結婚式、披露宴を京都で考えているお二人へ。「KIYOMIZU 京都東山(キヨミズ 京都東山)」は、京都市エリアのゲストハウスです。挙式や外観、会場内の写真から式場の雰囲気をつかんだら、先輩カップルが投稿した実際の費用と料金プランを見比べたり、結婚式場口コミで料理やスタッフ、進行演出、衣装や施設の評価をチェック。気になったら、ブライダルフェア・見学予約をして式場訪問してみましょう。

2017年 京都府 料理 2位 +
2017年 年間ランキング
  • 京都府 料理 2 位
最寄駅
清水五条駅
会場ジャンル
ゲストハウス
  1. 口コミ (871)
  2. 費用明細 (47)
下見
ももくん さん (女性)
式場返信あり
下見時
30代前半
訪問日
2016年3月
投稿月
2016年3月
総合評価 4.00
費用 3.00 設備 5.00
演出 4.00 料理 4.00
スタッフ 4.00 立地 4.00
衣装 -    

自然光の入る素敵なチャペル
お庭は素敵ですが外の通行人などが気になる
ももくんさん(KIYOMIZU 京都東山(キヨミズ 京都東山)口コミ)

(467文字)

費用・コストパフォーマンスの満足度

当日特典もありますが、焦って決めない方がいいと思います。私は見学の後日に決めましたが、交渉でいろいろ特典をつけていただきました。

結婚式場の雰囲気・設備の良さ

自然光の入る素敵なチャペルです。正面には大きなガラスから青空が見え、とても明るい。壁には水が流れており、その音が心地よくリラックスさせてくれます。

演出・オリジナリティの満足度

色々出来るとは思いますが、ひとつひとつにお金がかかります。どこも同じかと思いますが、、。

衣装・小物の満足度

式場もしくは提携先の衣装の下見をしていない

まだ見ていないので分かりません。

料理の満足度

試食だけでもお腹いっぱいになりました。オリジナルメニューも対応してくださるそうです。

式場スタッフの満足度

電話やメールでの対応も丁寧でした。こちらの細かい要求にも対応してくださいました。好印象です。

立地・交通の便の良さ

駅からは遠いですが、京都駅からシャトルバスが出ており、特に問題ないと感じました。
清水寺から徒歩3分と、京都らしさを楽しめる場所です。

この口コミは役に立ちましたか?
後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

役に立った! 0
お気に入り

式場からの返信コメント

KIYOMIZU 京都東山

(返信日:2016年3月25日)

ももくん 様

この度はKiyomizuのブライダルフェアにお越し頂きまして
誠にありがとうございました。
また、おいそがしい中、口コミのご投稿もありがとうございます。

ご結婚式というおふたりの大切な一日を
Kiyomizuでお任せ頂けますことを
スタッフ一同、大変嬉しく感じております。

お気に召していただきましたチャペルでは
ご結婚式当日、壁泉を流れる水の音が
きっとおふたりをリラックスさせてくれることと存じます。

また、お料理のメニューを一から考えることができるのは
当会場、最大の魅力でございますので
是非、皆様にお喜び頂けるオリジナルメニューを
ご一緒に考えさせて頂ければと存じます。

これからのお打合せの中でも
ももくん様のご希望をお伺いさせて頂きながら
ご相談にのらせて頂きます。

Kiyomizuスタッフ全員が お2人様のサポートをさせて
頂きますので今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてももくんさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2016年3月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の下見の口コミをもっと見る

基本情報・お問い合わせ

会場名 KIYOMIZU 京都東山
挙式スタイル 教会,神前,人前
収容人数 20人~146人
TEL・予約
通話無料0066-9680-507548
KIYOMIZU 京都東山のウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 火曜日(祝日営業)
受付時間 営業時間/土日祝日8:30~19:00、平日12:00~19:00
住所 京都府京都市東山区清水4-166
アクセス情報へ >
PR おすすめの記事