豊洲駅より徒歩4分、東京駅からシャトルバスの運行を開始する『アニヴェルセル 豊洲』。高さのある天井と120年の歴史あるステンドグラスが彩る大聖堂。挙式後にはフラワーシャワーやバルーンリリースを行うことも。雰囲気の違う3つのガーデン付貸切邸宅での披露宴。午後からのパーティーは、ロマンティックな夜景やイルミネーションが織りなす最高のロケーションの中で特別な1日を過ごしていただけます。

最寄駅
豊洲駅
会場ジャンル
ゲストハウス
  1. 口コミ (591)
  2. 費用明細 (45)
本番
キティ2016 さん (女性) 認証済み
式場返信あり
本番時
20代後半
挙式日
2016年4月
投稿月
2016年7月
総合評価 3.79
費用 2.50 設備 4.00
演出 3.00 料理 5.00
スタッフ 4.00 立地 4.00
衣装 4.00    

会場はどこも広々、ガーデンも素敵です!
キティ2016さん(アニヴェルセル 豊洲口コミ)

(635文字)

費用・コストパフォーマンスの満足度

最初の見積もりで、最終に近いように盛り込んだ金額で作ってもらいましたが、最終的にはプラス100万くらいアップしました。全体的に金額は高いです。ただ、それに見合った場所や、サービスを受けることはできると思います。

結婚式場の雰囲気・設備の良さ

駐車場も広く、エントランスの大階段は迫力があります。全体的に広く、大人数でもゆったり過ごすことが出来ます。

演出・オリジナリティの満足度

演出については、追加の料金を払えばいろいろ出来ます。ただ、金額が高いです。

衣装・小物の満足度

事前に好きな好みのドレスを伝えたところ、試着の時に用意をしてくれました。小物類に関しては、節約の為自分で用意をしました。上手く組み合わせることで、節約にも繋げられると思います。

料理の満足度

デザートビュッフェはとても喜ばれました。種類も豊富で、どれも手が込んでいて、やって良かったと思います。

式場スタッフの満足度

結婚式が終わった後、友人からスタッフの対応が凄くよかったという声を頂きました。式前の打ち合わせでは、いろいろ変更をお願いしてしまいましたが、すぐに対応してくれました。

立地・交通の便の良さ

豊洲ですが、都内から行きやすいです。駅からも近く、道に迷うことはなさそうです。又、二次会会場は、銀座で行いました。バスで銀座まで出ることもでき、タクシーでもワンメーターくらいなので、非常に便利だと思います。

この口コミは役に立ちましたか?
後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

役に立った! 0
お気に入り

式場からの返信コメント

アニヴェルセル 豊洲

アニヴェルセル 豊洲 スタッフ一同 より

(返信日:2016年10月7日)

キティ2016 様

このたびはご結婚、誠におめでとうございます。
また、とても貴重なクチコミ・お写真をご投稿いただき重ねて御礼申し上げます。

当日の結婚式はお楽しみただけましたでしょうか。
当館では、ご列席の皆様にゆっくりと、特別な1日をより特別と感じていただける様、3300坪の広大な敷地でご用意をしております。
おふたりにとっても、ご列席された皆様にとっても大切な記憶の1日になってくださっていれば幸いでございます。
今後も、より多くの方にアニヴェルセル 豊洲の結婚式の魅力が伝わる様、スタッフ一同精進してまいります。

どうぞ今後共、アニヴェルセル 豊洲をご愛護賜りますようお願い申し上げます。
この度は誠にありがとうございました。

口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてキティ2016さんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2016年4月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の本番の口コミをもっと見る

基本情報・お問い合わせ

会場名 アニヴェルセル 豊洲
挙式スタイル 教会,人前
収容人数 30人~128人
TEL・予約
通話無料0066-9680-553923
アニヴェルセル 豊洲のウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 火曜日(祝日の場合は営業)
受付時間 平日11:00~20:00、土日祝8:45~20:00
住所 東京都江東区豊洲2-1-7
アクセス情報へ >
PR おすすめの記事