見る(3件)

基本情報・お問い合わせ

会場名 BIANCARA MARINA TERRACE
挙式スタイル 教会,人前
収容人数 2人~120人
TEL・予約
通話無料0066-9680-501089
BIANCARA MARINA TERRACEのウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 祝休日を除く火曜定休
受付時間 平日10:00~20:00、土日祝休9:00~21:00
住所 愛知県常滑市りんくう町3-10-3
アクセス情報へ >
PR おすすめの記事