東京 表参道・青山・渋谷エリアのゲストハウス「ブリリアント ティアラ」の結婚式口コミ、費用や写真が満載。料理やスタッフ、進行演出、衣装や施設の評価をチェックしよう。

最寄駅
明治神宮前駅, 原宿駅, 表参道駅
会場ジャンル
ゲストハウス
  1. 口コミ (462)
  2. 費用明細 (20)
下見
とも7350 さん (男性) 認証済み
式場返信あり
下見時
30代前半
訪問日
2015年6月
投稿月
2016年5月
総合評価 4.43
費用 3.00 設備 5.00
演出 5.00 料理 5.00
スタッフ 5.00 立地 5.00
衣装 3.00    

チャペルと料理、そしてアクセス
立地的にしょうがないがコストはかかる
とも7350さん(ブリリアント ティアラ口コミ)

(674文字)

費用・コストパフォーマンスの満足度

土地柄ある程度はしょうがないが、打合せにつれ色々ついていってしまう。
当初80名で275万のところ、人数は90名程度で出しているが450万弱まで来ている。

結婚式場の雰囲気・設備の良さ

某情報誌をそれぞれに見て印象に残っていたのがこのチャペル❗
見学で見てここにしようと決めた。
クリスタルのチャペルが良く、代々木の方を見ており、非常に由緒ある感じ。
披露宴会場は自分が出席したのがホテルばかりだからかもしれないが、少し狭い印象だけど、広さは問題ない。
天井のシャンデリアの影響か、圧迫感がある。

演出・オリジナリティの満足度

トータルで申し分ない。
しかし他の式場がどうかわからないけど曲の使用に制限が多く感じる。

衣装・小物の満足度

可もなく不可もなくとは思う。
本当に来たいものがあるのなら、それなりにコストがかかってくると思う。

料理の満足度

自分の地元野菜ということもあり、また味のよく、スタンダードのプランで十分においしかった

式場スタッフの満足度

とても話しやすく相談しやすい

立地・交通の便の良さ

駅からすぐであり、真夏に式を挙げるがゲストにも不便をかけないで済む

その他・上記項目以外に何かありましたら、ご自由に書いてください。

最初に見せてもらった演出、チャペルのきれいさ、そして自分の地元野菜を使った料理と式をする環境としては申し分ない、またデザートビュッフェやシャンパンパーティーなどゲストにも喜んで頂ける環境が揃っている。

この口コミは役に立ちましたか?
後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

役に立った! 0
お気に入り

式場からの返信コメント

ブリリアント ティアラ

ブリリアントティアラスタッフ一同 より

(返信日:2016年5月15日)

とも7350様

この度は数ある式場の中から
ブリリアントティアラにご来館頂きまして
誠にありがとうございます。

とも7350様に当館をお気に召して頂けましたこと
大変嬉しく思います。

とも7350様にもお気に召して頂けました
クリスタルのチャペルは商標登録もさせて頂いている
世界に一つだけのチャペルでございます。
祭壇から望める代々木公園の緑の景色は
季節に合わせて色を変えゲストの皆様もお喜び頂ける景色でございます。

ご結婚式当日はお二人の進行にあわせて
会場のレイアウトなどを調整し
ゆとりをもってお使い頂けるように致しますのでご安心くださいませ。

ご結婚式当日の曲に関しましては
著作権の問題上、制限がかかってくるところがございます。
お二人の使用したい曲がございましたら
何か対策をとらせて頂きたいと思いますので
担当のプランナーに是非ご相談くださいませ。

とも7350様にご投稿頂いたように
ご結婚当日はゲストの皆様にもお楽しみ頂けるように
美味しいお料理や様々な演出アイテムをご準備させて頂いております。
ゲストの皆様にもお楽しみ頂ける
ご結婚式をつくっていきましょう。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。
この度は素敵な口コミをご投稿頂きまして誠にありがとうございました。

口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてとも7350さんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2015年6月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の下見の口コミをもっと見る

基本情報・お問い合わせ

会場名 ブリリアント ティアラ
挙式スタイル 教会,人前
住所 東京都渋谷区神宮前6-12-18
アクセス情報へ >

結婚式場の運営会社様へ
「みんなのウェディング」結婚式場情報掲載サービスをご利用いただくと、式場写真やサービスが公開でき、お客様とのコミュニケーションも可能になります。 式場検討中のカップルにアピールしてみませんか? 詳細はこちら

PR おすすめの記事