結婚式、披露宴を愛知で考えているお二人へ。「Neo Japanesque Wedding 百花籠」は、名古屋市エリアのゲストハウスです。挙式や外観、会場内の写真から式場の雰囲気をつかんだら、先輩カップルが投稿した実際の費用と料金プランを見比べたり、結婚式場口コミで料理やスタッフ、進行演出、衣装や施設の評価をチェック。気になったら、ブライダルフェア・見学予約をして式場訪問してみましょう。

最寄駅
高岳駅, 名古屋駅
会場ジャンル
ゲストハウス
  1. 口コミ (209)
  2. 費用明細 (45)
下見
花と雨 さん (女性) 認証済み
式場返信あり
下見時
30代前半
訪問日
2015年9月
投稿月
2016年5月
総合評価 4.25
費用 4.00 設備 4.50
演出 4.50 料理 5.00
スタッフ 4.50 立地 3.00
衣装 -    

一歩中に入ると特別感のある式場です。
花と雨さん(Neo Japanesque Wedding 百花籠口コミ)

(706文字)

費用・コストパフォーマンスの満足度

見積もりはこちらの予算に合わせて組んでくれた印象です。衣装代を半額にしてくれるサービスをつけてもらえるお話しだったので、衣装代はお安く済むのかな、と思います。

結婚式場の雰囲気・設備の良さ

落ち着いたエントランスで地域の雰囲気にあっていると思いました。
披露宴会場は雰囲気の違う部屋が3種類あり、待合室がとても広くてゆったりしているところや会場の豪華な雰囲気が共に特別な日の空間にふさわしいと思いました。
もともと衣装屋さんの企業が作った会場ということで、衣装の割引が大きいという案内があり、衣装を複数選びたい方や今はやりの和婚を希望する人に良いと思いました。着物はドレスより予算がお高めだと思うので。
見学の時に出して頂いたお料理がとても美味しく、メインの食材は実際に見せて頂いて選ぶことが出来たのも印象が良かったです。

演出・オリジナリティの満足度

階段やガーデンから入場出来るので演出に合わせて選択できそうです。人力車があったり、日本酒の飲み比べなど式場からいろいろなアイデアを出してもらえそうです。

料理の満足度

キッチンを実際に見学させて頂くことが出来、食材を見て選べたこととシェフとお話しでき印象が良かったです。

式場スタッフの満足度

担当していただいた方は若い女性でしたが、しっかりと説明して頂き、こちらの質問にも明確にお返事をして頂きました。

立地・交通の便の良さ

最寄りの駅から徒歩で行きました。駅からは歩ける範囲ですが、ヒールの女性には辛い距離だと思いました。住宅地の中にあり、周囲が静かなところがよいと思いました。

花と雨さんが比較検討した式場

この口コミは役に立ちましたか?
後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

役に立った! 0
お気に入り

式場からの返信コメント

Neo Japanesque Wedding 百花籠

百花籠 支配人 より

(返信日:2017年12月14日)

花と雨様

百花籠ブライダルフェアにご参加頂き大変ありがとうございます。
また会場のクオリティにもご満足していただけ非常にうれしく感じます。

当館では会場のクオリティはもちろんのこと、おふたりの大切なゲストへのおもてなしサービスも大切に考えております。

ぜひまた百花籠へお越しいただき体感いただければと思います。
スタッフ一同、またおふたりとお会いできること心よりお待ちしております。

口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めて花と雨さんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2015年9月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の下見の口コミをもっと見る

基本情報・お問い合わせ

会場名 Neo Japanesque Wedding 百花籠
挙式スタイル 教会,人前
収容人数 30人~130人
TEL・予約
通話無料0066-9680-585849
Neo Japanesque Wedding 百花籠のウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 毎週火曜(祝日除く)
受付時間 土日祝休日10:00~20:00、平日12:00~20:00(祝日以外の火曜定休)
住所 愛知県名古屋市東区主税町3-6-3
アクセス情報へ >
PR おすすめの記事