結婚式、披露宴を京都で考えているお二人へ。「ザ・リッツ・カールトン京都」は、京都市エリアのホテルです。挙式や外観、会場内の写真から式場の雰囲気をつかんだら、先輩カップルが投稿した実際の費用と料金プランを見比べたり、結婚式場口コミで料理やスタッフ、進行演出、衣装や施設の評価をチェック。気になったら、ブライダルフェア・見学予約をして式場訪問してみましょう。

最寄駅
京都市役所前駅, 三条駅
会場ジャンル
ホテル
総合評価
3.97
口コミ数 22件
投稿費用
の平均
- 万円( - 人)
本番の投稿数 1件
  1. 口コミ (22)
  2. 費用明細 (3)
下見
りんさん12 さん (女性)
下見時
20代後半
訪問日
2015年10月
投稿月
2016年3月
総合評価 2.80
費用 1.00 設備 2.00
演出 3.00 料理 -
スタッフ 5.00 立地 3.00
衣装 -    

何に関しても高い!!!!
りんさん12さん(ザ・リッツ・カールトン京都口コミ)

(817文字)

費用・コストパフォーマンスの満足度

とにかく何をするにしても高い。見積書の額を見て絶句しました。
見積書見た時点で却下でした。
料理は23000円、20000円、17000円の3コースがあり、日によって選択できるコースが異なります。確か大安ですと23000円か20000円しか選択できない仕組みになっていたように思えます。なんだかそんな仕組みはおかしいと思いました。
親族のために宿泊も考えていましたが、一部屋10万円といわれ仰天しました。
料理も高いのもありますが、その他の項目も基本的にはすべて高いです。
京都市内で一番高いのではないかと思われました。

結婚式場の雰囲気・設備の良さ

ちょうど式が終わったあとに見学をしました。椅子にお花を飾っていましたが、セロテープかなんかで固定していたようで、それをはがして大きなゴミ袋に入れていました。テープで固定とか正直悲しいです。
披露宴会場はそれなりの広さでしたが、トイレに行くときに新婦と鉢合わせするのではないかと思いました。また、受付部分や待合部分が狭く、招待人数が多い場合には向いていないと思いました。

演出・オリジナリティの満足度

披露宴終了後に紛れて見学をしていましたが、本当にオーソドックスな式となりそうでした。

式場スタッフの満足度

質問をすればすぐに帰ってきましたし、丁寧な応対でした。

立地・交通の便の良さ

京都市役所駅から少し歩きますが、歩けない距離ではありません。

その他・上記項目以外に何かありましたら、ご自由に書いてください。

ピエール・エルメと提携しているためか、ウェディングケーキは必ずピエール・エルメだそうです。そんなにこだわりがない場合は、あまりうれしくないかもしれません。
一級ホテルというブランドが勝っていて、中身の質はそんなにハイレベルではないと感じました。
仮予約はしましたが、契約には至りませんでした。

りんさん12さんが比較検討した式場

この口コミは役に立ちましたか?
後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

役に立った! 1
お気に入り
口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてりんさん12さんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2015年10月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の下見の口コミをもっと見る

基本情報・お問い合わせ

会場名 ザ・リッツ・カールトン京都
挙式スタイル 教会,人前
収容人数 2人~110人
TEL・予約
お問い合わせ専用電話(通話無料)
定休日: 火曜定休 受付時間: 10:00~18:00
※式場に繋がる電話番号です
0066-9680-581391
フェア・見学予約受付(通話無料)
みんなのウェディング予約デスク 営業時間:月曜〜日曜(祝日) 11:30~20:00
※式場へ繋がる電話番号ではありません
0066-9680-502574
ザ・リッツ・カールトン京都のウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 火曜定休
受付時間 10:00~18:00
住所 京都府京都市中京区鴨川二条大橋畔
アクセス情報へ >
  • 結婚式の口コミ・費用明細投稿でご祝儀ポイントプレゼント!
PR おすすめの記事