結婚式、披露宴を大阪で考えているお二人へ。「オペラ・ドメーヌ 高麗橋」は、大阪市キタ(梅田・新大阪)エリアのレストランです。挙式や外観、会場内の写真から式場の雰囲気をつかんだら、先輩カップルが投稿した実際の費用と料金プランを見比べたり、結婚式場口コミで料理やスタッフ、進行演出、衣装や施設の評価をチェック。気になったら、ブライダルフェア・見学予約をして式場訪問してみましょう。

最寄駅
淀屋橋駅, 北浜駅
会場ジャンル
レストラン
  1. 口コミ (106)
  2. 費用明細 (13)
下見
1582 さん (女性) 認証済み
式場返信あり
下見時
20代後半
訪問日
2015年10月
投稿月
2015年12月
総合評価 4.00
費用 3.00 設備 3.50
演出 4.00 料理 4.00
スタッフ 5.00 立地 4.50
衣装 -    

プランナーさん、料理長など人が素敵!
階段があり、年配の方には不便かも
1582さん(オペラ・ドメーヌ 高麗橋口コミ)

(566文字)

費用・コストパフォーマンスの満足度

最初だったので、相場がどれくらいかわからずこんなもんかーと思いました。

結婚式場の雰囲気・設備の良さ

レトロな感じがすごくあり、建物ほぼ全て自分好みに飾り付けなどもできるようで素敵だった。

演出・オリジナリティの満足度

一軒家まるごと使えるようなイメージで、自分の好みに写真なども飾ったりできるようで、アットホームな感じにできると思いました。

料理の満足度

見た目が本当に素敵で、お皿などもこだわっており、オシャレでした。ただ、ちょっと食べ辛いかな…?という感じでした。料理長の方も出てきてくださって、本当に人は良かったです。

式場スタッフの満足度

担当のプランナーさんがすごく気さくで優しい方で、話が楽しかったです。人だけで普通にこの人に頼みたいと思ったくらい。式場自体の見学が初めてだったのでいろいろ教えてくれたのもありがたかったです。

立地・交通の便の良さ

淀屋橋から5分ほどで、建物も分かりやすく、便利そうでした。

その他・上記項目以外に何かありましたら、ご自由に書いてください。

階段があり、2階が式場で1階が披露宴会場と階段の昇降が必須だったため、足の悪い祖母がいるし、あきらめましたが、アットホームな結婚式をしたい人にはよいと想います!

1582さんが比較検討した式場

この口コミは役に立ちましたか?
後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

役に立った! 0
お気に入り

式場からの返信コメント

オペラ・ドメーヌ 高麗橋

(返信日:2015年12月16日)

1582様

このたびはオペラ・ドメーヌ高麗橋のご試食会フェアにお越し頂きましてありがとうございます。

また貴重な口コミのご投稿も頂きましてありがとうございます。

歴史ある建物をお気に召して頂くことができ、嬉しいかぎりです。
ただ結果的には設備面の階段というところでお応えすることができず、
申し訳ございません。

情緒あふれるこの建物を貸し切ってのご結婚式をより多くの皆様の新たな出発点としてお手伝いさせて頂ければと思っております。

1582様もどうぞ素敵なお式のご準備をなさって下さい。
心より1582様のお幸せをお祈りしております。

オペラ・ドメーヌ高麗橋
スタッフ一同

口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めて1582さんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2015年10月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の下見の口コミをもっと見る

基本情報・お問い合わせ

会場名 オペラ・ドメーヌ 高麗橋
挙式スタイル 教会,人前
収容人数 10人~59人
TEL・予約
お問い合わせ専用電話(通話無料)
定休日: 受付時間:
※式場に繋がる電話番号です
0066-9680-579806
フェア・見学予約受付(通話無料)
みんなのウェディング予約デスク 営業時間:月曜〜日曜(祝日) 11:30~20:00
※式場へ繋がる電話番号ではありません
0066-9680-542443
オペラ・ドメーヌ 高麗橋のウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
住所 大阪府大阪市中央区高麗橋2-6-4
アクセス情報へ >
PR おすすめの記事