結婚式、披露宴を東京で考えているお二人へ。「アヴァンセ リアン 東京(AVANCER LIEN TOKYO)」は、お台場・竹芝・晴海エリアの専門式場です。挙式や外観、会場内の写真から式場の雰囲気をつかんだら、先輩カップルが投稿した実際の費用と料金プランを見比べたり、結婚式場口コミで料理やスタッフ、進行演出、衣装や施設の評価をチェック。気になったら、ブライダルフェア・見学予約をして式場訪問してみましょう。

最寄駅
豊洲駅
会場ジャンル
専門式場
  1. 口コミ (174)
  2. 費用明細 (27)
下見
たー20 さん (男性) 認証済み
式場返信あり
下見時
20代後半
訪問日
2015年5月
投稿月
2015年7月
総合評価 5.00
費用 5.00 設備 5.00
演出 5.00 料理 5.00
スタッフ 5.00 立地 5.00
衣装 -    

至極のゲストハウス!
たー20さん(アヴァンセ リアン 東京(AVANCER LIEN TOKYO)口コミ)

(774文字)

費用・コストパフォーマンスの満足度

他の結婚式場の見積もりと見比べると必要なものがしっかりと入っているように見えた。その為、他の会場よりは、少し総額は高かったが、内容は安心できる内容のように見えた。割引も非常に手厚く付けていただいたので、よりイメージしやすかった。

結婚式場の雰囲気・設備の良さ

付帯設備は言うことなしというぐらい整っていた。会場全体が広々として開放的。
会場も全然違うタイプのが2つあるので好みで選べそう。私は1つの会場は全く好みじゃなかったので悩まず決めることが出来た。

演出・オリジナリティの満足度

当日何をすればいいか全くイメージ出来ないままの見学だったが、会場で担当の方が写真などで色々な説明をしてくれた。
ゲストハウスは自由度が高いそうです。

衣装・小物の満足度

式場もしくは提携先の衣装の下見をしていない

僕たちは時間もなく、見学しなかったが担当の方が衣装も見学できますがいかがですか?と聞かれた。
お願いすれば、見学出来そうです。

料理の満足度

これが一番印象に残った。
本来美味しければいいやと思っていたが、ここの特徴でもあるセレクト料理には驚きました。
当日選べるなんて聞いたこともなかったので、恐らくゲストの印象には強く残り、楽しんでもらえると思った。
もちろん味は申し分なし。

式場スタッフの満足度

担当の方はとても丁寧な方で、安心感が感じられた。
スタッフは男性女性ともにいた。全体的に若い方が多いように見えたが、しっかりとしている印象。
新郎新婦も若い層だったので、皆さん和気あいあいと楽しそうにお話をしていた。

立地・交通の便の良さ

建物の周りはさすが豊洲という感じ。綺麗で、落ち着いている。
人もごみごみしていないので安心。環境大事。
交通も駅からも近いし、東京駅からのシャトルバスがあるので、安心。

この口コミは役に立ちましたか?
後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

役に立った! 1
お気に入り

式場からの返信コメント

アヴァンセ リアン 東京

スッタフ一同 より

(返信日:2015年7月10日)

たー20様

この度はとても励みになるお言葉をいただき、誠にありがとうございます。
おふたりの貴重なお時間をご見学にあてていただけましたこと、心より感謝申し上げます。
今後もおふたりにご満足いただけるよう、スタッフ一同精一杯お手伝いして参ります。

口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてたー20さんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2015年5月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の下見の口コミをもっと見る

基本情報・お問い合わせ

会場名 アヴァンセ リアン 東京
挙式スタイル 教会,人前
収容人数 20人~150人
TEL・予約
通話無料0066-9680-516741
アヴァンセ リアン 東京(AVANCER LIEN TOKYO)のウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 火曜定休/祝日の場合は営業
受付時間 平日|11:00~20:00/土日祝|9:00~20:00
住所 東京都江東区豊洲3-2-3 豊洲キュービックガーデン1F
アクセス情報へ >

PRおすすめ特集