結婚式、披露宴を福島で考えているお二人へ。「クレールコート」は、浜通りエリアのゲストハウスです。挙式や外観、会場内の写真から式場の雰囲気をつかんだら、先輩カップルが投稿した実際の費用と料金プランを見比べたり、結婚式場口コミで料理やスタッフ、進行演出、衣装や施設の評価をチェック。気になったら、ブライダルフェア・見学予約をして式場訪問してみましょう。

最寄駅
内郷駅, 湯本駅
会場ジャンル
ゲストハウス
総合評価
4.42
口コミ数 105件
投稿費用
の平均
- 万円( - 人)
本番の投稿数 0件
  1. 口コミ (105)
招待
サリシノハラ さん (女性)
招待時
30代後半
招待日
2016年4月
投稿月
2016年7月
総合評価 4.80
費用 - 設備 5.00
演出 5.00 料理 4.50
スタッフ 5.00 立地 4.50
衣装 -    

アットホーム!のびのびと式を楽しめた
サリシノハラさん(クレールコート口コミ)

(587文字)

結婚式場の雰囲気・設備の良さ

お庭付きのハウスウェディングで、新郎新婦とゲストだけの貸切でした。時間の流れもゆっくりで、他の結婚式ともかぶらないので、のびのび過ごせました。披露宴の会場も行くつかあるようで、私たちが参加した会場からはお庭も見渡すことができ、外の景色も楽しめるようになっていました。

演出・オリジナリティの満足度

演出と歓談のバランスがよく、演出と食事をどちらも楽しめたことが嬉しかったです。乾杯の前のシャンパンを新郎が開ける演出など、珍しい演出も見ることができました。

料理の満足度

コース料理はどれも美味しかったです。ボリュームも十分でお腹も満足ですが、味付けは重くなく、最後まで美味しくいただきました。

式場スタッフの満足度

みなさんがすごく親切で、親近感のわくスタッフさんばかりでした。新郎新婦のこともずっと笑顔で祝福されていて、見ている側も温かいスタッフさんだなぁと思いました。

立地・交通の便の良さ

初めていく会場で慣れない場所だったので、会場の送迎バスを駅から利用できてとっても助かりました!距離もいわき駅からは15分くらいで、すぐに着いた感じです。

その他・上記項目以外に何かありましたら、ご自由に書いてください。

少人数での結婚式だったので、2人とゲストだけの時間を楽しく過ごすことができました。

この口コミは役に立ちましたか?
後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

役に立った! 0
お気に入り
口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてサリシノハラさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2016年4月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の招待の口コミをもっと見る

  • 招待

    式場全体に清潔感がありました。会場の外もきれいに手入れが施されたガーデンがあって、小規模ながら見応えのある結婚式でした。 ファーストバイトや両親へのお手紙、サプライズもあり、感動するところは感動し...

    てるボー さん
    招待2017年12月(投稿 2017年12月)
  • 招待

    チャペルでの人前式も参列席から新郎新婦がよく見えました。 コンパクトな作りな分、2人との距離が近くて表情がよく見える距離感でした。 新郎新婦が自然体でこちらもリラックスして楽しめる内容でした。 友...

    Oriminnn さん
    招待2017年12月(投稿 2017年12月)
  • 招待

    全体的にかわいらしく、ナチュラルな雰囲気です。ガーデンセレモニーも充実していました。 40人くらいの参列で広さも余裕がありました。 牧師さんを立てないオリジナル人前式でした。 誓いの言葉やリングピ...

    盆踊り さん
    招待2017年11月(投稿 2017年12月)

基本情報・お問い合わせ

会場名 クレールコート
挙式スタイル 教会,神前,人前
収容人数 10人~130人
TEL・予約
通話無料0066-9680-582469
クレールコートのウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 毎週 月曜日 定休日
受付時間 午前10時より午後7時 
住所 福島県いわき市内郷綴町榎下70
アクセス情報へ >
PR おすすめの記事